カテゴリ:*イベント( 61 )

ご案内遅くなりましたが、明日は
「第14回吉備陵南まちかど博物館」
に参加します。

先程まで前夜祭で、お寺や撫川城址で
ライブなど開催されていました。
c0155980_22213881.jpg

ゆくりでは、展示会は11/17からですが、
明日のみの営業で印章彫刻士•小峠潤一郎氏による
ハンコのワークショップを企画しています。
10時からスタート、1回は5名様ずつです。
常設展示もご覧いただけます。
c0155980_22215733.jpg

c0155980_22215846.jpg



和太鼓のオープニングから始まり、
他にもいろんな企画が予定されています。

お天気も良いようです。
どうぞお立ち寄りください。

吉備陵南まちかど博物館HP
https://www.mati-kado.jp/




[PR]
by yukuri-2006 | 2018-11-03 22:20 | *イベント | Trackback | Comments(0)
c0155980_23065523.jpg
先日、今枝ゆかりさんのお料理の会で
シャインマスカットを提供してくださった
荒木康太さんのシャインマスカット販売会が
決まりました。
デザートに添えるのに果物が、葡萄など
あるといいね、とお話していたところで
ちょうど良い出会いとなりました。

松原さん角田さんの展示会会期中ですが、
お二人からも

「販売会ぜひぜひお願いいたします。
とってもおいしかったです。本当に。
これから、たくさんの方に知っていただく
機会がどんどん増えるといいですね」

とお言葉を頂きました。

お心遣い、ありがとうございます!

日程
9/23 11:00より16:00まで
(時間前に売り切れになりましたら
終了となります)

当日ご購入もできますが、もしご希望の方が
おられましたらご予約お待ちしております。

yukuri2006@icloud.com 

※贈答用のご注文も可能です。

...................... 

荒木康太さんは、6月にご紹介した桃農家の
竹中祥晃さんとは中学時代からおよそ20年来の
ご友人。

早島の竹中さんの桃畑の隣に荒木さんの
葡萄畑があります。
当時はまさか果物農家になって隣畑同士になる
とは夢にも思わなかったと言われていました😊

葡萄農家としては今年1年目で
初めての収穫です。

今の畑はご高齢の畑主さんから引き継がれた
のですが、2反(坪にすると600坪、畳でいうと
1200畳!)をお一人でコツコツと世話されて
います。
実際に現場で拝見しましたが、
これを一人で…と考えると気が遠くなりそう
でした(^_^;)
今後はさらに広げてご自身でも新しく葡萄の
苗木から育てるご予定。

2枚目の写真でわかりますが、土を柔らかく
し肥料の意味もある草生栽培で育成されて
います。
除草剤を使わず農薬もなるべく使わず、
を心がけたいとのこと。
(本来葡萄の棚はもっと高いのですが、
前畑主さんのご都合で低くされています。
身長184cmの荒木さんにはちょっと
大変そうでした。
今後改良されるそう)
c0155980_23100509.jpg


当日は荒木さんのご自身による直接販売で、
ご試食した上でご購入できます。
酸味と甘さのバランスの良い、幾粒でも
食べられるシャインマスカットです。

先日少し早めに収穫したものがすでに
美味しかったですから、期待してお越し
頂けたらと思います。

お人柄も実直な荒木さん。
多くの方に召し上がっていただければ、
これからの応援になることと思います。

どうぞよろしくお願い致します。




[PR]
by yukuri-2006 | 2018-09-15 23:05 | *イベント | Trackback | Comments(0)
viorto!今枝ゆかりさんをお迎えしての
お料理の会、松原さんと角田さんの器に
囲まれて、縁側での開催でした。

ご参加くださった皆様、
ありがとうございました!


