人気ブログランキング |

【次回展示会のご案内】

c0155980_11235954.jpg

暮らしのあそび
atelier yumizu 坂田真由美 まえかけ展

2019.11.9 sat - 11.17 sun
11:00 - 17:00
会期中無休

作家在廊日 
11/9  11/10  11/11  11/12  11/13

11/9  くいしんぼうの会 19:00 -
(申し訳ありません、早くも満席になりました)


【ハギレワークショップ】

c0155980_11244260.jpg
会期中、ハギレを選んでブローチを
作っていただけます。好きなハギレを
結んでいくシンプルなワークショップで
お子様にも体験していただけます。
所要時間 10分
会費   500円
.
.
.
何気なく作った1枚のまえかけからはじまった
坂田さんのまえかけ制作。

「yumizu」と名付けたブランドは「喜んでもらえる」を原動力に今年で22年になりました。

10年、20年と長く使ってもらえるように
生地選び、製法、丈夫さにこだわり、ハードに使い込まれるプロの料理人やお花屋さんにも定評があります。

綻んでもメンテナンスしてくださいますので安心です。
定番のまえかけは麻100%。
洗ってもすぐ乾くので年中愛用できます。


DM表紙は「アールのまえかけ」。
今や「yumizu」の一番人気。
生地を贅沢に使い、身頃と紐が一体化したデザインで後姿を優雅に見せてくれ、ひと結びしただけでほどけず心地よいフィット感があります。

c0155980_11253914.jpg

このまえかけの驚くところは、なんとストールにもなること。

c0155980_11250711.jpg



「あそび」には遊び心や心の余裕などいろいろな意味があります。

既成概念にとらわれない、多彩な発想を見せてくださる坂田さんは、ご自身の真ん中にいつも「あそび」がある人。


「まえかけ」という一枚の布が暮らしに「あそび」を生んでくれます。

是非、一度お手に取ってご覧ください。

坂田真由美 profile

1997 商品としてのまえかけ作り開始。複数の店舗に委託。
2005. 7 ウェブ・マガジンyumizuスタート
各地で展示会・クラフトフェア出展。
2016 ゆくりにて個展「暮らしのスイッチ」



2017年、20周年を機に念願だった
アトリエ「yumizu」をオープンされました。

制作の場でもあり、ギャラリーでもある空間。
ご自身の作品以外にも、作家の展示会を開催されています。

かねてから抱かれていた「高齢の方にも活躍できる場を作りたい」という思いもここで叶えられ、地域の方々との交流の場にもなっています。

original maekake
atelier/gallery
[yumizu]
大阪府豊中市西泉丘1-3-7
メロディーハイム豊中泉ヶ丘1階
06-7708-7692



# by yukuri-2006 | 2019-11-04 11:22 | Trackback | Comments(0)
ゆくりのあるここ撫川は「吉備陵南地区」にあるのですが、明日は「まちかど博物館」という地域のイベントがあります。

地域の人達で「自分達の住む街の良さを見出そう」というこのイベントも、もう第15回。
お店を始める前から参加させてもらっているイベントです。

ゆくりでは、岡山駅前の「小峠印舗」より、印章彫刻士の小峠潤一郎氏を招いてハンコを彫るワークショップを体験していただきます。

写真は講師をしてもらった小峠さんの手彫りのものです。
左から2つめまで全国技能グランプリ「印章木口彫刻部門」のために練習したもの、右端は2016年に2位だった時のもの。
c0155980_00304057.jpg

こちらは2017年にグランプリ受賞した時の印影です。
c0155980_00304196.jpg

技能グランプリは、様々な熟練技能者がそれぞれの分野で技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は職業訓練指導員免許を持っている場合でも1年以上、実務経験のみの場合は7年以上の実務を経験した熟練技能者とのこと。

当日は課題を7時間彫り続けた後、審査だったそうです。

2017年の印章木口彫刻部門では岡山から倉敷市玉島の椿山幹夫さん、西大寺の金光順次さん、岡山市の小峠さん3名の出場者が参加され金銀銅を独占という快挙でした。

昨今ではペーパーレス化が進んでいます。 
時代の流れもあり、それも仕方がないことなのかもしれません。

しかし手彫りの実物を拝見すると髪の毛のような細い線も見事に彫られていて、見惚れるような美しさがあります。
例えデジタル化が進んでいつか実用ではなくなる時がきたとしても、工芸として残ってほしいと思います。
(誤解されることがありますが、印章彫刻に使われる象牙はきちんと管理されたもので、昨今問題になっている密猟などのものが入ることはありません。また、象牙だけでなくいろんな素材があります)

