角掛政志さん個展

角掛政志さんの個展は3/31まで。
26日火曜日からはお取り置きや通販も開始致します。
一覧でご覧頂けるよう準備中です。
c0155980_02035692.jpg

c0155980_02035622.jpg

c0155980_02035668.jpg

c0155980_02035697.jpg

c0155980_02035655.jpg
c0155980_02071093.jpg

c0155980_02071082.jpg
c0155980_02083299.jpg

c0155980_02083200.jpg


# by yukuri-2006 | 2019-03-23 02:02 | Trackback | Comments(0)
明日の美味しいお茶を淹れる会のお知らせです!
c0155980_16235962.jpeg

講師:下山桂次郎さん
会費:無料
日時 2018.3.19(火)  1部 13:‪00 - 13‬:40  2部 14:‪00 - 14‬:40

美作市海田でお茶の生産を手掛ける下山家の三代目茶師、下山桂次郎さん。

その下山さんを講師にお迎えし、角掛さんの急須を使って美味しいお茶の淹れ方を教えていただきます。

下山さんのコンセプトは
「『普通のお茶』をいかに消費者の方に届けるか」。
こだわりすぎて収量が減ったり価格を高騰させてしまうのではなく、たくさんの方に、普段の生活の中で「岡山県産のお茶」を出来る限り採ったそのまま味わってもらいたい―

毎年最新の技術を学びつつ、
「この土地でしか出来ない美味しいお茶を作りたい」
と励む熱意は、一つ一つ手書きする茶袋にも表れています。

また染料としての面にも着目し「茶染めデニム」を発表。
お茶のスタンドやカフェを立ち上げ、お茶の可能性を広げる活動も展開されています。

今までにないお茶の文化を岡山から発信し続ける下山さん。
美味しいお茶と気さくな人柄にファンになられることと思います。
どうぞご一緒に楽しい時間をお過ごしください。

# by yukuri-2006 | 2019-03-18 10:22 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

角掛政志さんの個展

大変ご無沙汰しておりました。
ログインできなくなってしまい四苦八苦しておりました。
ご案内遅くなってすみません…!

角掛政志さんの個展開催しております。
c0155980_13310623.jpg
角掛さんとはゆくりオープンの2年前に初めて
お会いしてから15年、今回は6年振り2度目の展示会です。

お会いした当初から機能的でシャープな作品を
作られていましたが、常に進化されています。

碗や鉢、皿など基本的なうつわもとても使いやすい
ですが、特に急須やポットは素晴らしく、是非ご覧
いただく思います。
…………………………………
c0155980_13480630.jpg
「質実な仕事」
角掛政志 陶展
2019.3.9(土)-3.31(日)
11:00 - 17:00
お時間過ぎても構いませんので、
時間外の方もどうぞお気軽にお申し付けください。

展休日
3/11(月) 3/18(月) 3/25(月)

(3/26火曜日より、通販とお取り置きの
受付けを開始いたします)

下山桂次郎さんの
「美味しいお茶を淹れる会」
 3/19(火)
1部 13:00 - 13:40
2部 14:00 - 14:40
参加費 無料

詳しくはHPをご覧頂けますがこちらでも
ご案内させていただきます。



# by yukuri-2006 | 2019-03-11 13:27 | Trackback | Comments(0)
昨日お持ちくださった横田順子さんのスワッグ。
小さめの可愛いサイズです。
c0155980_13353169.jpg

c0155980_13353212.jpg

c0155980_13353284.jpg

c0155980_13353216.jpg







# by yukuri-2006 | 2019-01-18 13:30 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
今日もありがとうございました。

夕方、横田さんが新しく小振りの
可愛いスワッグを作ってお持ちくださいました。

また明るいところで撮影してご覧いただきますね。

c0155980_23385506.jpg

c0155980_23385567.jpg


中野さんからも、完売していた金彩の
ツリーとチャーチが追加で届いています。

あと2日。
お待ちしております。





# by yukuri-2006 | 2019-01-17 23:37 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
今日もありがとうございました!

本日中野さんから新しく作品が追加されました。
さらに春らしくなってきています。

残すところあと4日。
(19日土曜日までです)

横田順子さんのお花も是非観ていただきたく思います。

お待ちしております。

c0155980_23252265.jpg

c0155980_23252266.jpg


# by yukuri-2006 | 2019-01-15 23:24 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

ランプシェード

おはようございます。
今日はおやすみですが在宅で仕事していますので、ご来店ご希望の方がおられましたらどうぞお問い合わせください。
(09028029786安田)

写真は、何度か載せようとしたのですが撮影が難しかった中野由紀子さんのランプシェード。

そのまま撮ると光でランプそのものが見えなくなるので露出を落としています。
(実物の方が明るく数段素敵です!) 