お二人が用意されたうつわに似合うメニューを
考えてくださったゆかりさん、台所じゃない
ただの縁側なのに、蒜山耕藝さんのピカピカの
美しい野菜達を次々と料理に変えていかれます。

まだ日本人にはオイルの歴史が浅く、
どうやっていいオイルを見分けるのか、
使えばいいのかを、お客様にオリーブオイルの
味比べなどをしてもらいながらお話して
くださるうちに、いつの間にか11人分の
メニューができあがっていきました。
.
. •胡麻とナスのパスタ
(蒜山パスタ:蒜山耕藝)
•イタリアンソーセージとピーマンのリピエニ
•ひよこ豆のトマト煮
•ズッキーニのマリネ
•トマトのオーブン焼きマリネ
•かぼちゃと米のスープ
•アイスモナカ
(最中の皮:蒜山耕藝さん)
•シャインマスカット
(荒木康太さん作)

ひよこ豆の水煮•オリーブオイル:アサクラ
(イタリアの農家さんと朝倉令子さん)


器を作る人、野菜を作る人、油を作る人、
その思いを残らず拾ってまとめ上げる
ゆかりさんの、作り手や素材、料理への思い。

「良いものを作る」ということは強い熱い思いを長く持続しなければならず、美味しく感謝していただく、器にも美しくに盛り付ける、というのはその思いに報いることのようにも思えます。

ゆかりさんのコメントより
"
自分の感性に合う暮らしを選択する楽しさを食卓を通してお伝えすることができたならば嬉しいです。
自然が、人が共に作りだすモノ。
その「ありのまま」に感謝しいただくことで、初めて知る奥深い味があるのではないかと思います。
ダークなスリップウェアに乗ったマスカットの美しさは息を呑むほどでした。" 


最後のデザートの写真が松原竜馬さんのスリップウェアです。

シャインマスカットは、今年一年目の若手葡萄農家、荒木康太さんの手によるもの。
時間内にわざわざ届けてくださいました。
(また畑に伺う折写真撮らせて頂きます)
デザートにちょうどいい、爽やかな甘さでした。

角田さんからは、器の成長を楽しみに
長い目で育ててもらえたら、
とお話がありました。

ともすれば途中シミや汚れのように思われる
こともありますが、数年後育った先には
変え難い美しさがあります。

それは同じものでも使う人や家族ごとに
違っていて、刻まれた歴史でもあります。

どんなに良いものでも初めから完成している
のではなく、長い過程というものがある。
温かい目で育てる人、使い手がいなければ、
生まれてこない。

うつわも農作物も人も同じなんですね。

改めて、ご参加くださった皆様、
松原さん角田さん、ゆかりさん、
蒜山耕藝さん、荒木康太さん、
ありがとうございました。
お写真提供くださったyuyuさん、
ありがとうございました!

c0155980_07532343.jpg

c0155980_07532461.jpg

c0155980_07532420.jpg

c0155980_07532424.jpg

c0155980_07532468.jpg


[PR]
by yukuri-2006 | 2018-09-12 07:48 | *イベント | Trackback | Comments(0)
明日から受付開始の展示会企画の
お知らせです。
※満席となりました。
ご検討中の方おられましたら申し訳ありません。

松原竜馬/角田淳×今枝ゆかり×蒜山耕藝
「食から伝えること」

今枝ゆかりさんのランチ/
デモンストレーションと
レシピ・オリーブオイルのお話
......................................................

 日時  2018.9.10(月) 
10:00-1300 
参加費  5000円

お申込み方法
yukuri2006@icloud.com まで  

① お名前 お電話番号
② 参加ご希望人数

をお書き添えの上、お申し込みください。

受付は
明日8月27日(月)20:00
より開始いたします。 
(満席の場合は大変申し訳ございません。
何卒ご了承ください) ......................................................
c0155980_23484277.jpg
イタリア家庭料理、オリーブオイルを軸に、
日本の美味しい野菜や食材の選び方、旬の野菜をより美味しくいただくための調理法を提案
する、暮らしとつながる料理教室「viorto!」。
 主宰される今枝ゆかりさんは松原さん角田さんの器も日頃愛用されています。

つい先頃はオリーブオイルが作られる現場を
見に、イタリアまで旅に出られていました。

どこでどんな思いで作られた食材なのか、
何を大切に考えられた調理法なのか。
料理を通して「伝える」ということを真摯に
追求し、生産者への敬意を忘れない方です。

私自身通わせて頂いていますが、とにかく
作られるもの全てが美味しい!

