カテゴリ:*展示会案内( 98 )

いいお天気になってよかった…

と思ったら突然の嵐です(汗)
外出されている皆様、大丈夫でしょうか。


本日も営業しております。

加賀雅之さんの木工展も、
あと一週間となりました。

たくさんの方に作品迎えて頂いて
いますが、昨年よりかなり多めに
作ってくださったのでまだまだ
見応えあります。
(彫り盆、角皿大は完売していますが、
角皿大はバックオーダー可能です)

写真は

「カトラリーbox」
(カトラリーbox/4000円税別
蓋/1600円税別)
c0155980_14050012.jpg

c0155980_14050320.jpg

c0155980_14050533.jpg

カトラリーボックスとしてはもちろん、
机周りの整理にも役立つシンプルな箱。
スタッキング(積み重ね)可能です。
別売りの蓋は、反りを抑える「端ばみ」
という加工をしています。

シンプルなだけに、使う方の
アイディアで用途がいろいろ
生まれそうです。
(蓋も何か蓋以外のことに使えそう…) .
.
作りの細部まで美しい様子は、
是非実物でご覧ください。


[PR]
by yukuri-2006 | 2017-04-15 13:58 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
c0155980_14052505.jpg


本日、加賀雅之さん木工展示会は
折り返しとなりました。

彫り盆と角皿大は完売しましたが、
まだまだいろいろあります。

23日までお待ちしております!
(17日月曜はお休みです)



[PR]
by yukuri-2006 | 2017-04-12 14:04 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

楕円皿 @加賀雅之木工展

加賀さんの展示会も明日で11日。
まだまだ見どころたくさんあります。
c0155980_00044377.jpg

加賀さんの作品の中で人気上昇中の
楕円皿もその一つ。
ゆくりでも昨年完売していましたが、
今回こちらもたくさん作ってください
ました。
c0155980_00044677.jpg

キャプションには

「ケーキがちょうどのるサイズのお皿。
表面はフラットでシンプルな形ですが
裏には彫りを入れてあります。
和菓子と小さなカップにも。
真っ平らなお皿が作りたかったのです」

とあります。

重ねた様子も美しく、絶妙な大きさ。
平らなお皿というのは実は彫りがある
面より難しいそう。
c0155980_00045480.jpg

c0155980_00050172.jpg

真ん丸でなく楕円なのも、
旋盤を使わない加賀さん
ならではです。
c0155980_00051373.jpg





[PR]
by yukuri-2006 | 2017-04-11 00:00 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
c0155980_22561484.jpg


加賀さんの展示会始まっています。
明日はお休みの日です。
初日と本日、お越しくださった皆様
ありがとうございました!

昨日は加賀さんも在廊され、
たくさんの方とお話しできて
喜ばれていました(*´-`)

加賀さんが心がけておられる
「手と目と心が届く場所」
になれていたらいいなと思います。


ところで、人気の彫り盆なんですが、
早くも完売してしまいました(汗)

現在は期間中展示のため残して
くださっているもののみと
なっています。

ご注文も可能ですが、木取りが
難しい大きさのためお時間が
かなり掛かります。

ご希望されていた方がおられましたら、
申し訳ありませんがどうぞご了承ください。


一日お休みのあと、明後日4/4は
いよいよ31コーヒーさんと
BREAD HOHOさんの、
コーヒーとパンのイベントです!



[PR]
by yukuri-2006 | 2017-04-02 22:51 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

加賀さんの思い

c0155980_12055786.jpg

昨日搬入にきてくださって、
展示真っ最中です。

人気のpan皿は40枚。

一堂にたくさんご覧頂けるのが
展示会の良さなんですが、このように
節が表に出ているお皿もあります。

無垢の木で制作されるとどうしても
こういった節があるのですが、
「それも個性として見ていただけたら
嬉しいです」
と、そんなお話もしました。

昔家具メーカーで働かれていた時に、
節があって家具として使えない、
仕方なく端材として処理されてしまう
木片をなんとかできないかと考えた
ところから作品作りがスタートしたと
言われます。

「例えば魚を食べるとき、
骨以外全部食べて命を生かしたい、
そんな『御馳走様』の感覚と似てる
かもしれませんね」
と。

この、節がある一枚そのものが
加賀さんの思いが凝縮されて
表現されたものではないかと
改めて感じました。

節はその木が育ってきた証。
同じものはこの世に一枚としてなく。

そう思うとむしろ節がでてきたところが
愛おしいような、存在が可愛いような、
そんな気がしてきます。

「きっと、木工作家は皆そう思って
らっしゃると思いますよ」
そう話されていました。

個人作家だからこそできる、
細やかな仕事や思いにも気持ちを
馳せながらご覧頂けたら幸いです。



[PR]
by yukuri-2006 | 2017-03-31 12:01 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
おはようございます。
本日30日明日31日は加賀雅之さん木工展の展示準備のためおやすみしております。
ご了承ください。

今日は加賀さんから作品の搬入があります。楽しみです!

