<   2017年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

茜粉引五弁輪花小鉢

12/3日曜日まで、十河隆史さんの
個展最後の一週間となります。

土曜日入荷してくださって(本当に
マメにありがとうございます!)
まだまだ観ていただけます。

こちらは茜粉引五弁輪花小鉢。
細やかな貫入が入った、優しい
やわらかな、お花のような白い
うつわです。

十河さんの器は、静か。
強い主張をしない。
食卓にあがるとお料理や他の器と
調和して溶け込みます。
なんということはないように
さりげなく作られていながら、
実は腕がないと作れない器。

使ってみるとその安心感を実感します。
うーん。毎日食べているお米に
似ているような。

実は終わり頃ですがなんともうひと窯!
この土曜日には完売していた黒い
(焼きの関係で少しチョコレート色)
片手フライパンのLサイズをお持ち
くださいます。

c0155980_01000773.jpg

c0155980_01000981.jpg


c0155980_01001184.jpg



[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-29 00:56 | Trackback | Comments(0)

十河さんの住まいの仕事

日を跨ぎましたが、今日もありがとう
ございます。

十河さんの作品には、食と花の他に
住まいに関するものがあります。

照明、手洗い鉢、表札などは今回も
展示会でご覧いただくことができます。
(照明の灯具は長さのご相談もお受け
しています)
c0155980_02033533.jpg

c0155980_02033316.jpg


c0155980_02033805.jpg


c0155980_02034131.jpg


c0155980_02034411.jpg


c0155980_02034570.jpg

c0155980_02034847.jpg

c0155980_02035197.jpg

c0155980_02035362.jpg

脚の付いた照明は、岡山県北部の
津山市に鉄工所と木工所、ショー
ルームを備えた工房で家具を製作
されるKITAWORKSの木多隆志さんとの
コラボです。

もし新築や改装などお考えで十河さんの
作に惹かれる方がおられましたら、
どうぞご相談ください。

明日と会期最終の来週土日には十河さん
が在廊されていますし、工房に直接
お問い合わせいただく事もできます。

明日も11時からお待ちしております。

[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-26 01:57 | Trackback | Comments(0)

耐火の片手パンで

耐火の片手パン、Lサイズは完売
しましたが、濃いチョコレート色の
ものは早ければ展示会最終辺りで
入荷できそうとのことです。

(白(茜色)、黒ご希望の方も
数によっては少しお時間掛かり
ますがご注文受け付けております)

魚焼きグリルにも入るMサイズは
白黒ともにございます。

写真は白いフライパンでグラタン、
黒いパンで牡蠣•きのこのアヒージョを
作ってみたものです。
ともにLサイズです。
c0155980_23363901.jpg


c0155980_23364115.jpg


グラタンはベシャメルソースをコンロで作って具材と合わせたあと、そのままオーブンに。
強い直火もOKです。

熱いうちに食べたくて急いで撮影
しましたが、この季節の古民家でも
冷めにくいのは耐熱の有り難いところ
です。

明日からもまた2週間、展示会が
続きます!まだまだ折り返し。

先日入荷してくださったものも
ありますので、器もたくさん。

お待ちしております。




[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-20 23:34 | Trackback | Comments(0)

耐火の片手パン

黒いフライパン、入荷してください
ました!白とまた違った質感が
かっこいいです。
c0155980_19523593.jpg

c0155980_19523608.jpg

Lサイズはその場ですぐお買上げに
なったのですでに残り1点になり
ましたが、Mサイズはあと3点あります。
(白はLがあと1点、Mが3点です)

(※月末にも窯焚きのご予定があるので、
黒はあと2,3点追加があるかもしれま
せん)

この片手パンは持ち手に穴があるので
壁に掛けておくこともできます。

強火にも強く、水をかけても大丈夫。
焦げ付いたら金タワシで擦り落とせます。
直火にかけたあと、オーブンで焼く
お料理などとても美味しく仕上がり
ます。
Mサイズは魚焼きグリルにも入ります!





[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-18 19:45 | Trackback | Comments(0)

ワークショップのご案内

明日18日(土)は十河さんの
ワークショップがあります。
c0155980_22255843.jpg


ワークショップ
【小さな花入れを作る】

ねんどで作る小さな花入れの
ワークショップです。
.
丸めた新聞紙を芯にしてその上から
適当にちぎった板状のねんどを
張り付けていきます。
口の部分を除きパッチワーク状に
全体に貼り付けられたら完成。
丸める新聞紙の形やねんどの
貼り付け具合で仕上がりの感じが
違ってきます。

日時:11月18日(土)11:00~17:00 (途中お昼休憩を頂きます)

予約:不要
(事前申込みは承っておりません)
準備したねんどが無くなり次第
終了します

所要時間:約10分
費用:800円(税込)

お渡し:約1か月後。
工房で焼き上げた後、ゆくりでの
受け取りとなります。
※発送を希望の場合は別途実費にて
申し受けます。

その他:
・それ程服が汚れることは
ありませんので普段着で大丈夫です。
・小学校低学年ぐらいから作れます。

その場で参加決めていただく
こともできます。
どうぞお気軽にご参加ください。

ゆくり
【日々 ー食と花のうつわー 
十河隆史個展】
会期:2017.11.3-12.3 
住所:〒701ー0164 
岡山市北区撫川173-1
TEL:090-2802-9786

[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-17 22:17 | Trackback | Comments(0)

子どもめし碗

今日も一日ありがとうございました!

