人気ブログランキング |

カテゴリ:*展示会案内( 127 )

【展示会のご案内】
c0155980_13241460.jpg
大澤さんのお花だからこそ感じられる、秋の草花達の息遣い。特別な空間。
千田さんの心遣いが行き届いた器。
今回は生花のこともありいつもより
会期短めですが、是非ご覧頂きたいと
思います。



― 蟋蟀在戸  きりぎりす とにあり ―

千田稚子 大澤英美  陶と花 二人展

2019.10.19 sat - 10.27 sun
11:00 - 17:00
*会期中無休 
時間外の対応はご遠慮なく
お問い合わせください

【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、
10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ
ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。



四季の草花の魅力を掬い取り抒情的な美しい空間を創り上げる「atelier LA NOTE MUETTE」の大澤英美さん

食の器にも花の器にも使う人の想像を掻き立てる余白を湛えられる「陶工房 ゆうらぼ」の千田稚子さん

花と花の器 食の器

お二人の世界をご覧いただきたく思います

蟋蟀が戸口で音色を奏でる頃
季節の移り変わりを見つめる時間を皆様にお届けします 

【会期中企画】
<花活けワークショップ>
「広口の器に活ける」

10/22 tue 
①11:00~ ②18:00~
参加費  11000円(税込)
追記 18時からの回にあとお席1名様ございます

本展のためにデザイン、制作された器に秋のお花を活けるWSを開催いたします。
ご使用の器とお花はお持ち帰りいただけます。
詳しくはホームからご覧ください。
左上のフォームからご応募頂けます。
ゆくりHP

お申し込みは10/13 20:00から受け付けております。 

<ブーケ販売>
大澤さんがセレクトされる秋の草花を
ご自宅でもお愉しみください
10/26(sat) 27(sun) 
無くなり次第終了 

********************
お待ちしております。
また、作品などもご紹介してまいります。

c0155980_19524287.jpg


by yukuri-2006 | 2019-10-12 19:49 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
長らくおやすみ頂きましたが、9/7今週末より、
谷井直人さんの個展が始まります。


変化を愉しむ
谷井直人 陶展
c0155980_18361946.jpg
2019.9.7 (土)- 2019.9.29(日)
11:00 - 17:00

 展休日    
9/10 (火) 9/17 (火) 9/24(火) 

作家在廊日   9/11(水)

9/11 (水)
「台湾のお茶とお菓子の会」を開催いたします。
ご応募方法はこちらをご覧ください


※ 展示会は17:00まで開催しています

※ 9/23(月)より、通販とお取り置きの受付けを開始いたします。

________

谷井直人さん、三年ぶり二度目の個展です。

華やかでいて華美過ぎず、
渋さを残したどこか控えめな印象。
日常にも特別な日も花を添えてくれる、
「ハレとケ(晴れと褻)のうつわ」です。
c0155980_18364115.jpg

「『だんだん渋く
かっこよく 変化する』  

そういうものづくりを
目指しています」

そう話される谷井さん。

前回迎えてくださったお客様からも
「とても使い勝手よく活躍してくれています」
というお声をいただいています。

この度は貫入の入った白、黒、銀の他、
ビードロ釉や「黒流し」「黒焼〆めという表現が加わりさらに制作の幅を広げられています。
c0155980_18380361.jpg

c0155980_18382396.jpg

c0155980_18384453.jpg

c0155980_18390808.jpg

個性的でありながら
合わせるうつわやカトラリーを
選ばない、おおらかさ。

かっこよさの中に
温かさのある風情。

一度お手に取って
ご覧いただけたらと
思います。
c0155980_18393805.jpg



by yukuri-2006 | 2019-09-03 18:20 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
こちらは展示会中、評判の高かったアイスクリームカップ。
c0155980_00415432.jpg
(作品No.38 スモーク
径9.5cm 高4.5cm
3,300 +tax)

モチーフはアイスクリームがとても高価だった時代に
考えられたデザイン。
持ち手があるのがまた可愛らしいです。
c0155980_00421538.jpg

c0155980_00422864.jpg

受け皿にしているのはリム皿Sスモーク。
(作品No.8  径13.5cm 5.5cm
2,700 +tax)
別々の作品ですが、こうしてセットにしても。



残すところあと2日。
お待ちしております。



by yukuri-2006 | 2019-08-03 00:39 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
三浦侑子さん個展も折り返しとなりました。
柔らかな印象の美しい作品、是非ご覧頂けたらと思います。 
8/4の「kotiビールと美味しいものの会」、25日までご参加受け付けしております。
前菜をviorto!の今枝ゆかりさんがご用意してくださいます。
お待ちしております。
c0155980_15460956.jpg

 - 柔らかく 光を包む -

三浦侑子 硝子展

2019.7.9(火)- 2019.8.4(日)
11:00 - 17:00
________________________________

展休日 
7/15 (月) 7/22(月) 7/29(月)
※月曜日ご観覧ご希望の方はお問い合わせください 
作家在廊日 
7/9(火)  7/14(日) 8/4(日)
________________________________

8/4 (日) 12:00-15:00
三浦侑子×koti brewery×viorto! 

