カテゴリ:*展示会案内( 102 )

明日より、高松の「まちのシューレ963」さんで島るりこさんの展示会が始まります。
昨年12月にゆくりで展示会して頂きましたが、もう5ヶ月近くも経ったのだなあとしみじみ。
器も素敵なのはもちろん、るり子さんも本当にチャーミングで素敵な方です。
お会いしてますます大好きになりました。


島るり子陶展
2015年4月25日 (土) - 5月10日 (日)
at まちのシューレ963ギャラリー
11:00〜19:30 (会期中無休)
< 在廊日:4/25、26 >
c0155980_18322356.jpg


よろしければ天然生活ブックスから出版されている
「島るり子のおいしい器」
は是非ともご覧ください。
島るり子さんそのものがそこにあります。
心に響く名著だと思います。
季節ごとのレシピもたっぷりです。

*******************************
<ゆくりからのお知らせ>

GW中も木金日曜日の営業をしておりますが
ご旅行や帰省なさっている方もおられると思います。
4・5・6日にご来店ご希望の方はどうぞ
ご相談ください。
yukuri2006@icloud.com


・5月15日(金)19:00開場19:30開演
当店にて坂ノ下典正さんのギターソロライブ開催します。
とても情緒豊かな美しい音を奏でる方です。
是非ご来店ください。(定員20名様)
http://hibiyukuri.exblog.jp/23963957/

・5月16日(土)17日(日)
10:00-17:00
倉敷芸文館前広場にて
第10回フィールドオブクラフト倉敷が
開催されます。
http://field-of-craft.com/


*ゆくりへのご案内はこちらへ*

[PR]
by yukuri-2006 | 2015-04-24 18:29 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

島るり子さんの個展

角田さんの作品紹介の途中なんですが、
今月末から開催の展示会のお知らせを先に。

11月30日より島るり子さんの個展が
始まります。


- 春夏秋冬 -
島るり子 陶展
2014.11.30(日)ー 2014.12.8(月)
11:00 - 17:00
期間中全日在廊
展示会中休日 12/2(火)
* 時間外をご希望の方はどうぞご遠慮なく
  お問い合わせください。
c0155980_20334186.jpg
「全日在廊」とありますが、島さんが期間中
ずっと在廊してくださり、耐火鉢で焼きリンゴを
作ってくださいます。
ゆっくりした中でお話も楽しんでください。
c0155980_20415515.jpg
もう一つ企画があります。
*********************
<手料理を囲む会>
島さんの手料理と器を囲んで楽しいお話会を開きます。
日時  
①2014年12月2日(火・展休日)  18:00~    
②2014年12月6日(土曜日)     19:00~
参加費 1500円
定員  各15名様
* 予約受付開始日:2014年11月16日(日曜日)
本日夜0時からです。
yukuri2006@icloud.com
     まで
     ①お名前
     ②お電話番号
     をお書きの上ご応募いただくか、
または 
     090‐2802‐9786(安田)
     までご連絡ください。
(先着順とさせていただきますが、
定員になってしまいましたら申し訳ございません)
*********************
明日から予約スタートなのですが、実は
現在でもかなりのお問い合わせがあり、
16日に入った時点で瞬時に決まってしまうのでは
ないかと思います。
ご希望される皆様にお越し頂きたいのですが
お断りしてしまう場合、本当に申し訳ございません。

今回、予約スタート時間までは決めて
おりませんでしたので変な時間からに
なってすみませんが、今日の夜0時より
とさせていただきます。
(次の機会からは気をつけますね(汗 )
メールでもいいのですが、お電話しか
手段がない方、当方は夜中でも全く
構いませんので御遠慮なくご連絡ください。
(お掛け間違いのございませんように
ご注意ください。
09028029786


