人気ブログランキング | 話題のタグを見る
⁡⁡
千田稚子さん個展のお知らせ_c0155980_19591514.jpg


お知らせ大変遅くなってすみません汗
4月の展示会のお知らせです。

────────────
いっぷく
千田稚子 陶展

2024.4.20sat-4.28 sun
11:00-17:00
会期無休
──────
いっぷく⁡
湯を沸かし
器を選んで茶を淹れる
立ち昇る湯気を浴びて
ふぅと息をつくと
肩の力が抜けて
気持ちがまあるくなる
誰かをねぎらう
自分をいたわる
やさしい時間

───────────

初回2014年から10年、今回で4回目になる個展です。
お茶の道具を始め、シンプルでいて細やかに気の利いた千田さんのうつわが並びます。
展示会企画では薬膳茶会を開催いたします。
(薬膳茶は茶会参加不参加関わらずご購入いただけます)
そちらもどうぞ楽しみにお越しください。

薬膳茶会
4.24wed

※予約制
①10:00〜
②13:00〜
③15:00〜

各回とも約1時間
薬膳茶ティーパック5種1セットのお土産付き
参加費 4,500円

静岡市の「潭」(たん)より国際中医薬膳師・河野徳子さんをお迎えします。
薬膳のお話をお聞きしながら、河野さん監修の薬膳茶と千田さんの芋圓をお召し上がりいただけます。⁡
⁡⁡
⁡ 
※⁡HPにはお申し込みフォームをご用意しています。当ホームのリンクからお入りください。
⁡http://www.yukuri-utsuwa.net/


# by yukuri-2006 | 2024-04-10 19:57 | Trackback | Comments(0)

お茶会

遅くなりましたが、PascalとMartinaの二人展、日曜日にて終了いたしました。⁡
⁡お越しくださった皆様、ありがとうございました!⁡⁡
お茶会_c0155980_00595684.jpg
お茶会_c0155980_00595629.jpg

お茶会_c0155980_00595718.jpg

お茶会_c0155980_00595787.jpg

お茶会_c0155980_00595704.jpg

お茶会_c0155980_01002089.jpg

⁡土曜日は眞鍋宗美先生に茶会を設えていただきました。⁡
快くお受けくださった眞鍋先生、雨の中お着物をお召しになってお手伝いに駆けつけてくださった眞鍋先生の生徒の皆様、そしてここまでお世話になったpieni岡野英美さん、感謝するばかりです。⁡
英語では岡野英美さんに、フランス語ではお客様できてくださっていたatelier LA NOTE MUETTE大澤英美さんにも助けていただきました。⁡
⁡ありがとうございました。⁡⁡
⁡⁡立礼式のお茶会は初めてのPascalとMartina。⁡⁡先生からお茶のお話を興味深く聞かれつつ皆さんのお点前に見入られていました。
Martinaには初めてのお点前で緊張されつつも何度もお茶を点てていただきました。一連の流れを一度で覚えられて吸収力の早さにびっくり。⁡⁡⁡
最後はご自身で点てたお茶を味わっていただきました。フランスに帰ってからもお茶を点ててみます、とのこと。

⁡「とても楽しく幸せな時間だった」とお2人とも感無量で喜んでおられました。
⁡⁡
お茶会_c0155980_01004209.jpg

お茶会_c0155980_01004273.jpg

お茶会_c0155980_01004287.jpg


⁡今回の展示会とお二人のことは、後日もう少し書いて締めくくらせていただきますね。
⁡⁡

# by yukuri-2006 | 2024-03-26 00:58 | Trackback | Comments(0)

PascalとMartina

PascalとMartina_c0155980_23434998.jpg
⁡web展、開催中です。⁡
⁡作品ご覧いただくのも嬉しいので、ぜひ。⁡
⁡⁡
⁡日本と日本文化が大好きなお2人。⁡⁡⁡
⁡⁡写真のPascalさんがお召しになっているシャツは、今回の展示会のために岡山で買われたヴィンテージデニム。⁡
(作務衣も探しに倉敷へ。フランス人に人気でどこも品薄だそうですが、いいものに巡り合えて喜ばれていました)
PascalとMartina_c0155980_23461483.jpg

⁡お茶や習字を習ったり⁡⁡するだけでなく、⁡Martinaさんは日常的に日本食を作られていて、お2人ともお箸使いが美しい。Pascalさんは家族が集まる時には巻き寿司を作られるそう。⁡

⁡武道にも興味を持ち合気道はなんとお2人ともそれぞれ40年、4段。⁡⁡
⁡「先の先(せんのせん)、先々の先(せんせんのせん)/⁡⁡相手の動きが起こる前に機先を制するの意」という言葉も教えてもらいました。⁡⁡
⁡⁡
日本の皆さんにフランスから見た日本文化を感じていただけたら、と仰っています。

⁡今回の訪日も萩、唐津、有田から京都を巡られて、25日からは盆栽を学びに高松へ。⁡⁡
⁡(香川県高松市の鬼無地区から国分寺地区にかけては、松の盆栽で全国約8割のシェアを占める盆栽の一大産地だそうです!)
⁡⁡
⁡⁡23,24日は在廊されます。⁡⁡⁡
⁡お茶席もあるので、お気軽にお越しください。⁡
英語やフランス語を習われている方もこの機会にお話になってみてください。
⁡⁡
⁡⁡
⁡MARTINE ET PASCAL
 DUO CÉRAMIQUE
2024.3.9sat - 3.24sun
11:00-17:00
在廊日 3/23  3/24

※web展も開催しています
ご購入受付 2024.3.21 20:00 - 3.27 23:59
http://www.yukuri-utsuwa.net/cn17/2024ex/2024ex-3/2024-3.html