今回は、松原さん角田さんのうつわから
イメージされ、蒜山で農薬も肥料も使わず
自然のリズムでお米や野菜を作る蒜山耕藝さん
の旬の野菜を使ったレシピをご紹介して
くださいます。

在廊される角田さんとご一緒に美味しい
ひと時をお愉しみください。

今枝ゆかりさん
 - profile -
c0155980_23491339.jpg


パティシエの母のもとに生まれる。
大学卒業後、外資系航空会社勤務を経て、
イタリア各地にて手料理を学ぶ。
帰国後、千葉を拠点に料理家として活動を始め、東日本大震災を機に岡山へ移住。
二児の母。自然と人が共に作り出す「美味しい」を家庭の食卓につなげることをモットーに台所に立つ毎日。
現在NHK岡山「もぎたて!」お料理コーナー(毎週火曜)の一部を担当。

暮らしとつながる料理教室
viorto! (ヴィオルト!)
lesson@viorto.com
instagram: @viorto 


蒜山耕藝 - profile -
高谷裕治さん・絵里香さん
c0155980_23493036.jpg

岡山県と鳥取県の狭間にある蒜山・中和地域で農家を営む。
もともと食を通じて農業に興味を持ち、2010年に千葉県富里市の自然栽培農家のもとで研修を開始。翌年に蒜山・中和へ移住。
稲作中心の農業を営むかたわら、米や農作物の加工品を販売し、2014年には自分たちの食卓、作業場を開く場として「くど」をオープン。


「藝とは語源によると、人間が植物を植え、
食べものをつくる姿。

田畑は自然と人間の接点。

美しい風景のもとに、美しい作物が育ち、
美味しさとなります。
そして、私たちは美を求めて田畑を耕します。
原点である「藝」に思いを込めて」


岡山の蒜山で農薬と肥料をつかわず、
自然のリズムと調和して作物を作られる
蒜山耕藝の高谷裕治さん・絵里香さん。
土地と季節にあったものをつくることが
大前提。
食卓から作付けを考え、食べたいものを
つくられます。

今枝ゆかりさんのレッスンでもいつも使われていますが、野菜はこんなにも濃く、美味しい
ものだったことに気付かされます。
「くど」にも是非足を運ばれてみてください。
滋味深いお料理と、清涼な空気の「場」に
驚かれると思います。

展示会会期中、蒜山耕藝さんの
美味しいものをご購入いただけます。
そちらもどうぞ楽しみにお越しください。

蒜山耕藝
instagram: @hiruzenkougei_erica


松原竜馬さん角田淳さんも
インスタグラムをされています。
どの方も普段のご様子から伝えたいことを
綴られていますので、ぜひ一度ご覧ください。

instagram:
@matsubara.ryoma_tsunoda.jun



[PR]
by yukuri-2006 | 2018-08-26 23:43 | *イベント | Trackback | Comments(0)
松村英治さんの個展のご紹介中ですが、
昨年千田稚子さんの個展でお世話に
なった、竹中農園の竹中祥晃さんの
減農薬の美味しい桃を販売させて
もらうことになりましたので
お知らせを。
c0155980_03145582.jpg


6/30土曜日、11:00からスタートします。

ゆくりで販売するのは家庭用の
5〜6玉のもの(1500円)です。
c0155980_03145658.jpg

なるべく鮮度のいいうちに召し上がって
いただきたく、一度にご用意するのは
まずは20箱とさせて頂きます。
(ご要望に応じて増やすことも
考えています)

ご贈答用も、店頭でお申込み頂いた後、
竹中さんから直接発送してくださいます。

元エンジニアだった竹中さんは、2015年
から「竹中農園」を始められました。

桃では珍しい草生栽培(下草を生やす
園地管理法)を行われています。

草の根が地中深く入り「自然の深耕機」的な役割をはたし、土を豊かにし果樹の
力を引き出します。
毎日収穫の中でも自ら丁寧に草刈り
され、その雑草がまた貴重な勇気資源となっていきます。

口に入るものだからとなるべく農薬を
使わず、除草剤も使わずに作る愛情
いっぱいの桃。
c0155980_03145821.jpg

その手間の大変さを想像するとともに、
昨年の竹中さんの温かな笑顔を思い出し
ます。

松村さんの器は桃が似合うなあと
思っていたところでの嬉しいお話
でした。

是非、6/30は作品とともに桃も
楽しみにお越しください。
お待ちしております!