※ 手料理の会、満席となりました。
ありがとうございます。
ご希望されていた方、早々の締め切りで大変申し訳ありません。


島さんのことは、これからまた展示会まで
ご紹介させていただこうと思います。

以前工房訪問させていただいた時の記事です。
(今読んだら今にもまして稚拙な文章で
お恥ずかしい限りですが(汗
http://hibiyukuri.exblog.jp/20374875
http://plaza.rakuten.co.jp/yukuri2006/diary/200707150000/
[PR]
by yukuri-2006 | 2014-11-15 21:29 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
久しぶりの更新ですが、展示会のお知らせです。

4月5日(土)から当店で岡山のガラス作家・中野由紀子さんと、愛知県瀬戸市の陶芸家・野村晃子さんの二人展を開催します。

***************
「いろ の ちから」

中野由紀子・野村晃子  
     ガラスと陶 二人展

4月5日(土)-4月14日(月)
11:00-17:00
期間中店休日 8日(火)
c0155980_23445927.jpg
 
***************

今回の展示会は、野村晃子さんと中野由紀子さん。
陶器とガラスの色の協演です。

女性らしい可愛い作品、色遣いの美しさや造形の面白さに、ファンも多いお二人。

色には不思議な力があるといいます。

落ち着かせてくれる色。元気にしてくれる色__
使う方の喜びを思いながら作られるものには、さらにその力が宿るような気がします。
素材は違いますが、一つ一つ形を作り丁寧に描かれる温かい絵柄。
独創性がありながら、お二人には何か通じるようなものがある気がして
ずっと一緒に展示会を出来たらと思っていました。

手のぬくもりを感じる作風から、お二人の人柄も感じていただけることと思います。

春の野に咲き誇る花のように、ゆくりの中にも色とりどりの作品が並びます。
どうぞ、楽しみにお越しください。

また、展示期間中は庭瀬駅近くの洋菓子店「サンドリヨン」のパティシエ・小橋さんにご協力いただき、お菓子をご用意しております。
お二人の器で楽しんでいただきます。
(数が限定になりますので、品切れの場合はどうぞご了承ください)

在廊は初日にお二人揃っていらっしゃいます。
とっても楽しい展示会になると思います。
どうぞ楽しみにお越しください。

*******************
*通常営業は、現在暫定的に日月曜日
(12:00-16:00)
のみにさせていただいております。
どうぞご了承ください。
それ以外をご希望の方は、お手数ですが
090-2802-9786
までご相談ください。

*尚、勝手ではございますが
3月31日(月)は都合により
臨時休業させていただきます。

数少ない営業日なのに心苦しく思いますが
何卒ご了承ください。

*********************
[PR]
by yukuri-2006 | 2014-03-22 23:52 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
今日は角掛さんの個展最終日でした。
お越しくださった方、こちらを見てくださっていた方、
本当にありがとうございました!

角掛さんはほとんど作品のことについては語られないと書きましたが、実際に見ていただいて、語らずともそのお仕事ぶりと人柄を感じていただけていたら嬉しいです。

どれも本当に素直で飾らない美しさがあり、でも裏側まで手を抜かない、真面目なお仕事。
急須もお醤油差しも持ちやすくキレがよく、道具として素晴らしい。
急須などは毎年形が変わりますが、十分良くてもそこに定住することなく、常により良いものを追求されていることが窺われます。

先日もご紹介しましたが、角掛さんから頂いた言葉です。
初日始まる前に書かれましたが、一生懸命考えておられました。
c0155980_23474689.jpg


「 この度はご高覧いただき誠に
ありがとうございます。
これからもよりよい作品が作れるよう
努力してまいります。

少し早いですが でもすぐです。
みなさま どうぞよいお年を。

平成二十五年十二月七日
角掛政志 」


今回はこれで一応の終了となりましたが、角掛さんとのお話で、来週の月曜日までこのまま置かせていただくことになりました。
来週月曜日は祝日ですが、もしご旅行でこちらにいらっしゃる方は、どうぞお立ち寄りください(*^_^*)