お茶席 (菓子付)
3/23(土) 11:00-16:00
講師 眞鍋宗美氏
参加費 550円

パスカルさんのお茶碗で
お茶を楽しんでいただきます。
お気軽にお越しください⁡。
PascalとMartina_c0155980_23502498.jpg



# by yukuri-2006 | 2024-03-21 23:53 | Trackback | Comments(0)

Pascal Martina web展

PascalとMartinaのweb展作品一覧が出来ました。⁡⁡
⁡ただ今プレビュー中です。⁡
⁡ご購入についての受付は明日3/21 20時からになります。⁡⁡
⁡web展 ⁡⁡
⁡2024.3.21 20:00 - 3.27 23:59

⁡http://www.yukuri-utsuwa.net/cn17/2024ex/2024ex-3/2024-3.html

ホームトップの特設リンクにタップすると入れるようになっています。
実店舗会期は日曜日までですが、お二人のことをもう少し追記できたらと思います。
⁡⁡⁡
⁡⁡⁡⁡3/23土曜日は⁡講師に眞鍋宗美先生⁡をお迎えし、Pascalさん作のお茶碗でお茶を召し上がっていただくお茶席をご用意します。
ご予約不要で⁡お気軽にご参加いただけるお席ですので、ぜひ楽しみにお越しください。
⁡⁡
⁡⁡⁡⁡⁡────────────
⁡MARTINE ET PASCAL
   DUO CÉRAMIQUE

2024.3.9sat - 3.24sun
11:00-17:00
期間中 月火休
在廊日 3/23  3/24

お茶席(菓子付)※ご予約不要
3/23(土) 11:00-16:00
講師 眞鍋宗美氏
参加費 550円
⁡⁡────────────⁡⁡



 Pascal Martina web展_c0155980_00325532.jpg

 Pascal Martina web展_c0155980_00325572.jpg

 Pascal Martina web展_c0155980_00325596.jpg

 Pascal Martina web展_c0155980_00325643.jpg

# by yukuri-2006 | 2024-03-21 00:32 | Trackback | Comments(0)

フランスより

ご案内遅くなりました!

 MARTINE ET PASCAL
   DUO CÉRAMIQUE

2024.3.9sat - 3.24sun
11:00-17:00

期間中 月火休
在廊日 3/9  3/10  3/23  3/24

茶席 (菓子付)
3/23(土) 11:00-16:00
講師 眞鍋宗美氏
参加費 550円

パスカルさんのお茶碗で
お茶を楽しんでいただきます
お気軽にお越しください

フランスより_c0155980_21550059.png

フランスより_c0155980_21543929.png

フランス中南部、アヴェロン県ミヨーに暮らすお二人。

パスカルさんは志野、焼締、織部などで茶道具を、マルティナさんは盆栽鉢を制作されています。
2000年に穴窯を築窯、土や釉薬を自ら採掘し調合されるなど常に実験を繰り返し、現代陶芸における日本の伝統を追い求められています。

茶碗も盆栽鉢もゆくりでは初展示です。
長年日本文化を愛し続けてこられたお二人の作品をぜひご覧ください。


フランスより_c0155980_22035956.jpg

フランスより_c0155980_22041459.jpg

They live in Millau, Aveyron, in south-central France.
Pascal makes tea utensils in Shino, Yakejime, Oribe, etc.
Martina makes bonsai pots.
They built an anagama kiln in 2000 and mine the clay and glaze themself.
He is constantly experimenting and pursuing Japanese tradition in contemporary ceramic art.

Both matcha bowls and bonsai pots will be exhibited for the first time at Yukuri.
Please take a look at the works of these two artists who have loved Japanese culture for many years.


Pascal Geoffroy
フランスより_c0155980_22103723.jpg
1951年生まれ
-1974: 国立応用美術工芸学校(ENSAAMA) rue Olivier de Serres,
PARIS 75015 を卒業。
- 1976 年より陶芸家、メゾン デ アーティストに所属
- アトリエ ダール ド フランスの会員
- バーナード・パリシー賞 1999 年と 2002 年、セント・アビット現代陶芸美術館 (47)
- セリア コックス賞 2000、ラフォード クラフト センター、ノッティンガム (イギリス)

Born in 1951
-1974: Graduated from the Ecole nationale supérieure des
Applied Arts and Crafts (ENSAAMA)
rue Olivier de Serres, PARIS 75015.
- Ceramist since 1976, affiliated with the Maison des Artistes
- Member of Atelier d’Art de France. - Bernard Palissy Prize 1999 and 2002,
Museum of Contemporary Ceramics, St Avit (47).
- Célia Cox Prize 2000, Rufford Craft Center, Nottingham (GB).
フランスより_c0155980_22111033.jpg

フランスより_c0155980_22112718.jpg

フランスより_c0155980_22114338.jpg


Martina Geoffroy

フランスより_c0155980_22092169.jpg
1957年生まれ
1985年にパスカルと出会い、彼のアシスタントとなりワークショップの制作を手伝う。
2010年より「ねんどせい盆栽陶芸」として盆栽鉢の独占生産を開始。
フランスやヨーロッパで盆栽に関する多くの展示会やイベントに参加。

Born in 1957
met Pascal in 1985 and became his assistant helping with workshop production
In 2010 specialized in the exclusive production of bonsai pots
under the name of "nendosei bonsai ceramics"
participates in many exhibitions and events around bonsai in France and Europe.

フランスより_c0155980_22094789.jpg

フランスより_c0155980_22095879.jpg

フランスより_c0155980_22101153.jpg

フランスより_c0155980_22102126.jpg



# by yukuri-2006 | 2024-03-12 21:47 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30