明日は石の素材に自分だけのハンコを彫って頂きます。
(人数に限りがありますが、何卒ご了承ください)

また、10時よりいろんな催しが開催されていますのでよかったらどうぞ足を運んで頂けたらと思います。
c0155980_16513874.jpg

良いところです、吉備陵南。

____________
【印章専門店 椿山】
倉敷市玉島1373-12
086-525-5667
営業時間 9:00-19:00
休業日 日•祝
※インスタグラムされています
@insho_tsubakiyama
____________
【金光印舗】
岡山市東区西大寺南1丁目1-10
086-942-6783
営業時間 9:00-19:30
休業日 無 (日曜は午後より営業)
____________
【小峠印舗】
岡山市駅前町1-3-6
086-222-0978
営業時間 9:00-18:00
(土曜 9:00-12:00)
休業日 日・祝
______________

# by yukuri-2006 | 2019-11-02 16:47 | *イベント | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました

昨日を持ちまして
「蟋蟀在戸  -きりぎりすとにあり- 
千田稚子大澤英美 陶と花 二人展」
終了致しました。
c0155980_22455030.jpg

お越しくださった皆様、
こちらをご覧くださっていた皆様、
本当にありがとうございました。

写真の鉢は大澤さんからのリクエストで
千田さんが試作を重ねながら制作された大きなもの。
2年越しでの企画でした。

作品それぞれにデッサンを重ね
試行錯誤しながら、使う方を思いながら
日々制作に向かう千田さん。

市場で選ぶお花にも野で摘む草木にも、
一枚一枚の葉や花弁にも等しく愛情かけて
丁寧に活けられる大澤さん。

お二人の仕事を間近に見られたこと、
融合する場所を作れたことが嬉しく、
来てくださった方の喜ばれるお顔を
見ることが出来たのは有難く幸せなことでした。

千田さん大澤さん、ありがとうございました。
また、急なお願いにも関わらず什器や看板まで
制作してくださったKITAWORKSの木多さん、
本当にありがとうございました。

千田さんの器は一部常設で頂きましたので、
またご覧頂けたらと思います。





# by yukuri-2006 | 2019-10-28 22:44 | Trackback | Comments(0)

明日は最終日です

今日は大澤さんのブーケ販売の日。
うつわもお花も、たくさんの方にお迎え頂きました。
ありがとうございました!

一つ一つ、葉の一枚、花びらの一枚まで愛おしんで作られたのが伝わるブーケ。

千田さんの器に活けられて、明日も11時よりお待ちしております。
(無くなり次第終了となりますので、どうぞご了承ください)

「蟋蟀在戸 千田稚子大澤英美 陶と花 二人展」
いよいよ明日は最終日です。
うつわも活け込み是非ご覧頂きたく思います。

c0155980_00311824.jpg

c0155980_00320565.jpg

c0155980_00323079.jpg

c0155980_00330667.jpg

c0155980_00341650.jpg

# by yukuri-2006 | 2019-10-26 09:57 | Trackback | Comments(0)
日を跨ぎましたが、明日10/19より「蟋蟀在戸 -きりぎりすとにあり- 千田稚子大澤英美 陶と花 二人展 」が始まります。
c0155980_03173553.jpg

午前3時になりましたが、現在も展示中です。
千田さんは花と食の器440点を作ってくださっています。
どれも使い勝手が良さそうなすっきり清々しい作風の器達。

大澤さんのお花もどれも素晴らしくて、何度も活けられているのを途中見に行ったり…(アップしたいのを堪えております(^^;)

今、家の中、すぐ近くでコオロギの鳴き声が。
どこから入ったんだろう…

まさに「きりぎりすとにあり」です。
演出ありがとう。
明日も居てくれるかな?