お越しになって実物ご覧いただくのが一番いいのですが、通販もしております(22,000〜30,000 tax)。 

naraさんは今日14日からお店始めです。
倉敷の素敵なお店の方にも是非!

【nara】
倉敷市本町14-3

(基本的に月•金曜日open/臨時でお休みの時もあります。他の日はウエディングなど会場装花や造園のお仕事をされています)。
http://n-a-r-a.net/
c0155980_09403501.jpg

c0155980_09411060.jpg
c0155980_10214663.jpg

c0155980_10214605.jpg

c0155980_10214717.jpg

c0155980_10214792.jpg

c0155980_10214725.jpg

c0155980_10224468.jpg

c0155980_10224450.jpg

c0155980_10224414.jpg

c0155980_10224477.jpg

c0155980_10232638.jpg

そのまま撮ると光でランプそのものが見えなくなるので露出を落としています(実物の方が明るく数段素敵です!)

お越しになって実物ご覧いただくのが一番いいのですが、通販もしております(22,000〜30,000 tax)。


naraさんは今日14日からお店始めです。
倉敷の素敵なお店の方にも是非!
【nara】
倉敷市本町14-3


中野由紀子さん、nara横田順子さんの「硝子と花の二人展」は1月19日土曜日まで、11時から19時です。
あと一週間切りましたがお待ちしてます。




# by yukuri-2006 | 2019-01-14 09:39 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
中野さん横田さんの作品、一部HPにアップしました。
お取り置きや通販もさせていただきます。

中野由紀子さん作品
http://www.yukuri-utsuwa.net/cn17/ex2018/cn58/pg455.html
横田順子さんの作品
http://www.yukuri-utsuwa.net/cn17/ex2018/cn58/pg456.html

本日は新しい作品も届きました。
c0155980_23370883.jpg

c0155980_23370873.jpg

c0155980_23370911.jpg

c0155980_23370924.jpg


アクセサリーも届いています。
アクセサリー作家、河本春美さんとのコラボです。
c0155980_23380912.jpg

c0155980_23380986.jpg


# by yukuri-2006 | 2019-01-11 23:33 | Trackback | Comments(0)
昨年中は大変お世話になりました。

明日1/5土曜日から、再び二人展始まります。
今日は横田さんが新しくお花を活けてくださいました。
中野さんからも新しい作品届いています。

展示替えしてお待ちしております。
c0155980_18165385.jpg


# by yukuri-2006 | 2019-01-04 18:16 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
中野由紀子さんとnara横田順子さんの展示会、
始まっています!
c0155980_13522455.jpeg
会場に入られたらまず驚かれるのが、
天井の大きな「花のシャンデリア」。

写真ではなかなかお伝えするのが難しく、
是非実物ご覧いただけたらと思います。
c0155980_13550162.jpg
中野由紀子さんは表現が多彩な方ですが、
今回は透明なもの、赤、黒、白、金で絞って
作って頂きました。
(常設では他の色の作品もあります)

c0155980_13575730.jpg

こちらは一抱えもある大きなリース。
お家の顔になります。

アジサイ、スモークツリー、ユーカリなどのリース。
(約60cm)
c0155980_13583418.jpg

迫力のマグノリアの葉のリース。
(約60cm)
小さいものもあります。
c0155980_14000697.jpg


昨日はお飾りやブーケを新しく作ってお持ちくださいました。
c0155980_12312765.jpg

c0155980_12330179.jpg
  
今回は硝子と花ということで、中野由紀子さんもいろんな花入れを作ってくださっています。

その中から一部(また別のものもご紹介します)。

先が網のようになった花器や、切込みが入った花器。
いずれも単色でなく色を複数合わせた美しい作品です。

花止まりがよく、活けやすいです。
オブジェのようで置いておくだけでも絵になります。
c0155980_12312768.jpg

c0155980_12312868.jpg

c0155980_12312840.jpg

c0155980_12312838.jpg


# by yukuri-2006 | 2018-12-19 13:50 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
お知らせ遅くなりました(汗)
明日12/15から始まる次の展示会です。
今年最後、来年最初の展示会となります。

