先日頂いた、松村英治さんの
あめ緑大鉢です。
c0155980_23480502.jpg


我が家の冷やし中華は
松村さんの大鉢です(^^)


うつわのお問い合わせはメッセージや
お電話、SMSでお尋ねください。
09028029786

________


田鶴浜守人•優香 陶二人展
2017.9.9-9.24




[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-08-04 23:43 | Trackback | Comments(0)

知多半島への旅から

ご無沙汰しておりました。
長らくお休みしておりますが
動き回っております。

千田さんの展示会が終わった後、
愛知県知多半島の半田市と常滑に
行ってきました。

9/9土曜日から始まる田鶴浜守人さん
優香さん二人展の取材。

それから松村英治さんと
角掛政志さんにお会いして
きました。

あちらは心なしか岡山より
暑かったような気がしますが、
皆さんとてもお元気でした。

写真は田鶴浜さんのところで
お昼を頂いた時の写真。
c0155980_00381340.jpg


トマトの赤とシソの緑が
優香さんの練り込みのお皿に
映えます。

松村さん、角掛さんからも
頂いてきました。

こちらは松村さん青緑の8寸皿。
c0155980_00381555.jpg



他にもご紹介していきますが、
お休み中ですみません。
お問い合わせはお電話やSMSで
よろしくお願い致します。
09028029786



[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-08-03 00:32 | Trackback | Comments(0)

おやすみのお知らせ

すみません、接続不良できちんと内容が
更新されていなかったようです。
もし木曜日金曜日、ご来店くださっていましたら
大変申し訳ありません(>_<)

7/18以降の営業、大変申し訳ありませんが
9月の田鶴浜守人さん優香さんの展示会まで
おやすみさせて頂くことにしました。

いろいろ考えたのですが、その間に
リセットして、今後もっと良い状態で
ご覧頂けるように夏のお休みの時間を
使おうと思います。

展示会に応じて営業時間が変わったり、
定休といいつつ不定休のようなことで
すみません。
一番いい在り方を試行錯誤しております。

その間の常設の作品ですが、前もって
ご連絡頂けましたら奥の間でご覧頂けます。
作品についても少しずつこちらでご紹介していけるようにと思います。

ご不便おかけするかもしれませんが、
何卒ご了承ください。

〈ご連絡先〉
ゆくり
09028029786
(ショートメールでもご連絡頂けます)

c0155980_23121880.jpg





[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-19 12:27 | Trackback | Comments(0)
すみません、ちょっと長いです。

遅くなりましたが、千田稚子さんの個展、
17日で終了致しました。

暑い中お越しくださった皆さま、
こちらをご覧くださった皆さま、
本当にありがとうございました!

私も千田さんも予想していた以上の
多くの方にご覧いただけて有難く
感謝しております。

c0155980_00491142.jpg

c0155980_00491493.jpg


写真は、今回の玄関テーブルです。
大きな素晴らしいリースはなんと
千田さんの相棒•陶芸家三宅史家さんの作。
すごい!
17年、「ゆうらぼ」として共に支え合い
ながら歩んでこられた方です。

今年の11月21日から、今度はお二人の
展示会「ゆうらぼ展」が倉敷の
「クラフト幹」さんで開催されます。
三宅さんのうつわも素敵ですよ!
耐熱の作品も並びますので、その時は
また楽しみにお出かけください。

「幸せの鍵」と題した展示会でしたが、
お迎えくださったそれぞれの方のところで、
千田さんのうつわがその幸せな記憶の鍵に
なっていかれるといいなあと思います。

千田さんには今回文章をお願いしました。
読ませてもらった時ジンとして涙が滲んだ
文章です。
こちらに引っ張られて完成した展示会でした。

「昔、食器棚の一番上にあった脚のついた
クリスタルの皿は、お客さんが来た日に
デザートを出す為のもので、子ども心に
憧れの器でした。

たまに母がプリンを焼いたり、お土産に
カステラをもらった日には、苺やバナナも
綺麗にカットされてその皿の上に盛られ、
アイスクリームまで添えられて出される事が
あり、そんな日は家族皆がなにやらにこにこ
と嬉しそうにしていました。

