ありがとうございました!

今日は角掛さんの個展最終日でした。
お越しくださった方、こちらを見てくださっていた方、
本当にありがとうございました!

角掛さんはほとんど作品のことについては語られないと書きましたが、実際に見ていただいて、語らずともそのお仕事ぶりと人柄を感じていただけていたら嬉しいです。

どれも本当に素直で飾らない美しさがあり、でも裏側まで手を抜かない、真面目なお仕事。
急須もお醤油差しも持ちやすくキレがよく、道具として素晴らしい。
急須などは毎年形が変わりますが、十分良くてもそこに定住することなく、常により良いものを追求されていることが窺われます。

先日もご紹介しましたが、角掛さんから頂いた言葉です。
初日始まる前に書かれましたが、一生懸命考えておられました。
c0155980_23474689.jpg


「 この度はご高覧いただき誠に
ありがとうございます。
これからもよりよい作品が作れるよう
努力してまいります。

少し早いですが でもすぐです。
みなさま どうぞよいお年を。

平成二十五年十二月七日
角掛政志 」


今回はこれで一応の終了となりましたが、角掛さんとのお話で、来週の月曜日までこのまま置かせていただくことになりました。
来週月曜日は祝日ですが、もしご旅行でこちらにいらっしゃる方は、どうぞお立ち寄りください(*^_^*)

ブログ上で先日から作品のご紹介をしておりますが、こちらもまだ続けます。
サイズなども明記し、もう少しわかりやすく致しますので、遠方でいらっしゃることが出来ない方ももし気になられるものがありましたらお問い合わせください。


それから、初日にお茶の会をしてくださった下山桂次郎さんのお茶のことも。
c0155980_021093.jpg

こうした機会にお会いできたこと、感謝しています。
お茶農家さんということで、もっとご年配の方と思っておられた方もおられて、若くてお洒落な方でびっくりしておられました。
「岡山の、美作海田ならではの最高に美味しいお茶を」
と日々熱い気持ちでお茶に向き合い、それをご自分の手でプロデュースされて。
お茶作りの世界でこういう表現をなさっている方、おそらくいらっしゃらないのではないかと思います。岡山にこんな方がおられることにとても嬉しくなりました。
下山さんの試飲会などのお知らせはこちらから。
ご興味ある方は是非。
下山さんちのお茶 Facebookページ


「下山さんちのお茶」、引き続きこちらでも販売を致します。また、お茶席で飲んでいただくこともできますので、どんなお味か楽しみながら選んで頂けたらと思います。

本当に、お客様、角掛さん、下山さんに感謝。
一番幸せだったのは私かもしれません。
ありがとうございました。
器屋として、ギャラリーとして、もっと成長していけるように歩んでいきたいと思います。

************************
Facebookページもあります。
「ゆくり」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも読んでくださってありがとうございます。
***ranking***
[PR]
トラックバックURL : http://hibiyukuri.exblog.jp/tb/21152837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukuri-2006 | 2013-12-16 22:20 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31