倉敷のお花屋「nara」のフラワースタイリスト・
横田順子さんと硝子作家・中野由紀子さんの
お付き合いはもう十五年。
今回初めての二人展となります。

活けるだけでなく、「空間」や「世界」をも
作り上げる横田さんのお花。 

一人のものつくりの方として
今回はご紹介したく思います。  

「順ちゃんのお花には絶対の信頼があって、
もし自分のイメージと違うお花を活けてもらっても
『ああ、順ちゃんからはこう見えているんだなあ』
とすんなりと受け入れることができる。

初めてお花を見た時はその世界に衝撃を受けました」

そう語ってくださった中野さん。

 「学生の頃からずっと見てきましたが、
常に前に進んでいる人です。
その時々の自身を作品に投影し、自分の世界を
表現していることに感銘を受けます」

中野さんのことをそう話される横田さん。

同じ表現者として認め合って歩んでこられたお二人。
互いの感性が共鳴することで生み出される空間を
どうぞ楽しみにお越しください。

今、展示真っ最中です。
お二人の作品にすでに圧倒されています。

12/22はキャンドルライブもあります。
こちらも改めてご紹介します。 


.....................

- resonate -

中野由紀子 ×  nara横田順子
硝子と花の二人展

2018.12.15(土)- 12.24(月)
2019.1.5(土) - 1.19(土)

11:00 - 19:00
(12/22は17:00まで)

19時までの営業となっております。
お時間過ぎても構いませんので、
時間外の方もどうぞお気軽に
お申し付けください。
(1/10(木)より通販とお取り置きの
受付けを開始いたします)

展休日
12/17(月)
12/25(火)-1/4(金)
1/7(月)
1/14(月) 


12/22(土)
【resonate -共鳴- 
硝 花 灯 音 食】

中村好伸/岩本象一×チエミサラ×Grid Kitchen
c0155980_06481272.png






# by yukuri-2006 | 2018-12-14 06:37 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
11/17から開催しておりました中矢嘉貴さんの木工展、終了致しました。
お越しくださった皆様、こちらをご覧くださった皆様、本当にありがとうございました。

2回目となった今回ですが、富士山麓の木々の作品の他、100年のイチイや500年のヒノキといった、
なかなか目にすることがない材に触れたり、
香りを嗅いでいただいたり。
より中矢さんの仕事に親しんでいただけた
印象深い会となりました。


こちらは2015年に日本クラフト展奨励賞受賞された、
赤と白のランプシェード。
c0155980_00474220.jpg

ヒノキに白い塗装のあるものですが、
灯すと鮮やかな赤に。赤富士を思わせます。

薄く削ると木が赤く発色することを発見された
そうですが、触ると非常に薄く技術の高さに
驚きます。

お花を活けてくださったnara横田順子さん、
折敷と衝立を設えてくださった梅田剛嗣さん、
そして中矢さん、本当にありがとうございました。

次回もどんな会になるか楽しみです。
より楽しんでいただける会にできたらと考えています。



500年のヒノキのキャンドル、まだ少し
作って頂けそうです。
ご希望の方はどうぞこちらにお知らせください。
yukuri2006@icloud.com
c0155980_00491044.jpg


# by yukuri-2006 | 2018-12-03 00:36 | Trackback | Comments(0)
おはようございます。
今日から中矢さんの作品通販と
お取り置きさせていただきます。

ここ数日、作品一覧ご覧頂けるように
ホームページ更新の作業していたのですが、
なぜか最後になって途中ネットが繋がらない状態に…
おそらく夜まで復旧できないと思います🙇