器は、記憶が入るいれものでもあると思ったのは、
大人になってその皿を見た時。

誰の中にも料理と器の記憶があるのだろうと
思いながら器を作っています。

私が作る器にもいつか、誰かの幸せな記憶が
添えられる事を願いながら。」



美味しい、と感じるのは、幸せな時だから。

うつわは、幸せな記憶の扉を開く鍵の
ようなものかもしれません。

本当にありがとうございました。





[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-19 00:47 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
お茶の席をお作りしています。
c0155980_08545899.jpg

31コーヒー(サイコーヒー)さんの
マンデリンの水出し(300円)を
ご用意してお待ちしております(*´-`)
(ホット/450円もできます!)

[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-17 08:53 | Trackback | Comments(0)
おはようございます。

千田さんの展示会も、いよいよ
本日最終日となりました。

ご覧いただける作品、出来る限り
ご紹介させて頂きます。
(連投になりますがお許しください)

こちらはピッチャー。
(高さ13〜15cm/7,020〜8,100)
お水は400〜500cc入ります。
c0155980_07371601.jpg

c0155980_07371775.jpg

アンティークな作風は置いておく
だけでも絵になりますが、花器として
お使い頂いてもとても可愛いです。


こちらは二段豆重箱。
c0155980_07371910.jpg

c0155980_07372287.jpg

2枚目は開けたところです。

ちょっとお惣菜が残ったら
これにいれて冷蔵庫へ。

別々に小鉢としても使え、
スープ鉢にもいいですね。

いろんな使い方ができるお得な逸品です。


1点だけあります、人気のドルチェスタンド。
径は18cmです。
c0155980_07372397.jpg



保存壺2種。
c0155980_07372673.jpg

左は味噌壺、右は塩壺ですが、
梅干しやピクルスなど、なんでも。

蓋が平らなので、冷蔵庫で上に
タッパーなど乗せることができます。
(これは結構大事なポイントですね!)

蓋を開けてテーブルに置いた時
フチがテーブルにつかないのも
衛生的ですし、持ちやすいのも
嬉しいです。


こちらはロングセラー、牛柄のマグ。
c0155980_07372850.jpg

「作風が変わってきても、
これはご要望が多くてずっと
作ってるものです」
とのこと。

朝から使うと気分があがるマグです(*´-`)


[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-17 07:24 | Trackback | Comments(0)
先日お伝えした竹中農園さんの桃、
本日16日のみ、ゆくりにて特別価格で
販売してくださることになりました!
美味しい白鳳です。

12玉、小ぶり15玉 が1500円で、
小箱は1000円です。
県内お召し上がり用ですが、
とてもきれいな桃。

限定なので、売切れ御免で
申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い致します。

千田さんの展示会も今日明日
2日となりました。
少なくはなりましたが、六角皿や
大きい十角皿まだあります。

作品も桃も、楽しみにお越しください。
c0155980_11485028.jpg

c0155980_11485296.jpg

c0155980_11485508.jpg

c0155980_11485704.jpg




[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-16 11:46 | Trackback | Comments(0)

明日

c0155980_01210992.jpg


今日も、お越しくださった皆さま
ありがとうございました!

写真は、先日追加してくださった花入。
とても活けやすくてイメージ膨らむ
花入です。

左のものは、例え猫ちゃんがお手手で
ちょいちょいしても大丈夫な安定感!
(これでどちらも3,780円なのには
びっくりです😐💦)

残すところあと3日となりました。
少なくなってはいますが、本日また
追加でいくらか作品入れてくださって
います✨

明日は千田さんの在廊日なんですが、
ご都合により3時以降にご来店となります。
申し訳ございません、お会いされたい方は
どうぞご注意ください(*´-`)

[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-15 01:17 | Trackback | Comments(0)
c0155980_01124123.jpg

ロングセラー、黒銅六角皿、大小。
(こちらは入荷してくださったので
まだ数があります)