こちらは十河さんの子どもめし碗です。
豆皿も大きく見えるサイズ。
c0155980_23013183.jpg

c0155980_23013213.jpg

c0155980_23013444.jpg

まだ手元がおぼつかないお子さんに
とって割れないうつわを使うのも
一つの方法ですが、陶器のうつわを
大事に使う、というのも子どもたちに
とってきっと大切な経験になるのでは
と思います。

でも、やはり割れてしまうと
悲しくて残念…

そんな声をお聞きして、割れて
しまったら新しいものと交換して
くださることにされたそうです。
(一度限りとなります)

大きさも少しずつ変えていろいろな
手の大きさに添うように作られて
います。

小鉢としてもちょうど良い大きさ。
ずっと使っていただけます。
(欠けても直してくださいます)




[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-15 22:58 | Trackback | Comments(0)
11/18土曜
【小さな花入れを作るワークショップ】

c0155980_23092834.jpg


11:00-17:00
参加費: 800円(税込)

御予約不要
※どなたでも、その場で簡単に体験できます。

十河さんのご指導で、丸めた新聞紙の
上から板状の粘土をパッチワーク状に
切り貼りして、手のひらサイズの
一輪挿しを作ります。
(準備した粘土が無くなり次第
終了とさせていただきます)
c0155980_23093006.jpg


表面を綺麗に均してもいいですし、
お好きな感じにできます。

作品は工房で焼き上げた後、
約1か月後のお受け取りとなります。

野の草花やドライのお花を、
ご自身で作る花入れに飾って
みてください(*´-`)
c0155980_23093283.jpg


[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-13 23:06 | Trackback | Comments(0)

野田さんのリース

おはようございます。
今日11/13は月曜日でお休みさせて
もらっています。よろしくお願い
致します。

写真は野田さんの作品から。
リースシリーズです。
c0155980_09472903.jpg


c0155980_09473191.jpg


c0155980_09473318.jpg


リースは普通芯を作ってから植物を
まとめていきますが、1つ目は芯のない
ふんわりしたリース。

2つ目は、シンプルに見えますが葉を
1本ずつ枝から外して長さを整えて
組んでいく手間のかかる仕事をされて
います。

3つ目は枝の形が活かされていて、
面白いものになっています。

いずれも、発想が楽しい作品です。

[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-13 09:45 | Trackback | Comments(0)
昨日は滋賀のお花屋さん「はなのえん」主宰•野田幸江さんのワークショップの
一日でした。
c0155980_00065224.jpg


写真はご参加くださった、お料理教室
「ombelico (オンベリーコ)」の
鈴木祥子さんからお借りしました。

c0155980_00065317.jpg


c0155980_00064768.jpg


c0155980_00064894.jpg


c0155980_00065066.jpg


最初が鈴木さんのもので、大きくて
まるで不死鳥のようなイメージ。

新しくできる教室のお部屋に
飾られるそうです(*´-`)


それぞれにオリジナルで素敵な
作品ばかり。

枯れたほんの一枝でも、一枚の葉から
でも、小さな実からでも、そこから
作品を作ることができるのだと、
目から鱗が落ちるような体験。

楽しいことがまた増えました。
自然や植物を見る目が変わるように
思います。

野田さんは十河さんが是非ご一緒したい
とお声掛けくださった方ですが、
素晴らしいコラボになったと思います。

野田さん、十河さん、参加して
くださった皆様、展示会をご覧
くださった皆様、ありがとう
ございました!

野田さんには活け込みもして
いただいています。

十河さんの花器とのコラボ、
お花が保つまでですがどうぞ
楽しみにお越しください。


[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-11 00:00 | Trackback | Comments(0)

耐火鍋

今日もありがとうございました!

こちらは耐火(直火用)のフライパンで、右が一度使ったもの。左は十河さん 宅で何度も使われたものです。
ほんのり優しい白ですが、シブ可愛い
茜色になっていきます。その変化も
楽しみです♪
c0155980_20150421.jpg

11月中旬に黒いのも焼きあがるそうですので、そちらも届きましたらお知らせしますね。

先日使ってみたところ、パリッと
焼きあがって美味しかったです!
焦げ付きも少なく金タワシで擦ると
キレイに落ちました。
小さいものはコンロのお魚焼きグリルに
も入ります。

ペタライト(葉長石)が多く練り込まれ
ていて、熱く熱したところに水を掛けて
も割れません。

また、火も強火で大丈夫です♪
持ち手は少し熱くなりますが、しばらく触れる程度なので火傷の心配はないです。

今度、グラタンなども作ってみようかと思います。
ベシャメルソースを作って、そのままオーブンに入れて焼くと一枚で一品できますね♪

ちなみにペタライト、調べると氷砂糖のような石が出てきますが、パワーストーンの一種みたいです。




[PR]
by yukuri-2006 | 2017-11-07 20:10 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30