ブログ上で先日から作品のご紹介をしておりますが、こちらもまだ続けます。
サイズなども明記し、もう少しわかりやすく致しますので、遠方でいらっしゃることが出来ない方ももし気になられるものがありましたらお問い合わせください。


それから、初日にお茶の会をしてくださった下山桂次郎さんのお茶のことも。
c0155980_021093.jpg

こうした機会にお会いできたこと、感謝しています。
お茶農家さんということで、もっとご年配の方と思っておられた方もおられて、若くてお洒落な方でびっくりしておられました。
「岡山の、美作海田ならではの最高に美味しいお茶を」
と日々熱い気持ちでお茶に向き合い、それをご自分の手でプロデュースされて。
お茶作りの世界でこういう表現をなさっている方、おそらくいらっしゃらないのではないかと思います。岡山にこんな方がおられることにとても嬉しくなりました。
下山さんの試飲会などのお知らせはこちらから。
ご興味ある方は是非。
下山さんちのお茶 Facebookページ


「下山さんちのお茶」、引き続きこちらでも販売を致します。また、お茶席で飲んでいただくこともできますので、どんなお味か楽しみながら選んで頂けたらと思います。

本当に、お客様、角掛さん、下山さんに感謝。
一番幸せだったのは私かもしれません。
ありがとうございました。
器屋として、ギャラリーとして、もっと成長していけるように歩んでいきたいと思います。

************************
Facebookページもあります。
「ゆくり」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも読んでくださってありがとうございます。
***ranking***
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-12-16 22:20 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

作品のご紹介

なんだか急に寒くなってきました(汗)
お風邪など引かれてないでしょうか…

作品のご紹介、続きです。
白釉片口 (3675円)
小さめですが、とても存在感のある片口。
c0155980_1184488.jpg

白釉取鉢 (2415円)
飯碗にも、カフェオレボールにも使えそうな鉢です。
c0155980_1221455.jpg

白釉 鉢 (3675円)
高坏の鉢は、テーブルでも変化を生んでくれます。
お花を活けても似合いそう。
c0155980_1284990.jpg

黒 片口 (4725円)
c0155980_131296.jpg

黒 丸ゆのみ (1680円)
c0155980_1323547.jpg
c0155980_1324861.jpg

黒 筒ゆのみ (1680円)
縁に溝があることで滑りにくくなっています。
c0155980_1343386.jpg

手に持ってみた大きさ
c0155980_1344470.jpg

急須 (8925円)
手に馴染んでとても使いやすいです。
(残りこの3点となりました)
c0155980_139517.jpg

土瓶 (18900円)
持ち手がステンレス(または真鍮)で作られています。
たっぷり600ccは入ります。
c0155980_1474188.jpg



まだ続きます!
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-12-14 23:13 | *展示会案内 | Trackback | Comments(2)

作品のご紹介とお茶席

個展会場は今このような感じになっています。
入り口に近い座敷はお茶席に。
c0155980_2565235.jpg


角掛さんの急須とお湯飲み、菓子皿で。
お茶は下山桂次郎さん、お菓子は籠もよさん(写真は蒸し羊羹)
(新藤佳子さんのコースター、小林克久さんのオーバル茶筒、山本美文さん、稲垣大さんの菓子切りも使わせて頂いています)
c0155980_226367.jpg


個展が終わってもこのお茶席は続けていきます(*^_^*)
作品を見ていただきながら、いろんな作家さんの器と鉄瓶で入れるお茶の時間も楽しんで頂けたらと思います。
c0155980_230295.jpg


(鉄瓶は岩手県雫石の鉄瓶作家・高橋大益さん。
工房訪問記も個展終了後にまた改めて)
c0155980_2335388.jpg


前回に続けて角掛さんの作品のご紹介を。

白釉 茶杯 (1575円)
c0155980_2361872.jpg

手に持ったところ。
c0155980_236492.jpg


黒ツヤマグカップ (3150円)
軽いのにしっかりした焼きで丈夫です。
c0155980_2374320.jpg


黒ツヤ7寸皿 (4200円)
c0155980_2385023.jpg


黒ツヤ片口 (4200円)
c0155980_240665.jpg

裏側
c0155980_2553424.jpg


********************
もし、気になられる作品がありましたら、
yukuri2006@icloud.com
までご連絡ください。
または、スマフォでFaceTimeをご使用できればカメラでお話ししながらご覧いただくことも出来ますので、どうぞご利用ください。
(ご連絡先 09028029786)