こちらから一部ご紹介させて頂きたいと思います。
申し訳ありません🙇

今回サクラとカツラ、それから可愛い黄色の
エノキのうつわが入っています。

カレーやパスタにも良さそうな大きさの鉢、
飯碗サイズの鉢などもあります。


 鉢:サクラ
25×25.5×高7(cm)
14,000 tax
c0155980_10190627.jpg

c0155980_10190631.jpg

3,4   鉢:サクラ
25×25.5×高7(cm)
14,000 tax
c0155980_10192362.jpg

c0155980_10192424.jpg

5,6   椀:サクラ
11.5×高6(cm)
2,750 tax
c0155980_10194075.jpg

c0155980_10194001.jpg


7,8   深鉢:コナラ
20.5×22×高10(cm)
8,000 tax
c0155980_10195676.jpg

c0155980_10195644.jpg


9,10 椀:カツラ
左端 11.5×12×高6(cm)
2,750  tax
真中 12×13×高7(cm)
3,000  tax
右端 11.5×12×高7(cm)
3,000  tax
c0155980_10203496.jpg




c0155980_10203512.jpg


# by yukuri-2006 | 2018-11-26 10:17 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
大きなケヤキの鉢。(左24,000 tax 右20,000 tax)
中矢さんもご自宅で使われているとのこと。
c0155980_18092092.jpg


どのように使われていますか?とお聞きすると

 「手巻き寿司などの時に、この中で酢飯を作って
そのまま使っています。木にもお酢がいいみたい
ですし、水分も適度に吸ってくれるので重宝して
います」

とのこと。

なるほど、寿司桶の代わりに。
手巻き寿司いいですね。
いろいろ使えそうです。

木のカトラリーも中矢さん作のものです。


通販とお取り置きのお問い合わせ、
明日11月26日から開始致します。

お皿や鉢なども含めて基本的には一点もの
ですが、いろいろご紹介したいと思います。

ホームページからもご覧いただけるように
今調整しております。
どうぞよろしくお願い致します。



皿 ケヤキ (6,500 tax) 
c0155980_18114624.jpg

浅鉢 エノキ  (4,000 tax)在庫3点 
c0155980_18114748.jpg

皿 カツラ (5,000 tax)
c0155980_18114756.jpg

c0155980_18114736.jpg
小さな木のLED照明  カツラ (2,750 tax)在庫7点
c0155980_18133318.jpg


大皿 ヤマザクラ (16,000 tax)1点
c0155980_18133432.jpg


花器 クリ (27,000 tax)
(直接水は張れませんので中に
別の容器を入れています)
c0155980_18160259.jpg

小さな花入れ  ヒノキ (3,500 tax)在庫7点
c0155980_18160261.jpg

小さな花入れ ケヤキ (3,500 tax) 在庫4点
c0155980_18160296.jpg


深鉢 クヌギ (8,000 tax)
c0155980_18160378.jpg


c0155980_18160357.jpg


浅鉢(カレーやパスタなどにもいいサイズです)
サクラ
(14,000 tax)
c0155980_18180839.jpg

c0155980_18180845.jpg

浅鉢 (カレーやパスタにもいいサイズです)
カツラ (14,000 tax)
c0155980_18395747.jpg

c0155980_18180937.jpg


ランプシェードは中矢さんがこの仕事に携わる
きっかけになったもの。
生木から削り出すからこそできる自然なたわみが 
魅力です。

樹皮がついたものもありますが、それも
生木だからこそ。
(通常乾燥したものは樹皮が剥がれます)

木によっては赤く発色するものもあります。


ランプシェード カツラ (18,500 tax)
c0155980_18453376.jpg

c0155980_18453394.jpg

c0155980_18453489.jpg
ランプシェード  タブノキ  (29,000 tax)
c0155980_18475337.jpg
c0155980_18475375.jpg
ランプシェード  イチイ (24,000 tax)
c0155980_18560887.jpg


c0155980_19173732.jpg


ランプシェードは上記のも合わせて
全部で16点あります。
その他、スタンドタイプのものも。
そにらもご案内できたらと思います。





# by yukuri-2006 | 2018-11-25 16:44 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
中矢嘉貴さんの「光と 花と 木のうつわ」
木工展始まりました!