お越しを楽しみにお待ちしております。



# by yukuri-2006 | 2019-10-19 03:16 | Trackback | Comments(0)

【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、

10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ

ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。


c0155980_19130881.jpg







# by yukuri-2006 | 2019-10-15 19:10 | Trackback | Comments(0)

花活けワークショップ

花活けワークショップ、早速のお申し込みありがとうございました。
c0155980_13285518.jpg
11時からの回は満席となりました。
18時からの回は1名様お席がございます。
お待ちしております。
(お申し込みの際に千田さんの器のお色をお申し付けください)

【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ、ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。




# by yukuri-2006 | 2019-10-13 22:58 | Trackback | Comments(0)
【展示会のご案内】
c0155980_13241460.jpg
大澤さんのお花だからこそ感じられる、秋の草花達の息遣い。特別な空間。
千田さんの心遣いが行き届いた器。
今回は生花のこともありいつもより
会期短めですが、是非ご覧頂きたいと
思います。



― 蟋蟀在戸  きりぎりす とにあり ―

千田稚子 大澤英美  陶と花 二人展

2019.10.19 sat - 10.27 sun
11:00 - 17:00
*会期中無休 
時間外の対応はご遠慮なく
お問い合わせください

【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、
10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ
ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。



四季の草花の魅力を掬い取り抒情的な美しい空間を創り上げる「atelier LA NOTE MUETTE」の大澤英美さん

食の器にも花の器にも使う人の想像を掻き立てる余白を湛えられる「陶工房 ゆうらぼ」の千田稚子さん

花と花の器 食の器

お二人の世界をご覧いただきたく思います

蟋蟀が戸口で音色を奏でる頃
季節の移り変わりを見つめる時間を皆様にお届けします 

【会期中企画】
<花活けワークショップ>
「広口の器に活ける」

10/22 tue 
①11:00~ ②18:00~
参加費  11000円(税込)
追記 18時からの回にあとお席1名様ございます

本展のためにデザイン、制作された器に秋のお花を活けるWSを開催いたします。
ご使用の器とお花はお持ち帰りいただけます。
詳しくはホームからご覧ください。
左上のフォームからご応募頂けます。
ゆくりHP

お申し込みは10/13 20:00から受け付けております。 

<ブーケ販売>
大澤さんがセレクトされる秋の草花を
ご自宅でもお愉しみください
10/26(sat) 27(sun) 
無くなり次第終了 

********************
お待ちしております。
また、作品などもご紹介してまいります。

c0155980_19524287.jpg


# by yukuri-2006 | 2019-10-12 19:49 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

【次回展示会のご案内】

ゆくりHP

c0155980_13241460.jpg

―  蟋蟀在戸  きりぎりす とにあり    ―

千田稚子 大澤英美  陶と花 二人展

2019.10.19 sat - 10.27 sun
11:00 - 17:00
*会期中無休 
時間外の対応はご遠慮なくお問い合わせください


四季の草花の魅力を掬い取り抒情的な美しい空間を創り上げる「atelier LA NOTE MUETTE」の大澤英美さん


食の器にも花の器にも使う人の想像を掻き立てる余白を湛えられる「陶工房 ゆうらぼ」の千田稚子さん


花と花の器 食の器


お二人の世界をご覧いただきたく思います

蟋蟀が戸口で音色を奏でる頃
季節の移り変わりを見つめる時間を皆様にお届けします


【会期中企画】
<花活けワークショップ>
「広口の器に活ける」

c0155980_13285518.jpg

10/22 tue 
11:00~ ②18:00
参加費  11000円(税込)


本展のためにデザイン、制作された器に秋のお花を活けるWSを開催いたします。
ご使用の器とお花はお持ち帰りいただけます。
詳しくはこちらから。

花活ワークショップ

お申し込みは10/13 20:00から受け付けております。


<ブーケ販売>
大澤さんがセレクトされる秋の草花を

ご自宅でもお愉しみください
10/26(sat) 27(sun)  
無くなり次第終了  


お待ちしております。


【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、

10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ

ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。




# by yukuri-2006 | 2019-10-04 13:23 | Trackback | Comments(0)
谷井直人さんの個展、日曜日に終了致しました。

お越しくださった皆様、ご覧くださっていた皆様、
お茶会開いてくださった袁先生、
ありがとうございました。

2度目の展示会でしたが、前回購入して良かったので
買い足しにと来られた方が多く、嬉しいお言葉を
たくさん頂きました。

初めてご覧になる方も楽しみにしてきてくださり、
ご縁を繋げられたことに喜びを感じています。

遠方からのお客様も多く、わざわざ足を運んでくださって
ありがとうございました。

晴れの日にも普段使いにも似合う谷井さんの器。

銀彩でもギラギラせず親しみやすいのは、
谷井さんの人柄からくるようにも思います。

また是非開催させて頂きたいと思います。
常設でもいくらかお取り扱いありますので、
お問い合わせください。
(オーダーもお受けしております)