[PR]
by yukuri-2006 | 2018-06-28 23:04 | *イベント | Trackback | Comments(0)
アップ遅くなりましたが、6/22の
お食事会の様子を。

初めて同士の方でもすっかり打ち解けて
楽しい会となりました。
c0155980_14010533.jpg

c0155980_14010639.jpg

c0155980_14010781.jpg

c0155980_14010965.jpg

c0155980_14011078.jpg

c0155980_14011166.jpg

c0155980_14011368.jpg

c0155980_14011468.jpg

c0155980_14011694.jpg

c0155980_14011710.jpg


写真は松村さんの器を使った
アルバンモー二本木さんによる
盛り付けです。
毎回素晴らしいセンス。

お肉が入ってなくてもしっかりコクも
ある、お酒とよく合う美味しい美しい
お料理。
こうして盛付けてみると、
また器の良さがわかります。

アルバンモーさんのお料理、
気になる方は是非お店に😊
ゆくりでもダルカレーのお取扱い
始まりました!


アルバンモー
〒701-4241 
岡山県瀬戸内市邑久町福元355
tel:080-1278-1250 
fax:06-4560-4862
e-mail:erbenmu@i.gmobb.jp
定休日 水曜日と第4日曜日
ランチタイム 金・土・日 11:30-15:00
カフェタイム 金・土・日 14:00-17:30

HP
http://erbenmu.com/



[PR]
by yukuri-2006 | 2018-06-26 13:47 | *イベント | Trackback | Comments(0)
c0155980_23461027.jpg
11/9(木)
「枯れ」を愉しむ
講師
はなのえん 野田幸江さん
1部 10:00-12:00
2部 14:00-16:00
参加費:3,500円
(お茶とお菓子付き)
※花材は写真と変わることもあります

滋賀県甲賀市でお花屋「はなのえん」
を営まれる野田さん。
十河さんが一目惚れされた活け込みを
される方です。

当日は活け込みと合わせて、ドライの
飾りを作るワークショップをお願い
いたします。植物や花材の自由な
組み合わせでいろいろなものができます。

独創的な飾りを愉しめる、
各地で人気のワークショップです。
十河さんとご一緒にどうぞお楽しみください。

<ご予約方法>
10/29(日)20:00より
受付開始になります。

yukuri2006@icloud.com
まで
(混乱を避けるため、申し訳ございませんが
こちらのメールからのみお願いいたします)
・お名前
・参加人数
・お電話番号
「第○部 十河さん企画参加希望」

上記をお書き添えの上、お申し込みください。
(満席の場合は誠に申し訳ございません。
何卒ご了承ください)
「植物の形をじっくり楽しんでいただけたら」
と仰る野田さん。
自由な発想で思い思いに
創作していただけたらと思います。

11/9の活け込み以外に、会期中ドライの飾りを
十河さんの作品に合わせて展示しています。
ご購入も可能です。

ご参加お待ちしております!



[PR]
by yukuri-2006 | 2017-10-20 23:43 | *イベント | Trackback | Comments(0)
特別企画、もう一つありますのでご紹介を。

c0155980_02280756.jpg


「31coffee」+「ATELIER PLUS」
コーヒーとパンの販売
(店内でお召し上がり頂けます)

9/23(土)11:00 -

玉野市の「31コーヒー」焙煎師・森田麻理子
さんにコーヒーを淹れていただき、「ATELIER PLUS(アトリエ・プリュス)」
の、しおみかずみさんにパンの販売をして
いただきます。

コクのある麻理さんの「旨い」コーヒー
と、かずみさんの美味しくて可愛いパンの
初コラボです。

田鶴濱さんのうつわと合わせて、
どうぞ楽しみにお越しください。
優香さん在廊です。
------------------------------------------------------------------
31coffee (サイ・コーヒー)
------------------------------------------------------------------
一粒一粒丹念に豆を選んで丁寧に焼いた
森田さんのコーヒーはとても美しくて、
ふっくらツヤツヤ。ストレートはもちろん
ミルクにも合う、クセになる味と香りです。

