<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪が降るほど寒かったりしましたが、今日は小春日和でした。

今日は、映画のお知らせです。

明日より、倉敷MOVIXとシネマクレールで、

「大地の詩」

という映画が上映されます。



どんな映画か、というと・・


留岡幸助(とめおかこうすけ)さん、
お名前聞かれたことありますか?


実は、私は最近になって知ったのです。
恥ずかしながら・・・


岡山は高梁出身の方で、非行に走ってしまった少年の更生に努めた、
日本の社会福祉の先駆者だそうです。

先頃も映画になった、石井十次、、アリス・ペティ・アダムス、
山室軍平とならんで、「岡山四聖人」の一人でもあります。


あらすじなど、詳しくは公式サイトを是非ご覧になってください。



主演は村上弘明、工藤夕貴を始め、豪華なキャスティングです!!


この映画には、以前私も出演させていただいた、
劇団こすもすの団長、山田代子さんも出演されています。
私も明日、行ってこようと思います。


*********************************

<倉敷>


岡山県倉敷市水江1イオンモール倉敷2F
TEL:086-430-3600

2011年2月19日(土)より先行ロードショー

上映時間:こちら


 <岡山>


岡山県岡山市北区丸の内1丁目5−1‎
TEL:086-231-0019

上映時間:こちら
[PR]
by yukuri-2006 | 2011-02-18 21:48 | *お知らせ | Trackback | Comments(0)

硝子の節句展

今日から、赤磐市の素敵なカフェ「カフェドグラス」さんに
併設されている「921ギャラリー」で、「硝子の節句展」が
開催されています。

昨年は1600人のご来客があったという、とても人気の展示会。


岡山の若いガラス作家さんが、節句にちなんだ作品を作られています。


921ギャラリー
<会期> 2011.2.10(木)-2.27(日) 
※各週水曜日休み 10:00-18:00

<参加アーティスト>

  堀口華江
  岡本常秀
  小林亮二
  田井将博
  中野由紀子
  江田明裕
  白神典大
  水口智貴


華やかな競演を、楽しみにお出かけになってみてください^^

(当ブログのリンク欄からも、921ギャラリーさんのブログに
 直行できます)
[PR]
by yukuri-2006 | 2011-02-10 15:46 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
先ほど、「フィールドオブクラフト倉敷」にふれたので、
そのことも。

今年2011年の第6回は、5月14日(土)15日(日)です。
参加作家さんも、またHP上で発表があります。
どんな方がいらっしゃるでしょう♪


□第6回フィールドオブクラフト倉敷 日 時 2011年5月14日(土)/15日(日)
     10:00~17:00 ※雨天決行
 会 場 倉敷市芸文館前広場
 主 催 フィールドオブクラフト実行委員会


新着状況や、今までの様子は、ブログでご覧になってみてください^^

フィールドオブクラフト公式HP
[PR]
by yukuri-2006 | 2011-02-10 15:34 | *イベント | Trackback | Comments(0)

掛江さんのこと

玄関先に活けた蝋梅も力いっぱい咲いています。
蝋梅、いい香りがしますね。
c0155980_14292855.jpg



作家さんの器、いろいろ届いています。

常滑の掛江祐造さん。
めしわん
c0155980_14302388.jpg

ゆのみ
c0155980_1431556.jpg

筒小鉢
c0155980_14431173.jpg



掛江さんとは、2年目のフィールドオブクラフトで
初めてお会いしました。

初めて拝見したときにもすでにとても存在感のある
いいものを作られていたのですが、その時はまだ独立したてで、
その後いろいろ作陶について悩まれる時期があったそう。

めしわんも2年前からお願いしていたんですが、
今年になって、晴れて届いたのです(^^)

掛江さんはご実家が広島の方で、里帰りされたときに
直接持ってきてくださったのですが、その時に
これまでのお話をしてくださいました。

「ようやく、これという位置が自分でわかったので、
 これから頑張ります」

と言われていました。


すごく作品がパワーアップされていて、びっくりしました。
焼き物の世界では、5年目というと、失礼ながら
まだ独立して間がないと申し上げていいと思うのですが、
とてもセンスがいい方なんだなあと改めて思いました。

本当に楽しみな作家さんなのです。
(なんだか上から目線のようで自分で気になりますが
 本当にそう・・・)


裏もいいんですよ♪お抹茶碗に使いたいくらいです。
好きです、この渋さが・・
c0155980_14553525.jpg

c0155980_14561086.jpg


すり鉢も。
c0155980_14584315.jpg

c0155980_14591262.jpg



ご自身はとても素朴で穏やかな方で、
やはり作品にどこか似ているような気もします。
今年の「フィールドオブクラフト倉敷」にも
出展されるので、お話する機会があると思います(^^)♪
是非♪


掛江祐造(かけえ・ゆうぞう)

2003  常滑陶芸研究所卒業
2004  陶房杉入社
2006  常滑にて独立
  現在に至る
[PR]
by yukuri-2006 | 2011-02-10 15:09 | *作品紹介 | Trackback | Comments(2)
ご無沙汰しています。

寒い寒いと思っていましたが、立春も過ぎ、
どことなく春の気配・・・

東北はまだまだ雪深いのに、岡山、特に南部は
本当に暖かくて恵まれているんですね。。


以前、ここでもお知らせした、佐野明子さん主催の
円山生活の会」。

お客様もご存じの方が本当に多くて、佐野さんの活動の
弛まなさに改めて尊敬の想いが湧きます。


また、新しくお話を頂いたのでお知らせします。

出張ゆくり
「春野菜が映える器展」

です。

**************************************
日程: 2011年3月22日(火)
時間: 11:00 - 17:00
参加費:2500円+器代 
*お好きな器を選んで、その器で召し上がっていただきます。
定員: 8名
入場無料(見に来ていただくだけでも大丈夫です♪)

**************************************

当日は、ご一緒にお料理を楽しんで、
作家さんの器でお食事を楽しんでいただきます。

メニューは

・玄米豆ご飯
・春のてんぷら
・重ね煮で作る白和え
・お味噌汁(重ね煮)
・フキノトウ味噌


です。

今回も、重ね煮したいと思います(^^)
重ね煮のお味噌汁は、まったく同じ具材で普通に
作ってみたのですが、同じとは思えないくらい美味しい!
もう元に戻れない・・・

また、

・野菜ゴミがほとんど出ない(皮ごとなので)
・根菜や季節の野菜がたくさん食べられる
・一週間持つので、いろんな料理に応用できる
・お料理の時間も短縮できるので、忙しい人に最適
・何より、美味しくて栄養も逃がさない!


いいことばかりです♪
「重ね煮がまだある♪」と思うと、
忙しくても精神的に余裕ができるし^^


まだお席に空きがあります。
もしお時間ございましたら、是非♪

お問い合わせ 電話 / 086-238-7582 (円山ステッチ)
[PR]
by yukuri-2006 | 2011-02-10 12:24 | *イベント | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28