「とらのす」は滋賀県信楽の谷井さんの直営店です。よかったらお訪ねになってみてください。
谷井さん、ありがとうございました!

c0155980_01222374.jpg

# by yukuri-2006 | 2019-10-02 01:20 | Trackback | Comments(0)

あと2日となりました

今日もお越しくださって
ありがとうございます。

9/7から始まりました谷井直人さんの個展、
いよいよ土日2日となりました。
通販、お取置きのお問い合わせも
ありがとうございます。
先程個数の更新致しました。

こちらの作品はフラットなリムの8寸皿。 
白×黒、黒焼〆めの2種です。
c0155980_00422906.jpg

c0155980_00425028.jpg

c0155980_00452768.jpg

c0155980_00460087.jpg

黒焼〆めは銀彩です。
最初は銀彩の部分が白く見えますが、
使ううちにアンティークのような変化を
していくのが楽しみです。

こちらは、黒×銀彩 たわみ鉢。
c0155980_00435021.jpg

c0155980_00442007.jpg

c0155980_00445112.jpg



# by yukuri-2006 | 2019-09-28 00:38 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)

谷井直人さん作品一覧

谷井直人さんの作品一覧ご用意しております。
29日までですが、お取り置きと通販承ります。

展示会も残すところ5日となりました。
お待ちしております。

c0155980_17295809.jpg

c0155980_17302720.jpg

c0155980_17304853.jpg

c0155980_17311086.jpg

c0155980_17313610.jpg






# by yukuri-2006 | 2019-09-24 17:28 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)

茶会空席のお知らせ

明日は台湾茶の会ですが、14時からの会に1席だけ空きがございます。
c0155980_18493871.jpg

急で申し訳ありませんが、よろしかったらどうぞお問い合わせください。

09028029786 安田


作品のご購入もしていただけます。
谷井さんも在廊です。
お待ちしております。

こちらは今回のために特別に作ってくださってた茶器。
限定2セットです。
c0155980_13395047.jpg




# by yukuri-2006 | 2019-09-10 13:37 | Trackback | Comments(0)

台湾のお茶とお菓子の会

※ありがとうございます。満席になりました


日頃谷井さんの茶器を愛用されている高級茶芸師、袁振麗さんに台湾茶のお席をお願いいたしました。今回は、台湾のスイーツ「豆花」と合わせて楽しんでいただきます。

谷井さんも在廊されます。ご参加お待ちしております。

c0155980_18453654.jpg


c0155980_18454702.jpg


日時:2019.9.11(水曜日)
①11:00~
②12:30~
③14:00~
各席5名様となります
会費:1500円


<ご予約方法>

ご予約開始 9/3 20:00より 


yukuri2006@icloud.com

まで
(混乱を避けるため、申し訳ございませんが
こちらのメールからのみお願いいたします)
※ホーム左上のアイコンからお入りいただくと

メール画面に移ります

ゆくりHP


・お名前
・参加人数
・お電話番号
・ご希望の回


上記をお書き添えの上、お申し込みください。
(満席の場合は誠に申し訳ございません。
また各回5名様ずつになりますので、回のご変更をお願いすることもございます。何卒ご了承ください)

____________________

袁振麗 (えん・しんれい)プロフィール

c0155980_18493871.jpg

台湾生まれ。
中国政府認定高級茶芸師
中国茶インストラクター
アロマ環境協会インストラクター

台湾茶を広めたいとご自宅でのレッスンを開いた後、
2018年より「無天茶坊」の監修を務められています。
来日されてから40年。日本は故郷といわれ
「日本と台湾の架け橋になりたい」と献身的に活動、充実した日々を過ごされています。


