突然ですが舞台に立ちます

書こうかどうしようかと迷ってました。
店に関係ないことでまことに恐縮なんですが。。

今度の13日の日曜日と26日の土曜日、芝居の舞台に立ちます。

今後のお店の展開を考えると、これが最後かもしれませんが、頑張ってきます。


「嫁も姑も皆幽霊」 
 作 池田政之 演出 山田代子

<岡山公演>
とき : 平成21年9月13日(日) 開演 14:00 (開場は30分前)
 ところ: 岡山市立市民文化ホール
<浅口公演>
とき : 平成21年9月26日(土) 開演 18:30 (開場は30分前)
ところ  浅口市民会館金光 大ホール
とき : 平成21年9月27日(日) 開演14:00  (開場は30分前)
ところ  浅口市民会館金光 大ホール

<入場料>
 前売券 大人1500円 高校生以下1000円  
 当日券 大人2000円 高校生以下1500円


プロ劇団NLTの脚本です。
そのあらすじをちょっとご紹介。
*********************************************
4代続いた和菓子屋の若旦那・圭輔は、新進気鋭の恋愛小説家。
2年前に妻を亡くし、今は、18歳も若い妻をもらって有頂天。
家業にも執筆活動にもまったく身が入らず、周りのみんなからも呆れ果てられる始末。

そんなある夏の日の昼下がり、圭輔と新妻・真衣の前に、亡くなった先妻・克子が
「うらめしやぁ~」
と現れた。
そればかりか、亡くなった母・梅子、克子の弟・優、果ては、ご近所さんの幽霊までが
次々に現れたから、さあ大変!!
やがて、克子たちがこの世にやって来た本当の理由が明らかに・・・。

母と息子、夫と妻、嫁と姑・・・。ふれあい豊かな下町を舞台に繰り広げられる、
笑って泣けるヒューマンコメディーです。
****************************************************
幽霊というと怖い気もしますが、それが親しい人や家族だったら
どんなに嬉しいでしょう。
もう二度と離れたくない、とも思います。
本当の供養とはなんだろう、とも考えさせられた作品です。

もし、観てやろうと思ってくださる方、
12日中まではまだ前売りできますので、
NAKA703@n.vodafone.ne.jp
にご一報ください。
[PR]
トラックバックURL : http://hibiyukuri.exblog.jp/tb/12322100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-09-14 00:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukuri-2006 at 2009-09-14 18:10
鍵コメさん

コメントありがとうございます!
そちらにコメントさせていただきますね(^^)
by yukuri-2006 | 2009-09-12 01:28 | *イベント | Trackback | Comments(2)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31