正六角形なので、組み合わせて
センターに置いたり、いろんな
楽しみ方もできます。

お皿にのせているのは、
「ぽったり屋」さんの「しずく糖」。
展示会の度に作ってくださるもので、
毎回形が違います。
今回は梅雨時なので雫の形に😊

寒天を抜いたものを数日かけて、
ゆっくり乾かしていくことで、
中は柔らかく外はカリッとした
質感になります。

作ってくださっている藤原さんは
3年前の千田さんの個展の折に
ご紹介して頂き、企画イベントで
ご一緒して以来のお付き合いです。

このしずく糖も、その時考えて
くださって誕生したものです。

すっきりした甘さでコーヒーにも
合うし、箱などのデザインも
可愛らしく、毎回完売する人気の
お菓子です。
追加してくださったので、
いくつか在庫ございます(^^)


[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-15 00:58 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
c0155980_14125774.jpg

お料理好きの千田さんらしい
作品の一つ、「にんにくポット」。
(こちらの大きさは大です)

これ、私も使っていますが、
かなりお薦めです!

検索するといろんなにんにくポットが
出てきますが、どんな台所にも馴染む
シンプルなデザイン。

このポットが初お目見えした
2013年の千田さんのブログから
文章お借りして。。

「途中で芽がでてきてしまったり、
冷蔵庫でしわしわにしたり....
最後のひとかけまできっちり
使い切れないもどかしさを
解決したかった。

春に収穫したものを入れて台所の
カウンターに置いて実験していますが、
まだ全然、芽がでてこない!

割っても、芯のところがうっすら
緑になりかけてる程度で、すごい
キープ力。」

疲労回復効果の高いニンニク、
年中美味しく使えるのが嬉しいです。
お試しください(*´-`)






[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-14 14:09 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
c0155980_22302586.jpg

千田稚子さんの
「ブロンズフルーツスタンド」
に、竹中農園の竹中祥晃さんの桃。

フルーツスタンドですが、
お花を活けても素敵です。

とても美味しくて美しい桃でした。

竹中さん、素晴らしい桃をご用意
くださってありがとうございました!

竹中さんの桃あっての先日の会でした。

桃の出荷、始まっています!
ご予約もできるそうですので、
どうぞお問い合せしてみてください(*´-`)

詳しくは下のリンクからどうぞ✨

千田さんの作品も少なくなってきていますが、まだまだご紹介していきます!

竹中農園
https://www.facebook.com/peachtakenaka/


[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-13 22:27 | Trackback | Comments(2)
遅くなりましたが、先日のgrid kitchen
大月祥津子さんと千田稚子さんの
コラボ企画の様子です。

全部載せきれませんが、皆様の
アフタヌーンティーの盛付けを✨

アフタヌーンティーといえば礼儀作法が
いろいろあるのですが、今回は楽しむ
ことを一番に気楽な会となりました。

ピーチメルバの作り方や、アフタヌーン
ティー、うつわや桃のお話、最後は
なぜか台湾のお話で盛り上がり(笑)

お二人だからこその企画であったと
思います。

ご参加してくださった皆様、大月さん、
千田さん、それから美味しい桃を
ご用意くださった桃農家の竹中祥晃さん、
ありがとうございました!

c0155980_22212196.jpg


c0155980_22214967.jpg


c0155980_22220425.jpg


c0155980_22221647.jpg

c0155980_22223988.jpg

c0155980_22224709.jpg

c0155980_22230614.jpg

c0155980_22231843.jpg

c0155980_22233307.jpg

c0155980_22234781.jpg

[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-13 22:14 | *イベント | Trackback | Comments(0)
千田稚子さん個展続報、大変遅くなって
すみません。
写真は初日開店直前の様子から。
c0155980_00573633.jpg


昨日今日と、お越しくださった皆さま、
在廊してくださった千田さん、本当に
ありがとうございました!

今日は雷と大雨がすごかったですね💦
そんな中でも足を運んでくださって
感激です…!