ブログ 茶与二胡



【無天茶坊】

c0155980_18463281.jpg
旧中国銀行宇野支店の建物をリノベーション
して作られた空間は台湾のお店を訪れたかのような雰囲気。
袁さんの監修の元、台湾の茶農家・製茶師から
直接買い付けをされています。

飲茶(お粥、粽、魯肉飯、焼き小籠包など)、
台湾スイーツ(豆花、ぜんざい、タピオカ
ミルクティー等)などのメニューも本場の味を
再現されています。


玉野市築港1-10-10
電話番号
0863-33-1155
営業時間
11:00~16:00(OS15:30)
定休日 水・木曜 (祝日は営業)
席数 32席
駐車場 15台

無天茶坊HP


# by yukuri-2006 | 2019-09-03 18:30 | Trackback | Comments(0)
長らくおやすみ頂きましたが、9/7今週末より、
谷井直人さんの個展が始まります。


変化を愉しむ
谷井直人 陶展
c0155980_18361946.jpg
2019.9.7 (土)- 2019.9.29(日)
11:00 - 17:00

 展休日    
9/10 (火) 9/17 (火) 9/24(火) 

作家在廊日   9/11(水)

9/11 (水)
「台湾のお茶とお菓子の会」を開催いたします。
ご応募方法はこちらをご覧ください


※ 展示会は17:00まで開催しています

※ 9/23(月)より、通販とお取り置きの受付けを開始いたします。

________

谷井直人さん、三年ぶり二度目の個展です。

華やかでいて華美過ぎず、
渋さを残したどこか控えめな印象。
日常にも特別な日も花を添えてくれる、
「ハレとケ(晴れと褻)のうつわ」です。
c0155980_18364115.jpg

「『だんだん渋く
かっこよく 変化する』  

そういうものづくりを
目指しています」

そう話される谷井さん。

前回迎えてくださったお客様からも
「とても使い勝手よく活躍してくれています」
というお声をいただいています。

この度は貫入の入った白、黒、銀の他、
ビードロ釉や「黒流し」「黒焼〆めという表現が加わりさらに制作の幅を広げられています。
c0155980_18380361.jpg

c0155980_18382396.jpg

c0155980_18384453.jpg

c0155980_18390808.jpg

個性的でありながら
合わせるうつわやカトラリーを
選ばない、おおらかさ。

かっこよさの中に
温かさのある風情。

一度お手に取って
ご覧いただけたらと
思います。
c0155980_18393805.jpg



# by yukuri-2006 | 2019-09-03 18:20 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました

遅くなりましたが、三浦侑子さんの個展、お越しくださった皆様、ここをご覧くださった皆様、ありがとうございました!
c0155980_23262149.jpg

最終日の日曜は三浦さんのグラスとkoti brewery  妹尾さんの美味しいビール、viorto! 今枝ゆかりさんの美味しい前菜で楽しい時間を過ごして頂きました。

樽が空になるほど人気だったkotiビール、ゆかりさんのお料理を初めて召し上がった方の驚き、初めてお会いになる方同士の打ち解けられた談笑など、ご様子拝見しているだけで幸せでした。

最後に私も頂きましたが、全てが美味しかった…!
美味しいものって、本当に人を幸せにする。
そして器は美味しいものをさらに美味しくするのに欠かせない。

三浦さん、妹尾さん、ゆかりさん、本当にありがとうございました!

元々ガラスではオブジェが多かった三浦さん、器はここ5,6年のこととお聞きしていました。

1ヶ月に渡る展示会で400点を越える作品達を拝見して、このお仕事に対する「好き」という思いがとても伝わりました。

ガラスという高温の中で液体を操る難しい素材、その上透明かつシンプルなスタイルで個性を確立させることは、装飾される方ともまた違うご苦労もあると思います。

普段にこそ使ってもらいたい暮らしの器に魅力を感じ、作り続ける三浦さん。
この先もとても楽しみな作家です。

ゆくりの常設でもご覧頂けますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。



# by yukuri-2006 | 2019-08-15 23:21 | Trackback | Comments(0)
こちらは展示会中、評判の高かったアイスクリームカップ。
c0155980_00415432.jpg
(作品No.38 スモーク
径9.5cm 高4.5cm
3,300 +tax)

