鉄瓶①

今日も雨の中お越しくださってありがとうございました。

少しずつですが、作品のご紹介を。
一点ずつ持ってきてくださっていますが
まだ今回ご購入できるものから。

棗型鉄瓶「わっか」
1.2L 35,640 円税込

可愛らしいですが、毛合わせ(胴と尻の繋ぎ目)も肌も美しいものです。
摘まみがドングリ(*´-`)
c0155980_04210645.jpg


缶カンテラ型(大) 」/1.5liter。
c0155980_04210931.jpg


c0155980_04211130.jpg


先日、全国伝統的工芸品公募展に出品されて全国からの公募の中の入選46点に入った、高橋さんの最新作です。
(/77,760円税込 *入選作は鉉が違います)

この口の部分がかなり難しくまだ失敗が多いそうで、お値段も他の鉄瓶の倍以上しますが、今回かなりお客様から注目頂いています。かっこいい姿に惚れ惚れ。

薪ストーブに似合う鉄瓶をイメージされたもので、従来の鉄瓶にはちょっとない形です。(高橋さんのラインナップは従来の鉄瓶じゃないのがかなりありますが)

12月23日(金)~1月11日(水)まで東京の伝統工芸 青山スクエアで入選作品展が開催されるそうです。
お近くの方、ぜひお出掛けになってみてください。

高橋さんのブログ。
「森のてつびん屋」

今回の岡山への旅のことが書かれています。
桃太郎のところは笑ってしまいました。
(確かにそう見える…)

人柄の可愛い方なんですが、文章にも鉄瓶にも出ています(*^^*)




[PR]
トラックバックURL : http://hibiyukuri.exblog.jp/tb/26258814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukuri-2006 | 2016-12-23 03:59 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30