展示完了しましたら、次はイベントと
出店してくださる皆様のご紹介も
改めてさせて頂きますね。

会期中には加賀さんの作品と一緒に
常設の器たちもご紹介します。


加賀雅之 木工展
「- rhythm -」
4/1(土)-4/23(日)
11:00-17:00
展休日
3(月)10(月)17(月)
作家在廊日 4/1 4/18

4/18(火)
ワークショップ 「onigiri皿を彫る」
一部 11:00-13:00
二部 14:00-16:00
(*受付は 4/3 20時から、
yukuri2006@icloud.com
からとなります)

4/4 (火)
31coffeeさん /
BREAD & DOUGHNUT HOHOさん 
出店

4/8 (土) 
ATELIER PLUSさん 出店

また、DMに記載がありませんが
4/22(土)はbonbon breadさんが
出店してくださいます。

c0155980_06210293.jpg

c0155980_06210575.jpg

c0155980_06210738.jpg

c0155980_06210936.jpg


長めの展示会となります。

加賀さんの作品とともにパンと
コーヒーも楽しみにお越しください(*´-`)
(他の展示会中も毎日お茶を
楽しんで頂けます)




[PR]
by yukuri-2006 | 2017-03-30 05:59 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

松村英治さん個展

ご挨拶が遅くなりました。
鳥山さんの個展、多くの方にお越しいただいて
ありがとうございました!
常設でもまたご覧いただけます。


次回は松村英治さん個展、今週末より
始まります。


2016.9.24(土)-10.2(日)

 「秋を彩る」
松村英治 陶展 
11:00 - 18:00
会期中無休
c0155980_04175998.jpg


c0155980_04221171.jpg


焼締めを始め、これからの季節に似合う器が届きます。
秋刀魚にぴったりの長皿も。
c0155980_04241449.jpg


c0155980_04252248.jpg

c0155980_04261063.jpg

c0155980_04333200.jpg

c0155980_04334922.jpg

c0155980_04340652.jpg

c0155980_04342774.jpg


他にも多数届く予定です。
またご紹介します!



[PR]
by yukuri-2006 | 2016-09-21 05:29 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

寺園さんの作品を初めて拝見したのは、
「フィールドオブクラフト倉敷」に
出展されていた時ではないかと記憶しています。

お名前はその前からお聞きしていたのですが、
初窯といわれるその作品群に目が釘付けに
なりました。
焼きもとてもよかったのですが、
すでに世界を持たれていて
衝撃を受けた思い出があります。

今回、こうして地元での初個展を
させていただくのはとても嬉しく
思います。

「寺園証太さんらしい展示会」
をしたい。
作品だけでなく、背景も含めて。

そう思いながらも魅せるものが多くて
どのように展開しようか悩んでいたの
ですが、DM写真を撮影して頂くために
寺園さんからご紹介されたムサシさんに
お会いしその作品と人柄に触れて、その場で
写真展として参加していただくことを
ご依頼。
一気に決まっていきました。

ゆくりにとって写真展も初めてですが、
個展から切り替えて同じ作家が関わる
展示会も初めて。
その他いろいろな企画も初めての、
初めて尽くしの二部構成の展示会です。





寺園証太(陶)×ムサシ(写真) 二人展
― つくる家族 の 暮らしとしごと ―
2016.7.6(水)― 7.18(月・祝)

11:00 - 18:00
展休日 7/12(火)

c0155980_00055160.jpg


備前の地で焼く土と炎に魅せられ

窯をつくり

家をつくり 

焼物をつくって

家族4人と犬猫4匹の暮らし。



惹かれてならない幸せの形がここにあります。


世界を巡り、旅先の人々に温かな眼差しを

向けてきた写真家のムサシさんが切り取った

寺園家の暮らしとしごとのワンシーンを、

窯から出したばかりの備前とともにご覧ください。



< 寺園証太さん プロフィール >
IMG_5996.jpg
1972年 福岡県生まれ。
1982年 家族で一年間ドイツのデュッセルドルフに滞在。
1991年 岡山県西須恵にて大友 久氏の登り窯の窯焚きを体験。
以降毎年、大友家を訪れる。
1995年 日本大学芸術学部写真学科 卒業
1997年 愛車ワーゲンで相方とともに本州・北海道を一周の釣りの旅にでる。
1998年 九州産業大学大学院芸術研究科 卒業。
同 年 岡山県伊部に移住。
     伊勢崎 競氏のもとで備前焼の基礎を学ぶ。
1999年 伊勢崎 満、卓 両氏のもとで修行。
2007年 岡山県瀬戸内市牛窓の地に独立。登り窯を自作する。
2011年 初窯、初個展。



< ムサシさん プロフィール >
musasisan.jpg
30歳を節目にカメラ片手に旅へ飛び出す。
オーストラリア、北、中アメリカ、カリブの島々、
ヨーロッパにロシア、そして日本を巡り、
旅先で出会う仲間達との生活を写真に
撮りながらの旅も今年で9年目。
言葉も国境も越えてつながる輪を
写真と映像に乗せて少しずつ
発表しています。