「kotiビールと美味しいものの会」 
 
※お申し込みは7/25まで受付けております。
詳しくはホーム、またはこちらへお問い合わせください。
yukuri2006@icloud.com

当日はご観覧、作品のご購入もできます。
________________________________

※いずれの日も展示会は17:00まで 
開催しています
________ 

「暮らしに溶け込むものを作りたい」
といわれる三浦さんのうつわ達。

大きさ、重さ、
手取りの良さ、
キレの良さ。

道具としての使いやすさを考えられた先に表れる形の美しさがあります。

元々オブジェを手掛けていた三浦さんが
うつわを作られるようになったのは
五、六年前のこと。
お子さんがお生まれになったことが
きっかけの一つだったそう。

制作の場にはいつもご家族の存在があります。
暮らすことを大切にする中に
ものつくりの本質が見えてくるのだと
感じさせられます。

三浦さんの硝子は、ご自身そのままに
柔らかくたおやかな中に
凛とした風情があります。

日々進化し続ける三浦さんの「今」を
是非ご覧いただきたく思います。

作品は7月23日より通販とお取り置きの
受付けを開始いたします。
どうぞよろしくお願い致します。

c0155980_15470091.jpg

c0155980_15471229.jpg

c0155980_15474702.jpg

c0155980_15480730.jpg

c0155980_15482977.jpg

c0155980_15491803.jpg

c0155980_15493717.jpg

c0155980_15495720.jpg

c0155980_15501751.jpg

c0155980_15504426.jpg

c0155980_15520921.jpg




by yukuri-2006 | 2019-07-20 15:40 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
小野寺友子さんの個展、いよいよ明日からです!

ただいま準備真っ最中です。
c0155980_17015908.jpg


c0155980_13084309.jpg

- ひっそりと なにげなく在る -

小野寺友子 陶展 
2019.6.8 (土)- 2019.6.30(日)
11:00 - 17:00

展休日  6/10 (月)6/17 (月)6/24(月)
作家在廊日 6/9(日)6/10(月)

6/10 (月)お休みの日は
「小野寺さんの器でいただく
             徳田涼子さんのお料理」 
を開催いたします。

ご応募方法は後ほどご案内致します。

※満席となりました。ご検討中の方がおられましたら

大変申し訳ありません。


6/25(火)より、通販とお取り置きの受付けを開始いたします。

...................................


愛知県長久手で作陶されている小野寺さん。
初めてお会いしたのは今から一五年前、
まだお店を始める前のこと。

素朴な作風の中にある、
どこか彫刻的な美しさと
佇むような静かな存在感。

食卓では上質な額縁となり、
料理を映えさせてくれます。


化粧を丁寧に塗り重ねられた粉引
深みのある美しさを持つ「黒マット釉」。 
静謐な美しさのある「白磁」。
育つ器の面白さがとりわけ楽しめる「銀彩」。


いずれも独特の質感に魅力があります。


「私の器が 
ひっそりと なにげなく在る
という感じでお使いいただけるならとてもうれしいです」 


小野寺さんから頂いた言葉です。

良いものは小さいものであっても、ただ置いてあるだけで

そこに空間が生まれます。


「なにげなく在る」ことは、良いものでなければ

生まれないのではないかと思うのです。


十五年前、作品を初めて拝見した瞬間の高揚感は

今でも記憶しています。


繊細さと力強さ、質感の心地よさ。


写真でも言葉でも表現しきれない素晴らしさがあります。

是非、一度お手に取っていただけたら嬉しく思います。
....................





by yukuri-2006 | 2019-06-07 17:01 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

c0155980_13084309.jpg

- ひっそりと なにげなく在る -

小野寺友子 陶展 
2019.6.8 (土)- 2019.6.30(日)
11:00 - 17:00

展休日  6/10 (月)6/17 (月)6/24(月)
作家在廊日 6/9(日)6/10(月)

6/10 (月)お休みの日は
「小野寺さんの器でいただく
             徳田涼子さんのお料理」 
を開催いたします。

ご応募方法は後ほどご案内致します。

※満席となりました。ご検討中の方がおられましたら

大変申し訳ありません。


6/25(火)より、通販とお取り置きの受付けを開始いたします。

...................................