HP
http://31coffee.tumblr.com

岡山県玉野市八浜町見石883-50
「Grid kitchen」2F
営業時間 11:00 - 18:00
*(10月から金土曜日定休日になるそうです)
email 31coffee31@gmail.com

------------------------------------------------------------------
ATELIER PLUS (アトリエ・プリュス)
------------------------------------------------------------------
ATELIER PLUSさんは 小麦を使用したパン
教室。おうちでも作れるパンのレシピを
ご紹介されています。

笑顔の素敵な、気さくなかずみさんとのお話も楽しいレッスンです。単発のレッスンですので、是非お気軽に覗いてみてください。

HP 
http://panplus.web.fc2.com
---------------------------------------------

かずみさんと麻理さんなので楽しくない
訳がなく、さらに優香さんも在廊されて
いますので、いいお時間過ごして頂けること
間違いなしです。是非。

展示会は24日まで、終盤をさらに
楽しんで頂けたらと思います。
お待ちしております!


[PR]
by yukuri-2006 | 2017-09-21 02:16 | *イベント | Trackback | Comments(0)
遅くなりましたが、先日のgrid kitchen
大月祥津子さんと千田稚子さんの
コラボ企画の様子です。

全部載せきれませんが、皆様の
アフタヌーンティーの盛付けを✨

アフタヌーンティーといえば礼儀作法が
いろいろあるのですが、今回は楽しむ
ことを一番に気楽な会となりました。

ピーチメルバの作り方や、アフタヌーン
ティー、うつわや桃のお話、最後は
なぜか台湾のお話で盛り上がり(笑)

お二人だからこその企画であったと
思います。

ご参加してくださった皆様、大月さん、
千田さん、それから美味しい桃を
ご用意くださった桃農家の竹中祥晃さん、
ありがとうございました!

c0155980_22212196.jpg


c0155980_22214967.jpg


c0155980_22220425.jpg


c0155980_22221647.jpg

c0155980_22223988.jpg

c0155980_22224709.jpg

c0155980_22230614.jpg

c0155980_22231843.jpg

c0155980_22233307.jpg

c0155980_22234781.jpg

[PR]
by yukuri-2006 | 2017-07-13 22:14 | *イベント | Trackback | Comments(0)
先日の土日はfoc倉敷でしたね。
ほんの少しですが訪れることが
できました。

事故なく12回も続いてきたのは地元の
方の協力と運営する方々の努力に
他ならないですが、お会いする皆様の
顔から感じるのは大変さよりも喜びや
晴れ晴れしさ。
頭が下がります。

作家の皆様も制作後すぐの長旅と
二日間、大変だったことと思います。
本当にありがとうございました!

前回当店での展示会が終わったばかりの
加賀雅之さんも、今回は裏方で支えて
くださっていたそうです。
展示会終わってすぐ、高知のクラフト
フェアの準備をしながらの黒子。
ありがとうございます。

c0155980_14133620.jpg


写真の田鶴浜優香さんは子育ても
あってしばらく制作できなかったのですが、活動再開されての久しぶりの倉敷出展。
第1回から参加されていた方です。

今年9月、ゆくりでご主人の守人さんとの
二人展をお願いしています。

月曜日に、同じく出展されていた
フじイまさよさんとお店に来て
くださって、いろいろお話ししました。
楽しくてあっという間に時間が過ぎました。

作る方のお話は、ご自身では普通だと
仰るのですが本当に面白い。

うつわも好きですが、こういうことが
また楽しくて私はこの仕事をしてるんだな、と改めて思いました。

地層がお好きとのこと、なるほど!
DM作るのにまたもっと聞きに行かねばです。


十河隆史さん(11月)、
蝶野秀紀さん(12月)、
そして実行委員で陰の力持ちを
されていた千田稚子さん(7月)に
今年ゆくりで再びお会い頂けます。

頑張ります!





[PR]
by yukuri-2006 | 2017-05-16 14:09 | *イベント | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30