木のうつわのある生活をイメージして
ディスプレイさせてもらいました。
nara横田順子さんのお花素晴らしい!
また別にご紹介します。
こちらは昨日中矢さんが撮ってくださいました。

c0155980_09092993.jpg

c0155980_09100103.jpg

c0155980_09105169.jpg

生木から削り出すという制作方法は木工の中では
少数派ですが、そこにしかない魅力があります。

中矢さんが導いた形、最後は「木が決める」形。

とても品のある美しい作品ばかりです。

12/2の最終日まで、19時までの営業です。
昼と夜では店内の様子もかなり変わります。 
是非ご覧いただきたく思います。



# by yukuri-2006 | 2018-11-18 08:55 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

岡山の印章彫刻士のこと


先日の「まちかど博物館」ではハンコを彫る
ワークショップを体験していただきました。

お客様から「いい印鑑がほしいのですがどこで
お願いすればいいかわからなくて」とのお声が
いくらかありましたので少しご案内を。

写真は講師をしてもらった印章彫刻士の
小峠潤一郎さんの手彫りのもの。
c0155980_00304057.jpg

c0155980_00315071.jpg

左から2つめまで全国技能グランプリ
「印章木口彫刻部門」のために練習したもの、
右端は2016年に2位だった時のもの。
2枚目は昨年2017年にグランプリ受賞した時の
印影です。

技能グランプリは、様々な熟練技能者がそれぞれの
分野で技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は
職業訓練指導員免許を持っている場合でも1年以上、
実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練
技能者とのこと。

昨年、印章木口彫刻部門では岡山からは椿山幹夫さん、
金光順次さん、小峠さん3名の出場者が参加されました
が金銀銅を独占という快挙。

昨今ではペーパーレス化が進んでいますが、手彫りの
実物を拝見すると髪の毛のような細い線も見事に
彫られていて、見惚れるような美しさがあります。
もはや工芸といってもいいもの。
いつかゆくりでもご紹介できたらと思っています。


本来、世界に一つと同じものがあってはならないのが
印鑑ですが、もしこれから印鑑をお作りになろうと
思われる方がおられましたら、是非手彫りされている
職人さんを一度お訪ねになってみてください😊

____________
【印章専門店 椿山】
倉敷市玉島1373-12
086-525-5667
営業時間 9:00-19:00
休業日 日•祝
※インスタグラムされています
@insho_tsubakiyama
____________
【金光印舗】
岡山市東区西大寺南1丁目1-10
086-942-6783
営業時間 9:00-19:30
休業日 無 (日曜は午後より営業)
____________
【小峠印舗】
岡山市駅前町1-3-6
086-222-0978
営業時間 9:00-18:00
(土曜 9:00-12:00)
休業日 日・祝
______________




# by yukuri-2006 | 2018-11-07 00:29 | *岡山の人・文化 | Trackback | Comments(0)
ご案内遅くなりましたが、明日は
「第14回吉備陵南まちかど博物館」
に参加します。

先程まで前夜祭で、お寺や撫川城址で
ライブなど開催されていました。
c0155980_22213881.jpg

ゆくりでは、展示会は11/17からですが、
明日のみの営業で印章彫刻士•小峠潤一郎氏による
ハンコのワークショップを企画しています。
10時からスタート、1回は5名様ずつです。
常設展示もご覧いただけます。
c0155980_22215733.jpg

c0155980_22215846.jpg



和太鼓のオープニングから始まり、
他にもいろんな企画が予定されています。

お天気も良いようです。
どうぞお立ち寄りください。

吉備陵南まちかど博物館HP
https://www.mati-kado.jp/




# by yukuri-2006 | 2018-11-03 22:20 | *イベント | Trackback | Comments(0)
次回、富士山麓の木工作家•中矢嘉貴さんの
個展のお知らせです。 
c0155980_21010590.jpg

「光と 花と 木のうつわ」
中矢嘉貴 木工展

2018.11.17(土)-12.2(日)
11:00-19:00

展休日  11/19(月)11/26(月) 
中矢さん在廊日 11/17(土)

木のランプシェードを愉しんでいただきたく、
19時までの営業となっております。

お時間過ぎても構いませんので、時間外の方も
どうぞお気軽にお申し付けください。

また、11/26月曜日より通販とお取り置きの
受付を開始させて頂きます。
お越しになれない方もお気軽にご相談ください。 ...................................