この展示会にあたり、ムサシさんに
お会いできたことも感謝しています。
一言で表現するのは難しいですが、
自由な、そしてとても「愛すべき人」。
今月もアフリカへ旅立たれますが、
また面白い話をおお聞きするのが楽しみです。
期間中、7/9、7/17は在廊されます。


*会期中、寺園さんのご友人、ポーランド人
画家のラデックさん制作のムービーを上映
します。そちらもどうぞお楽しみになさってください。


寺園家にご縁の深い素敵な人々。
いろんな形で関わっていただきました。
こちらも是非。
「つくる家族 の 暮らしとしごと」企画

<DM>
*ご希望の方がおられましたらお届けします。
こちらからご連絡ください。
お問い合わせ


c0155980_06163990.jpg


c0155980_06164185.jpg




[PR]
by yukuri-2006 | 2016-06-08 00:08 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
早いもので、もう6月に突入しました。
日中暑くて朝夕少し冷える岡山です。

先日お伝えしていました寺園証太さん
展示会のご案内です。
今回の展示会、寺園さんとご縁の深い
方々との企画も盛りだくさんです。
どうぞ楽しみになさっていてください。

会期まで、改めてご紹介していきます。
(インスタ、フェイスブックページにも
それぞれ掲載していきます。)
*インスタグラム https://www.instagram.com/utsuwaya_yukuri/
*facebookページ https://www.facebook.com/yukuri2006/


*********************

「土の上に暮らす、幸せのかたち」
寺園証太 陶展

2016.6.25(土)-7.3(日)  
展休日   6/29(水)   
*当日、限定ワークショップ開催

c0155980_23005289.jpg



約千年の歴史を持つ、日本六古窯の一つ
「備前焼」。 釉薬を掛けずに土と炎で
焼き上げる「焼締め」です。

岡山県瀬戸内市は牛窓の地で作陶される
寺園さん、 展示会は地元での初の個展と
なります。

背景にある、家族と周りの方々との
深い繋がり。
うつわは作り手の「うつわ」、
人そのものが現れます。
寺園さんの備前の優しさは、
穏やかな牛窓の自然の中、
この暮らしから生まれるもの。

*
6/25から7/3までは「日常で使う備前」に
焦点を当てた個展を。
(期間中、特別企画があります。
詳しくはこちらへ)

7/6から7/18までは、寺園家とも親交の深い
広島の写真家・ムサシさんとの二人展を。
そちらでは、暮らしと制作の様子を収めた
写真と窯出ししたばかりの うつわが織りなす
空間をどうぞお愉しみください。
(こちらも特別企画があります。
詳しくは つくる家族 の 暮らしとしごと へ)

世界中を巡り、旅先での風景や人々の
暮らしに温かい眼差しを向けるムサシさんが
ファインダー越しに切り取る寺園家からは、
いっぱいの愛を感じて頂けることと思います。
寺園証太(陶)×ムサシ(写真) 二人展
今回のDMの写真も、ムサシさんにお願いして
撮影していただいたものです。

「寺園証太」という作り手。

その背景ごと伝えたい、
そんな想いから生まれた二つの展示会です。


<個展DMより>
*ご希望の方には発送させていただきます。
ご連絡ください。こちらから

c0155980_15181203.png

c0155980_15184834.png


c0155980_15274573.png








[PR]
by yukuri-2006 | 2016-06-02 15:04 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
今日は4月16日から開催の、木工作家・加賀雅之さんの展示会のお知らせです。
「目と 手と 心が届く場所」
加賀雅之 木工展
2016.4.16(土)-2016.4.24(日)
11:00-17:00
展休日 4/19
(※木工ワークショップ企画開催)
c0155980_15153208.jpg


加賀さんと作品、展示会内容についての詳細はまた掲載させて頂きます。

展示会中企画はいくつかあるのですが、まずは先ほどご紹介した木工ワークショップについてお知らせします。

**********
ワークショップ
「onigiri皿を彫る」
c0155980_15153502.jpg

ご自分の手でonigiri 皿を作ってみませんか?
出来上がった作品にお茶と焼き菓子をのせてお召し上がり頂きます。

4/19(火)
第一部 12:00-14:00
第二部 15:00-17:00
参加費 3500円 お茶と焼き菓子付

ご予約は本日4/3 20:00より受付開始させて頂きます。
yukuri2006@icloud.com
まで
・お名前
・参加人数
・お電話番号
・ご希望の時間帯
件名に
「加賀さんワークショップ希望」
とお書き添えの上、お申し込みください。
(満席の場合は申し訳ございません。
何卒ご了承ください)

**********
お待ちしております。

追伸


ありがとうございます、満席となりました。

ご検討くださっていた方がおられましたら申し訳ありません。どうぞご了承ください。









[PR]
by yukuri-2006 | 2016-04-03 13:29 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31