タグ:フィールドオブクラフト倉敷 ( 6 ) タグの人気記事

先日の土日はfoc倉敷でしたね。
ほんの少しですが訪れることが
できました。

事故なく12回も続いてきたのは地元の
方の協力と運営する方々の努力に
他ならないですが、お会いする皆様の
顔から感じるのは大変さよりも喜びや
晴れ晴れしさ。
頭が下がります。

作家の皆様も制作後すぐの長旅と
二日間、大変だったことと思います。
本当にありがとうございました!

前回当店での展示会が終わったばかりの
加賀雅之さんも、今回は裏方で支えて
くださっていたそうです。
展示会終わってすぐ、高知のクラフト
フェアの準備をしながらの黒子。
ありがとうございます。

c0155980_14133620.jpg


写真の田鶴浜優香さんは子育ても
あってしばらく制作できなかったのですが、活動再開されての久しぶりの倉敷出展。
第1回から参加されていた方です。

今年9月、ゆくりでご主人の守人さんとの
二人展をお願いしています。

月曜日に、同じく出展されていた
フじイまさよさんとお店に来て
くださって、いろいろお話ししました。
楽しくてあっという間に時間が過ぎました。

作る方のお話は、ご自身では普通だと
仰るのですが本当に面白い。

うつわも好きですが、こういうことが
また楽しくて私はこの仕事をしてるんだな、と改めて思いました。

地層がお好きとのこと、なるほど!
DM作るのにまたもっと聞きに行かねばです。


十河隆史さん(11月)、
蝶野秀紀さん(12月)、
そして実行委員で陰の力持ちを
されていた千田稚子さん(7月)に
今年ゆくりで再びお会い頂けます。

頑張ります!





[PR]
by yukuri-2006 | 2017-05-16 14:09 | *イベント | Trackback | Comments(0)

今日はお天気

今日は昨日と違って五月晴れ。
朝方、作家の方にお会いする用事があって「フィールドオブクラフト倉敷」に行ってまいりました。
まだ9時半でしたが、もうお客さまも多く来られていて賑わっていました。
c0155980_12444826.jpg

クラフトフェアの生情報はツイッターでも流されていますので、ご覧になってみてください。
https://mobile.twitter.com/foc_kurashiki/
ゆくりも営業中です。
鳥山さんの個展、明日まで開催です(^^)
営業時間は5時までですが、もしお時間過ぎても大丈夫ですので、5時までにお電話いただければと思います。
086-292-5882
090-2802-9786
[PR]
by yukuri-2006 | 2013-05-12 12:56 | *イベント | Trackback | Comments(0)
今日は、昨年の展示部門の点景を。
あまり撮れなかったので、数が少ないんですが(^^;)
全作家については、こちらを。
きれいな写真をUPでご覧になれます(^^)



森岡英世さん・菅深雪さん
c0155980_1353438.jpg



角掛政志さん
c0155980_1432235.jpg



松原竜馬さん
c0155980_144275.jpg



松島志織さん
c0155980_1464379.jpg



松島しづさん
c0155980_20610.jpg

(中央の羊たち)
c0155980_2171.jpg



田鶴濱優香さん
c0155980_1513528.jpg



田鶴濱守人さん
c0155980_152524.jpg




今年はどんな作家さんが来られるのか、またHPでも発表がございますので、
お楽しみになさっててくださいね(^^)
フィールドオブクラフト倉敷公式HP




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつもありがとうございます!
応援クリック頂けると嬉しいです(^^)
***ranking***


*****************************
― 展示会のご案内 ―

ゆくり特別企画展
「岡本家の人々」

2010.3.4(木)-3.15(月)
11:00―17:00
期間中無休
*****************************
[PR]
by yukuri-2006 | 2010-02-18 02:04 | *イベント | Trackback | Comments(0)
5月8(土),9日(日)まであと3ヶ月を切りました。

今年もいよいよ近くなって参りました、

フィールドオブクラフト倉敷」。

今回で第5回を迎えるのですが、年々お客様も増え
さらに広がりを感じます。

楽しみですね(^^)!