富士山麓で木工を手掛ける中矢さん。
今回は2016年から2度目のご紹介となります。

コナラ、エノキ、ヒメシャラ、ヤマザクラ _

岐阜高山で家具の仕事を手掛けた後、
現在の地に移り住んだことを機に、
その地で生まれ育ち切り出されながらも
肥料や燃料の他に行き場のなかった材達を
目にします。

六年前から始まった現在の木の仕事は、
そんな里山の木々に向ける
「生かしたい」
という思いから始まりました。

通常、木工は何年もかけて材を乾燥させてから
加工しますが、中矢さんの制作方法は、まだ
水を含んだ生木を削るというもの。

そこから乾燥する過程で、自然に
変化した姿を作品としています。

前回も評判を頂きましたお花、今回も倉敷市
「nara」のフローリスト、横田順子さんに
お願い致しました。
会期中もたくさん活けて頂きます。
(作品ご購入の方には活けてある作品も
お持ち帰りいただけます)

光、花、食。

それぞれの中矢さんの作品をご覧ください。

c0155980_21014067.jpg

c0155980_21014044.jpg

c0155980_21014189.jpg

c0155980_21014137.jpg



# by yukuri-2006 | 2018-10-30 20:59 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
松原竜馬さん角田淳さんの二人展、
昨日をもちまして終了致しました。
c0155980_00091780.jpg
一ヶ月に渡る展示会、足を運んでくださったりこちらをご覧くださった皆様、本当にありがとうございました。

お二人からも「お客様に少しでも喜んでいただける仕事ができていたら本当によかったと思います」とお言葉頂きました。

2014年から4年振りの展示会。
当時の作品も素敵でしたが、4年経ってのお二人の作品にはさらに繊細さと深みが増していました。
作り続け、研究していく「重ねていくことの力」を感じます。
c0155980_00094591.jpg

c0155980_00094592.jpg

3年後に、とお話をしましたが、次ご覧いただける時にはどんな作品を見せてくださるのかますます楽しみが増えました。

うつわを選ばれている時のお客様のお顔はいつもとても楽しそうで、いい仕事をさせてもらっていることに気付かされます。今回もたくさんの笑顔を見させてもらって私も幸せな時間でした(*´-`)
この度の展示に関わってくださった、今枝ゆかりさん、蒜山耕藝さん、荒木康太さん、naraさん、そして松原さん角田さん、本当にありがとうございました!


作品は一部買い取りさせてもらって、また改めて常設でご覧いただきます。
展示会の作品のお問い合わせなどありましたら10/19までは対応させていただきますので、作品についてはHPをどうぞご覧ください。




お二人の仕事のこと、「ミンゲイサイコウ」さんで
取材されています。
さらに深く知ることができますので、是非ご覧ください。
https://mingeisaikou.com/

次は11/17より中矢嘉貴さんの2年振りの木工展です!
またご案内させていただきます。




# by yukuri-2006 | 2018-10-16 23:55 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
14日日曜日まで延長させてもらっている松原竜馬さん
角田淳さんの二人展ですが、明日(といっても日を
跨いでしまいましたが)11日木曜日のみお休み
させていただきます。

メールなどはどうぞご遠慮なく
お問い合わせください(^^)

写真は松原竜馬さんの粉引8寸たわみ皿。
c0155980_01545931.jpg


初めてお会いした時、これでカレーを食べていると
松原さんが言われていたのを思い出します。
皿ですが、たわみがあることで汁があっても大丈夫。
ロングセラーです。


松原さんの粉引は「何気なさ」が素晴らしいのです。
シンプルで飾らない。

でも緩やかな曲線にはたおやかさがあって、
一つ一つの姿、釉薬のきめ細やかさが美しい。

同じ白でも、よく見ると艶があったりマットな
質感があったり、それぞれに違っていて表情豊かです。

この会期で長く拝見してますます魅力を感じています。



添えてあるのは昨年12月から今年1月まで展示会を
させていただいた蝶野秀紀さんの五角箸。
蝶野さん、広島県福山市「ギャラリーくわみつ」さんで
ただ今個展中(10/17まで)です。







# by yukuri-2006 | 2018-10-11 01:52 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31