染織作家・新藤佳子さんの作品



今日は、先日からお伝えしてました新藤佳子さんの作品紹介です。



作品コーナー
c0155980_3335955.jpg



新作のお一つが、このポットマット(大)
c0155980_31750.jpg


左側のものは、新藤さんが御自分のブログでも
書かれていますが「ブラックウエリッシュマウンテン」
という英国の羊毛で作成されたもの。
少し白い毛が混じっていて、手触りがフワフワして気持ちがいいです。

どれも、色を付けているわけではなくて、
新藤さんいわく

「そういう色の子」。

それぞれがその色の毛をまとっているんだそうです。

そう考えると、その色の羊くん(?)が走っているところを
想像すると、より可愛く感じて愛しくなります(^^)


このポットマット(大)は、裏は革なのですが
引っ掛けるところが付けてあって、鍋つかみとしても
活躍します。


しかも、壁に引っ掛けることができて、
絵を観るように使わないときも楽しめる!(これ素敵なアイディア!)
いろいろ仕事をしてくれるポットマットです。


小さい方のポットマットは、中に綿が入っていないタイプ。
急須など、小さな高台のものでも安定するように、との配慮から。
c0155980_3482416.jpg


ポットを置いてみるとこんな感じです。c0155980_3492349.jpg



コースターも。
2種類あって、左のグレーのものは紡績糸を手織りしたもの。
右は新藤さんがご自分で紡いで糸にしたものを、手織りしたものです。
(裏はポットマットと同じく革です)
c0155980_3514027.jpg


コップを置いた感じはこちら。。
c0155980_3522741.jpg

落ち着いた雰囲気で可愛いです(^^)
洗うのも、アクロンで家で洗えるそうです。


それから、こちらは以前から大人気の手織りコースター。
c0155980_356527.jpg




最初の出会いは第一回目の「フィールドオブクラフト倉敷」でした。

お店を始めてまだ一ヶ月も経っていない頃。
いろんな作家さんが来られると聞いて、

「岡山にいながらにしていろんな方にお会いできて、
 作品も見られて、なんとラッキーな。。」

などとワクワクしながら訪れた中に
新藤さんがいらっしゃいました。


器の方を探していたのですが、あまりに可愛い
フェルトの花入れに目を奪われ、お話をしたのを
覚えています。


新藤さんは「ホームスパン」の作家の方。
ホームスパンとは、「家で紡がれた」つまり手紡ぎの糸、
またはもっと広く、手紡ぎ手織りの織物、のことです。

2000年に倉敷本染手織研究所で染織を学び、
自宅で制作を始められました。         
2001年より、育児休暇中の2006・2007年を除いて、
毎年日本民藝館展で入選。
現在、岡山県倉敷市にて制作中。

フェルト作品は、その羊の毛の特徴を知ってもらいたくて
紡いでいる中から出てくる毛を集めて作られる作品とのこと。



新藤さんから、花入れを買ってくださった方にと
頂いたメッセージです。

   
    
   ヒツジって白い? 
   いえいえ、茶色もいれば黒もいる、ブチ柄のヒツジだっているんです。
   面白いでしょ。
   それに手触りだって、絹のように柔らかい毛もあれば、
   ゴワゴワの剛毛もある。ヒツジはとっても個性的なのです。
   中でも私が近頃気に入っているのは英国羊毛。
   コシがあって弾力のある英国羊毛でこの花入れを作ってみました。
   色も自然のまま。ヒツジの個性を実感して頂ければ幸いです。 




穏やかで、とても地に足の着いたしっかりした方。
学ぶところの多い方です。
実は、作家さんにお歳は普段聞かないので気が付かなかったのですが
つい最近になって、主人と同じ高校の同級生だったと判明。

ということは、私も同じ歳。。
・・・頑張れ、私。


自分で毛を仕入れ、洗い、紡いで糸にして、織る。
大変な労力。。もっと勉強しなければ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

長くなってしまいました。。
最後まで読んでくださっていつもありがとうございます!

応援クリック頂けると励みになります(^^)
***ranking***


*****************************
― 展示会のご案内 ―

ゆくり特別企画展
「岡本家の人々」

2010.3.4(木)-3.15(月)
11:00―17:00
期間中無休
*****************************
[PR]
トラックバックURL : https://hibiyukuri.exblog.jp/tb/13790541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yukuri-2006 | 2010-02-22 05:57 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31