ここで昨年の様子をご紹介。

お天気がいいのも幸いして、大盛況となりました。
遠くは東京より、日帰りでお越しくださった方も!
c0155980_0291583.jpg



各作家の方に制作の現場が感じられるような
プレゼンテーションをお願いし、それぞれの方が
思い思いに趣向をこらした展示になっていました。


一部ご紹介しますね。
(前回ご紹介した写真もあるかもしれませんが。。)



こちらは、「陶芸」十河隆史さん。ろくろ登場。
c0155980_0383082.jpg

他にも、作品や制作風景の写真集を作っておられました。


「金属」の寺本英幸さん。
c0155980_0464645.jpg

販売よりむしろ、ワークショップに力を入れておられました。
この時は男性が4,5人いらっしゃって、一日中掛かって
フライパンを制作。
ずっと銅を叩く音が、この会のテーマだった
「手仕事の音」
にぴったりでした。
ずっと会場に響いているのに、全然うるさく聞こえないんですよね。不思議です。


「染織」の新藤佳子さん。
c0155980_056899.jpg

糸つむぎ機が見えますね。
新藤さんの作品は、ゆくりにも新作を入荷しました。
また近々ご紹介いたします。


さらに詳しくはこちらを。
「フィールドオブクラフト倉敷」公式ブログ




今年は、またちょっと趣向が違って
「一行テーマ」
というものがあります。

各作家さんに「テーマ」をご自分で決めてもらい
それに沿って展示をするというもの。
小さな個展のような感じでしょうか。

昨年も、
「一つ一つのブースが濃くて、見るのに時間が掛かったよ!」
との声を頂きましたが、今年はさらに見所が増えそうです。


「フィールドオブクラフト倉敷」の巻、もうちょっと続きます(^^)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつもありがとうございます!
応援クリック頂けると嬉しいです(^^)
***ranking***


*****************************
― 展示会のご案内 ―

ゆくり特別企画展
「岡本家の人々」

2010.3.4(木)-3.15(月)
11:00―17:00
期間中無休
*****************************
[PR]
by yukuri-2006 | 2010-02-17 01:15 | *イベント | Trackback | Comments(0)
間が抜けちゃいましたが。。たまった仕事をやりつつ、やっとやっと書けました(--;)
もういろんな方が書かれているので、行かれなかった方も大体ご存知かしら。。

今回は2日とも天気が良くて暑かったので、去年の雨が降って寒いのとは
また違う苦労もありましたが、なんにしても無事終了してよかったです。

前日までの妹の手伝いとあわせて、妙に忙しかったので
残念ながらあまり落ち着いてみることができなかったのですが、
時々まわってなんとか撮れた写真です(^^;)。

例年に増してお客様も多く、なんと東京から日帰りでお見えになったという方も。
ETC1000円の効果もあったかもしれませんね。

まずは、毎回人気の十河さんのブース。
今回は展示販売だけでなく、それぞれの作家が工夫を凝らして
制作の現場を少しでも体感していただこうという趣旨がありました。
それを「手仕事の音」と表現したのですが、十河さんブースでは
ろくろ場が出現。
(もってこられるの大変だったと思います。。(^^;)

c0155980_18284923.jpg
c0155980_18291774.jpg


ゆくりでもお世話になっています、備前焼の小川壮一さん。
小川さんは、制作の様子をアルバムとパネルで展示されていました。
これ、とても面白かったです!
お店にも欲しいくらい。。
窯出しされたということなので、またお邪魔しなければ。

c0155980_18303788.jpg


c0155980_18314644.jpg



今回も引き続き出展されていた、常滑の角掛政志さん。
黒釉と粉引きは以前から手がけられていましたが、今年は新しい釉薬の作品を
持ってこられていました。
形も以前にない感じのものも。

c0155980_18364264.jpg
c0155980_18374930.jpg



まさに「手仕事の音」を響かせていた寺本英幸さん。
希望の方に、「フライパンをつくる」ワークショップをされていました。
制作時間は3時間以上だったようですが、お客さんも熱心に鎚を振り下ろしていました。