愛知県長久手で作陶されている小野寺さん。
初めてお会いしたのは今から一五年前、
まだお店を始める前のこと。

素朴な作風の中にある、
どこか彫刻的な美しさと
佇むような静かな存在感。

食卓では上質な額縁となり、
料理を映えさせてくれます。


化粧を丁寧に塗り重ねられた粉引
深みのある美しさを持つ「黒マット釉」。 
静謐な美しさのある「白磁」。
育つ器の面白さがとりわけ楽しめる「銀彩」。


いずれも独特の質感に魅力があります。


「私の器が 
ひっそりと なにげなく在る
という感じでお使いいただけるならとてもうれしいです」 


小野寺さんから頂いた言葉です。

良いものは小さいものであっても、ただ置いてあるだけで

そこに空間が生まれます。


「なにげなく在る」ことは、良いものでなければ

生まれないのではないかと思うのです。


十五年前、作品を初めて拝見した瞬間の高揚感は

今でも記憶しています。


繊細さと力強さ、質感の心地よさ。


写真でも言葉でも表現しきれない素晴らしさがあります。

是非、一度お手に取っていただけたら嬉しく思います。
....................




by yukuri-2006 | 2019-06-01 13:06 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

c0155980_14085215.jpg


‐ 木なりの器-
加賀雅之木工展

2019.4.13-5.6
11:00-17:00
期間中 月曜日休

今回で四度目となる、加賀雅之さんの
展示会です。

工業製品と工芸作品の間のような仕事を
目指し名付けた工房名「Semi-Aco」。 

昔家具メーカーで働かれていた時代に
節があって家具として使えず、端材として
処理されてしまう木片をなんとかできないかと
考えたところから、加賀さんの作品作りが
スタートしました。

今回の展示で見せてくださるのは、 

「例えば魚を食べるとき、骨以外全部食べて
命を生かしたい、そんな『御馳走様』の感覚と
似てるかもしれません」

という加賀さんのな材への姿勢が
より深く表れたもののようでもあります。

木とご自身、その間に立って
向き合い続けて生まれてきた作品。

それが「木なりの器」です。

木なりの器は、全てが一点物となります。
定番のpan皿やonigiri皿など作品も揃います。

また、人気のワークショップは
4/23火曜日に開催します。
(受付けは4/15月曜日20時から
スタートします。詳細はまた!)

4/14日曜日は「歩々」 さん、4/27土曜日は「ATELIER PLUS」 さんのパン販売会も
あります。

どうぞ楽しみにお越しください。
DMもまたご紹介致します。




by yukuri-2006 | 2019-04-06 14:06 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
明日の美味しいお茶を淹れる会のお知らせです!
c0155980_16235962.jpeg

講師:下山桂次郎さん
会費:無料
日時 2018.3.19(火)  1部 13:‪00 - 13‬:40  2部 14:‪00 - 14‬:40

美作市海田でお茶の生産を手掛ける下山家の三代目茶師、下山桂次郎さん。

その下山さんを講師にお迎えし、角掛さんの急須を使って美味しいお茶の淹れ方を教えていただきます。

下山さんのコンセプトは
「『普通のお茶』をいかに消費者の方に届けるか」。
こだわりすぎて収量が減ったり価格を高騰させてしまうのではなく、たくさんの方に、普段の生活の中で「岡山県産のお茶」を出来る限り採ったそのまま味わってもらいたい―

毎年最新の技術を学びつつ、
「この土地でしか出来ない美味しいお茶を作りたい」
と励む熱意は、一つ一つ手書きする茶袋にも表れています。

また染料としての面にも着目し「茶染めデニム」を発表。
お茶のスタンドやカフェを立ち上げ、お茶の可能性を広げる活動も展開されています。

今までにないお茶の文化を岡山から発信し続ける下山さん。
美味しいお茶と気さくな人柄にファンになられることと思います。
どうぞご一緒に楽しい時間をお過ごしください。

by yukuri-2006 | 2019-03-18 10:22 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
今日もありがとうございました。

夕方、横田さんが新しく小振りの
可愛いスワッグを作ってお持ちくださいました。

また明るいところで撮影してご覧いただきますね。

c0155980_23385506.jpg

c0155980_23385567.jpg


中野さんからも、完売していた金彩の
ツリーとチャーチが追加で届いています。

あと2日。
お待ちしております。





by yukuri-2006 | 2019-01-17 23:37 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
今日もありがとうございました!

本日中野さんから新しく作品が追加されました。
さらに春らしくなってきています。

残すところあと4日。
(19日土曜日までです)

横田順子さんのお花も是非観ていただきたく思います。

お待ちしております。

c0155980_23252265.jpg

c0155980_23252266.jpg


by yukuri-2006 | 2019-01-15 23:24 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31