清廉かつ丈夫な、日々の暮らしを
支えてくれるうつわ。
400点を超える作品をお持ち
くださっています。

たくさんお持ち帰り頂きましたが、
まだまだ楽しんで選んで頂けるだけ
ございます。

明日月曜日も、11時からお待ちして
おります(*´-`)

「幸せの鍵」
千田稚子 陶展

2017.7.8(土)-7.17(月・祝)
11:00-17:00 
展休日 7/11

[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-10 00:53 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
日を跨ぎましたが、本日11時より
千田稚子さんの展示会始まります。
お待ちしております!
c0155980_02433474.jpg


【先日の企画のお申込みについて】

多くの方にご応募頂き、本当にありがとう
ございました。全ての方に参加して頂く
ことができず申し訳ございません。
展示会でお会いできましたら嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い致します。

お返事を皆様にお返ししたのですが、
7/2以降お申込みくださった方で返って
きてしまった方がおられます。
お心当たりの方がおられましたら、
お待たせしたままで申し訳ありません
でした。
何卒ご容赦ください。


「幸せの鍵」
千田稚子 陶展

2017.7.8(土)-7.17(月・祝)
11:00-17:00 
展休日 7/11







[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-08 02:41 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
7/11の千田稚子さん個展企画ですが、
第1部、2部とも満席となりました。
お申込みくださった皆様、
ありがとうございます。
(お受けできなかった皆様、
大変申し訳ありません汗)

展示会も、お越しくださいましたら
嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い致します。

こちらの写真は新作の
紅茶カップ&ソーサー。
c0155980_22383126.jpg


カップとソーサーは別売りなので、
色合わせを変えて楽しむこともできます。
紅茶だけでなく、デザートやスープにも。
年中楽しんで頂けます。




[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-07-01 22:36 | Trackback | Comments(0)
【千田稚子さん✕grid kitchen大月さん】

※ありがとうございます、
第1部2部とも満席となりました。
ご検討中の方がおられましたら
大変申し訳ございません。
 

《アフタヌーンティーを愉しむ》

日時 2017.7.11(火)
第1部 10:00 - 12:00 
第2部 14:00 - 16:00 
会費  3500円

(ご予約方法は下記に記載しています。
受付は7/1 20時スタートです)

日々の忙しい暮らしの中で、できる限り
使う人にストレスを感じさせない丈夫さと
軽さ、扱いやすさ。

その丈夫さと相反するようでいて
両立されている、繊細な美しさ。

「余白のあるうつわ」。

それが、千田稚子さんの
「道具としてのうつわ」です。

その千田さんのうつわを使って、
アフタヌーンティーを愉しむ展示会企画
です。

ご協力くださるのは、玉野市八浜のカフェ
「grid kitchen(グリッドキッチン)」の
大月祥津子さん。

定番のメニューであっても、そこに独創的な
アレンジを加えて絶品を作りだすセンスに
ファンも多く、千田さんのうつわの使い手
でもあります。

当日は、ご用意してくださるうつわで
サンドイッチやクッキー、デザートの
「ピーチメルバ」の盛り付けをご自身で
楽しんでいただきます。


「ピーチメルバ」は、イギリスで生まれたデザート。

今回はシフォンケーキにバニラシロップ
漬けの桃を乗せ、特製クリーム、ラズベリー
ソース、アーモンドのスライスをかけた
ものを召し上がっていただきます。

大月さんのレシピは、サンドイッチ一つ
とってもありきたりでなくワクワクする
ような感動があります。

卵はサンドイッチの定番ですが、こんな
美味しい卵サンド初めて頂きました。

定番だからこその驚きってありますね。

千田さんももちろんご同席されます。
お二人との会話も楽しみながら、肩肘
張らないアフタヌーンティーを愉しんで
いただけたらと思います。

<ご予約方法>

7/1(土) 20:00より
受付開始になります。

yukuri2006@icloud.com

まで(混乱を避けるため、申し訳
ございませんがここからではなく、
こちらのメールからのみお願いいたします)