モチーフはアイスクリームがとても高価だった時代に
考えられたデザイン。
持ち手があるのがまた可愛らしいです。
c0155980_00421538.jpg

c0155980_00422864.jpg

受け皿にしているのはリム皿Sスモーク。
(作品No.8  径13.5cm 5.5cm
2,700 +tax)
別々の作品ですが、こうしてセットにしても。



残すところあと2日。
お待ちしております。



# by yukuri-2006 | 2019-08-03 00:39 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
三浦侑子さんの個展、今週末までとなりました。
器を作られ始めてから5,6年とお聞きしていますが、既にクオリティが高く、これからがとても楽しみな作家です。
三浦さんの「今」を是非ご覧いただけたらと思います。

c0155980_13092526.jpg

c0155980_13111869.jpg

c0155980_13114593.jpg


c0155980_13070105.jpg

c0155980_13060195.jpg

c0155980_13061880.jpg

c0155980_13084184.jpg

c0155980_13100600.jpg


作品一覧はこちらから。
お取り置き、通販も承ります。
(8/4まで)



# by yukuri-2006 | 2019-07-30 13:03 | Trackback | Comments(0)
本日、三浦さんから追加の作品が届きました。
c0155980_14441134.jpg
完売していたクリアの小さめの花入れ、古壺花入れ、箸置きなどです。 
ありがとうございます!

HPには作品一覧を載せております。
どうぞご覧ください。

通販のお問い合わせも頂いています。
ありがとうございます。

メールは全てお返事させて頂きましたが、返ってきてしまうメールもあります。

もしまだお返事がないという方は、大変お手数お掛けしますが制限解除して再送していただくか、またはお電話やショートメッセージでお問い合わせ頂けたら幸いです。
09028029786 安田

どうぞよろしくお願い致します。


# by yukuri-2006 | 2019-07-26 14:42 | Trackback | Comments(0)
三浦侑子さん個展も折り返しとなりました。
柔らかな印象の美しい作品、是非ご覧頂けたらと思います。 
8/4の「kotiビールと美味しいものの会」、25日までご参加受け付けしております。
前菜をviorto!の今枝ゆかりさんがご用意してくださいます。
お待ちしております。
c0155980_15460956.jpg

 - 柔らかく 光を包む -

三浦侑子 硝子展

2019.7.9(火)- 2019.8.4(日)
11:00 - 17:00
________________________________

展休日 
7/15 (月) 7/22(月) 7/29(月)
※月曜日ご観覧ご希望の方はお問い合わせください 
作家在廊日 
7/9(火)  7/14(日) 8/4(日)
________________________________

8/4 (日) 12:00-15:00
三浦侑子×koti brewery×viorto! 

「kotiビールと美味しいものの会」 
 
※お申し込みは7/25まで受付けております。
詳しくはホーム、またはこちらへお問い合わせください。
yukuri2006@icloud.com

当日はご観覧、作品のご購入もできます。
________________________________

※いずれの日も展示会は17:00まで 
開催しています
________ 

「暮らしに溶け込むものを作りたい」
といわれる三浦さんのうつわ達。

大きさ、重さ、
手取りの良さ、
キレの良さ。

道具としての使いやすさを考えられた先に表れる形の美しさがあります。

元々オブジェを手掛けていた三浦さんが
うつわを作られるようになったのは
五、六年前のこと。
お子さんがお生まれになったことが
きっかけの一つだったそう。

制作の場にはいつもご家族の存在があります。
暮らすことを大切にする中に
ものつくりの本質が見えてくるのだと
感じさせられます。

三浦さんの硝子は、ご自身そのままに
柔らかくたおやかな中に
凛とした風情があります。

日々進化し続ける三浦さんの「今」を
是非ご覧いただきたく思います。

作品は7月23日より通販とお取り置きの
受付けを開始いたします。
どうぞよろしくお願い致します。

c0155980_15470091.jpg

c0155980_15471229.jpg

c0155980_15474702.jpg

c0155980_15480730.jpg

c0155980_15482977.jpg

c0155980_15491803.jpg

c0155980_15493717.jpg

c0155980_15495720.jpg

c0155980_15501751.jpg

c0155980_15504426.jpg

c0155980_15520921.jpg




# by yukuri-2006 | 2019-07-20 15:40 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31