************************
「質実剛健の器」
ー 常滑の工房から 角掛政志陶展 ー

12.16(月)まで
11:00 - 17:00

会期中はお茶席もご用意しております。
お気軽にお越しください。
お時間が過ぎてしまう時でも、どうぞお気兼ねなくお電話ください。

************************
Facebookページが出来ました!
「ゆくり」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも読んでくださってありがとうございます。
***ranking***
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-12-12 01:15 | *展示会案内 | Trackback | Comments(4)

明日からまた

今日は中休みでした。
日月と来てくださったお客様、ありがとうございました。
作品を楽しんでいただけていたら嬉しいです(*^_^*)

日中の光の中で撮影することがなかなか出来ませんでしたが、
ちょっとずつご紹介を。
c0155980_22365962.jpg

玄関のディスプレイ。
c0155980_22401096.jpg

掛花入れ(45.5cm 50cm) 8925円
留め金は上から1cmのところに本体に穴を開けて付けられているのですが、ぎりぎりまで水を入れられます。
ツートンになっているところが変化があって素敵です。
(写真は50cmのもの)
c0155980_22595682.jpg


土瓶(500cc以上入ります)18900円
焙じ茶など、たっぷり飲めます。もちろん、キレも抜群。
左はあずき釉、右は黒釉。
あずき釉の土瓶は真鍮の取手とステンレスのものがあります。
c0155980_2351927.jpg

取手はしっかり倒せるので洗う時も邪魔になりません。
c0155980_2364266.jpg

茶漉しも美しいものです。
c0155980_23135977.jpg


作品紹介、まだまだ続けていきますね。


************************
「質実剛健の器」
ー 常滑の工房から 角掛政志陶展 ー

12.16(月)まで
11:00 - 17:00

会期中はお茶席もご用意しております。
お気軽にお越しください。

************************
Facebookページが出来ました!
「ゆくり」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも読んでくださってありがとうございます。
***ranking***
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-12-10 23:14 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

始まりました

日を跨いでしまいましたが、角掛政志さんの個展が始まりました。
初日多くのお客様にお越しいただき、感激です。
来てくださった方、ありがとうございました!

写真を撮る余裕がなく、明日展示し直したものを
撮りたいと思いますが、今の店内を。
c0155980_3145067.jpg

(書は妹との二人展で叔母に書き下ろしてもらったものです)
c0155980_316287.jpg


角掛さんはお帰りになりましたが、お客様へのメッセージを
書いてくださいましたので、明日以降お越しの方はどうぞ
作品と合わせてご覧頂けたらと思います。
c0155980_3402536.jpg

下山 桂次郎さんのお茶の会も、実はほとんど見ることが出来なかった
のですが、ご自分で入れて頂いたりもして、とても楽しそうなご様子でした。
とても美味しかったとのお声をたくさん頂戴致しました。
(お写真頂いたのでそちらをご紹介しますね)
c0155980_3301264.jpg

c0155980_3293440.jpg


私も美味しいお茶の入れ方を習いましたので、今後も
そちらを取り入れたお茶席を続けていきたいと思います。

美味しく作られたものを、作られたご本人からこうして
直接伝えて頂くと、より大切に、一番美味しい方法で
頂きたいものだなあと改めて感じます。
また機会を作らせて頂きたいと思います。