・お名前
・参加人数
・お電話番号
・「第○部 千田さん企画参加希望」

上記をお書き添えの上、
お申し込みください。

満席の場合は何卒ご了承ください。

平日の上、人数限定で申し訳ありませんが、
ご検討頂けたら嬉しく思います。

ご予約、お待ちしております。

c0155980_14295808.jpg

c0155980_14300076.jpg

c0155980_14300239.jpg










[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-06-30 14:21 | Trackback | Comments(0)

「幸せの鍵」

千田稚子 陶展 
2017.7.8(土)-7.17(月・祝)
11:00-17:00 
展休日 7/11
(限定イベント開催日)
 
c0155980_14213811.jpg


ゆくりでは三年ぶり、二度目の個展となる
千田稚子さん。

陶芸家・三宅史家さんと主宰される
「陶工房ゆうらぼ」も今年で17年を
迎えられます。

前回は「余白」というタイトルでの
展示でしたが、余白のあるうつわ作りは、
千田さんにとってこの先も変わらぬテーマ。

「作り立ての美味しいうちに食べたいので、
ささっと適当に盛っても映えるうつわを
心掛けています」

と話される千田さんのうつわは、

「一見何気なく思えるけれど、盛り付けると
自然に美しい『間』ができるように」

と考えて制作されています。

より美味しく食べてほしい」という心。
目の前にいる人や自分自身を大切に
もてなす気持ち。

余白には、そんな思いが込められて
いるように感じます。

7/11火曜日はお休みですが、個展内企画が
あります。次の記事ではそちらのご案内を
させて頂きますね。




[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-06-30 13:26 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
遅くなりましたが、坂田真由美さんの
展示会、終了致しました。

会期中お越しくださった方、こちらを
ご覧くださっていた方、本当にありがとう
ございました!

20周年の記念になる展示会として、
皆様の記憶に残る展示会でありましたら
嬉しいです(*´-`)

坂田さん、続いて来たる7/11より、
今度は高知県で展示会があります。

高知県の展示会は、ゆくりの前に個展
開催された愛媛県のギャラリー
「3ta2 gallery」 さんの別店舗
「GALLEY E」さんで開催されます。

元洋裁学校だったところをリノベーション
された、趣ある雰囲気の中で坂田さんの
まえかけをご覧いただけるそうです。

初めての高知は、定番を中心にした作品を
出されるご予定。

もし高知にいらっしゃる方、ご旅行予定の
方、7/17海の日まで開催されていますので
どうぞお出かけになってみてください。
c0155980_14111732.jpg

c0155980_14112036.jpg


高知県いいですねー(*´-`)
この時期美味しいものもたくさん
ありそうです。

(ゆくりでも、これから千田稚子さんの
個展7/8-7/17開催します!
またこれから続けて詳細書かせて頂きます)





[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-06-30 13:22 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

クッションも素敵です!

今回、クッションもお持ち
くださいました。

暑くなってくる中でクッションは
今はいいかなーと思われるかも
しれませんが、サラサラとした
気持ち良い麻でできています。

2枚目の左側はラオスのコットンで
できています。

(明るい色が浮いたように見える
かもしれませんが、実際はもっと
しっくり落ち着いています)

お部屋のアクセントに
いかがでしょう(*´-`)
c0155980_13400247.jpg

c0155980_13400839.jpg

c0155980_13401432.jpg




[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-06-25 13:38 | Trackback | Comments(0)

おはようございます。

再入荷は難しいとのことだったのですが、
大阪に帰られた坂田さんからご連絡があり、
なんとか数点再入荷してくださることに
なりました。

少ない中観てくださった方、すみません。
本日午前中には届く予定です。


写真は夏のショール。
夏の、というより年中活躍してくれる
リネンです。イタリアのものは鮮やかな
パープルとイエローグリーン。
縞のものは国産です。

シワになっても様になるショールです。
羽織ることもできる形状で、冷房対策にも
なります。
c0155980_10252547.jpg

c0155980_10252857.jpg





[PR]
# by yukuri-2006 | 2017-06-24 10:24 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31