c0155980_18401424.jpg
c0155980_18403917.jpg



それから、可愛くて子供たちにも人気だった、松島志織さんのフェルト作品。
許可を得て、ちょっと大きめに撮らせていただきました。
洋犬も可愛いんですが、個人的に柴犬が大好きなんでやはり目を惹かれました(^^)
本当に、一体が出来上がるまでにため息が出るほど大変な工程です。

c0155980_18414282.jpg
c0155980_18435542.jpg



こちらは、妹のブース左隣、「翁再生硝子工房」の森岡英世さんと管深雪さん。
リサイクルガラスだそうですが、懐かしいような独特の雰囲気でした。
(7/4から7/12まで、赤磐市の「カフェ ド グラス」併設の「921ギャラリー」さんで
 二人展をされるそうです)

c0155980_18501079.jpg


右隣は、ゆくりでも作品をお願いしている新藤佳子さん。
糸車を初めて拝見しました。

c0155980_2256112.jpg



それから。。絵付け中の貴美子さん。
線を引いているところなんですが、私もちょっとやらせてもらって思ったのですが
まっすぐ線を引くって、案外難しい。
どうしても斜めになっていくんです。
・・・根性はゆがんでないと。。思う。。のですが。たぶん。

c0155980_2321011.jpg



小野寺友子さんのブース。
残らず欲しいくらい、素敵な作品ばかり。
お料理上手の小野寺さんは、自宅で使われている様子をアルバムにされていました。

c0155980_2352671.jpg



お隣同士のブース、松原竜馬さんと角田淳さんご夫婦。

c0155980_2363637.jpg

c0155980_237341.jpg

角田さんには、ポットをお願いしています。

こちらもご夫婦、田鶴濱守人さんと優香さん。

c0155980_23101721.jpg




ワークショップの方も大賑わいでした。

c0155980_23134162.jpg


今年初めての参加、アブリルさんの指編みワークショップは一日で百人以上のお客さまだったそうです。
c0155980_23171279.jpg



今年はフェリーぺ中村さん率いる音楽隊も。

c0155980_2330423.jpg



写真は撮れなかったのですが、野菜食堂こやまさんのカレーをいただきました。
外で食べても美味しかったー。。
またお店のほうに食べに行かなくては。



今年で4回目のイベントでしたが、かなり浸透してきた感じです。

お約束していた方と少し話ができたという程度で、落ち着いて見ることが
あまりできなかったのが個人的に残念なところですが
(特に、松村英治さんの、もっとちゃんと見たかったー。。)
ブースも多かったのもあってかなり充実した内容でした。
お客さんの滞在時間が今まで以上に長かったよう。

「フィールド オブ クラフト倉敷」を迎える度に、自分の中でも
少しづつ何かが変わっていく気がしています。
[PR]
by yukuri-2006 | 2009-05-29 23:52 | *イベント | Trackback | Comments(6)
c0155980_23524583.jpg



初めてブログに書いてみました。
妹の中川貴美子です。

フィールドオブクラフト倉敷、初めて参加させていただきました!
来てくださった方、本当にありがとうございました!

素敵な作家さんが大勢いらっしゃる中出展させていただいて、
とても刺激を受け、勉強になりました。

今回のテーマは「手仕事の音」ということでしたので、作業工程を写真のように
展示してみました。
普段出来上がりしかお見せすることがないのですが、興味を持ってみてくださる方も多く、
いろいろお話をすることができました。

約3ヶ月工房にこもりっきりの生活でしたが、疲れも吹き飛ぶくらいの楽しい二日間でした。
差し入れのお菓子もたくさん頂き、ただ今お菓子祭りの毎日です。
ごちそうさまです(^^)

初個展を終えたばかりで、まだまだこれからですが
いろいろなことに挑戦していきたいと思っています。



これからも、時々ブログを書いてみようと思っています(*^^*)
よろしくお願いいたします。

(クラフトフェア全体のことは、また姉が書くそうですので
 少々お待ち下さい)



                               中川貴美子
[PR]
by yukuri-2006 | 2009-05-14 22:00 | *イベント | Trackback | Comments(8)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31