下山さんの試飲会などのお知らせはこちらから。
ご興味ある方は是非。
下山さんちのお茶 Facebookページ



************************
「質実剛健の器」
ー 常滑の工房から 角掛政志陶展 ー

2013.12.7(土) - 12.16(月)
11:00 - 17:00
10日(火)休み

会期中はお茶席もご用意しております。
お気軽にお越しください。

************************
Facebookページが出来ました!
「ゆくり」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも読んでくださってありがとうございます。
***ranking***
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-12-08 03:42 | *展示会案内 | Trackback | Comments(2)

角掛さんのこと

角掛さんのお話を。

こちらでも触れさせていただきましたが、私が初めてお会いしたのは、2004年の瀬戸焼祭でした。
当時瀬戸で勉強中の妹から
「すごく好きな作家さんがいる」
と手持ちの作品を見せてもらっていたのですが、お店を始める時には是非お願いしようと二人で決めたのがつい最近のことのように思い出されます。

作家仲間にも多くのファンがいらっしゃるくらい、しっかりしたデザインの素晴らしい造形の器を作られる方ですが、ご本人はとてもシャイで謙虚な方。
(と書かれるのも恥ずかしがられるかもですが)

今回もいろいろ取材したくてご質問したのですが、いつものようにほとんどはぐらかされてしまいました(笑)

でも、最初にお客様への言葉として頂いた
「形と器として機能の両立が作っていて悩むところです。
でも、器である以上、使ってもらえれば嬉しいです」
という言葉に今も変わりなく、
「これからもそう思って毎日作り続けていきます」
とお話しされていました。

研鑽を積まれてきたことはお仕事にもそのまま表れています。
造形の美しさと機能の高さはもちろんですが、特に感じるのは、使っている時の安心感。
しっかり焼いてあり、薄手にも関わらず頼もしい。

特に急須は、言葉で表現するのが難しいのですが、キレといい放物線の美しさといい、注ぐのがとても楽しく、最後の一滴まで美味しいお茶が入ります。

展示会当日もキレを試していただくことが出来ますので、是非一度お手にとって頂きたく思います。

7日は角掛さんも在廊されます。いつもニコニコした笑顔がいい方で、お会いしたらますます作品に愛着を感じて頂けることと思います。

写真は取材した時のもの。
一度轆轤挽きを拝見したく、お願いしてしまいました。
「僕は轆轤下手なんですよ…」と言われながらもするすると形が出来上がっていきます。
c0155980_2243568.jpg

動画を撮影させて頂いたので、そちらもご興味のある方にお店でご覧いただけたらと思います。

c0155980_2124580.jpg

c0155980_2281899.jpg

元々内装のお仕事をされていたので、工房のリフォームは全てご自分で。
白い石を敷いた、奥へと繋がる印象的なアプローチは奥様によるものだそう。
海辺のとても素敵なご自宅と工房でした。

器の魅力、ものつくりへの姿勢、工房の空気まで全部残さずお伝えできる展示会に出来たらと思います。

************************
「質実剛健の器」
ー 常滑の工房から 角掛政志陶展 ー

2013.12.7(土) - 12.16(月)
11:00 - 17:00
10日(火)休み
作家在廊日 7日(土)

「美味しいお茶を入れる会」
講師 下山桂次郎氏
http://www.qualitea.jp/index.html
12.7(土)
一部 13:00 - 14:00
二部 14:00 - 15:00
(参加費無料)

会期中はお茶席もご用意しております。
お気軽にお越しください。

************************
Facebookページが出来ました!
「ゆくり」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも読んでくださってありがとうございます。
***ranking***
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-12-04 02:32 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

円山マルシェ

もう一件。
今日になってしまいましたがお知らせを。
岡山市円山で開催される「円山マルシェ」。
もし、今日お時間ある方は是非。
素敵なイベントです。
(もっと早く!と思うのにいつもすみません…)
よろしければこちらを。
「日暮らしな日々」

とても素敵な佐野明子さんが主催される
素敵なイベントです。

13日から17日までは、
「早川ユミ+小野セツロー・旅する二人展」も
開催されています。
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-11-13 01:16 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31