人気ブログランキング | 話題のタグを見る

明日より初日始まります

今日は朝11時よりインスタライブをさせて頂きました。
https://www.instagram.com/tv/CZ0ldAUFfG0/?utm_medium=copy_link


明日12日より、松原竜馬角田淳二人展始まります。

初日は予約制ですが、
③ 13:30-14:20
④ 14:30-15:20
にあと少し、
⑤ 15:30-16:20
⑥ 16:30-17:20
にも枠があります。
どうぞお問い合わせください。
(お問い合わせ無しでいらっしゃると空いた時間までお待ち頂くことになりますので、大変心苦しく思いますがよろしくお願いいたします)

2日目以降は、一度にご入店していただける人数を6名様までとさせていただきます。
何卒ご了承ください。

ご不明な点等ございましたらご遠慮なくお尋ねいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


こちらは角田淳さん撮影、美味しそうなお菓子はスコーンだそうです✨
栗のクリームとあんこバター。
明日より初日始まります_c0155980_22152130.jpg

明日より初日始まります_c0155980_22152145.jpg

ケーキナイフはなんと息子さん作!
次回でかい剣を作りたいとのことで、どんなのが出来るか楽しみです✨




# by yukuri-2006 | 2022-02-11 22:13 | Trackback | Comments(0)
【本日20時より初日ご予約受付開始になります】_c0155980_16571351.jpg

写真は松原さんの耐熱鉢。
釉薬は違いますが、向かって右側はご自宅でご使用されているもの。貫入が入って味わいが出てきます。



今回、初日は予約制にさせていただいています。

本日20時から初日の予約受付をスタートさせていただきます。

詳しくはホームページの「初日ご予約について」のリンク先をご覧ください。ご予約フォームでご応募していただけます。

(メールでうまくご応募できるかご不安な方は、御遠慮なくお試しメールしてみてくださいね)


受付スタートしましたら、まず送ってくださった皆様にメールが届いている旨のみをメールにてお返事させていただきます。
※見落とさないように注意致しますが、もし本日中に返事がない場合はお尋ねください。
(090-2802-9786 安田)

受付順になるべくご希望時間に添えるよう調整し、本日の方は改めて明日2/6内にお時間をご連絡させていただきます。
※ご希望の時間帯をできるだけ優先できるように致しますが、難しい場合もございますこと何卒ご了承ください。

ご面倒をお掛けして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。



┄┄┄┄┄┄┄┄┄

【次回展示会のお知らせ】

なにげない幸せ
松原竜馬角田淳 二人展

2022.2.12 sat - 2.20 sun
11:00 - 17:00
期間中無休
2/27-3/6 web展
(詳しくはHPをご覧ください)

※オミクロン株流行の状況を鑑みて初日予約制にさせていただきます。詳しくはHPをご覧ください。

ゆくりHP  http://www.yukuri-utsuwa.net/

また、期間中ご入店は6名様までとさせていただきます。申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。



# by yukuri-2006 | 2022-02-05 16:57 | Trackback | Comments(0)
来週2/12土曜日より始まる松原竜馬さん角田淳さん二人展、今準備を整えています。
作品も続々と送ってきてくださっています。

今回、初日は予約制にさせていただいています。
今週土曜日2/5の20時から初日の予約受付をスタートさせていただきます。

ホームページのコーナーからご予約フォームでご応募していただけます。
http://www.yukuri-utsuwa.net

もし、メールでうまくご応募できるかご不安な方は、御遠慮なくお試しメールしてみてくださいね。
届いている旨お返事させていただきます。

ご面倒をお掛けして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。


こちらは松原さんのスリップウェアの大皿。
スリップウェアはイギリスを発祥とした世界各地で見られた陶器の一種で、器の表面を「スリップ」と呼ばれる泥漿状の化粧土で装飾する技法です。
見応えある堂々とした逸品です…!
松原さん角田さんの作品と予約受付について_c0155980_22445795.jpg

こちらの写真は角田淳(つのだじゅん)さん作、磁器の花鉢(小)。
可憐でいて芯の強さを感じさせる存在感。
どこか懐かしさのある優しい佇まいは、角田さんの作品全般に見られます。
松原さん角田さんの作品と予約受付について_c0155980_22463228.jpg
松原さん角田さんの作品と予約受付について_c0155980_22464722.jpg
松原さん角田さんの作品と予約受付について_c0155980_22461022.jpg


┄┄┄┄┄┄┄┄┄

【次回展示会のお知らせ】

なにげない幸せ
松原竜馬角田淳 二人展

2022.2.12 sat - 2.20 sun
11:00 - 17:00
期間中無休
2/27-3/6 web展
(詳しくはHPをご覧ください)

※オミクロン株流行の状況を鑑みて初日予約制にさせていただきます。詳しくはHPをご覧ください。← こちら @utsuwaya_yukuriのトップ画面から飛べます。

ゆくりHP  http://www.yukuri-utsuwa.net/

また、期間中ご入店は6名様までとさせていただきます。申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

松原家の皆さんが大分県北部にお引越しされて八年。
周囲の豊かな自然から受け取られた恵みは、そのまま暮らしや食卓、作品に生かされています。
お二人の作る器からは、ワクワクするようなものづくり、そして何気ない幸せを楽しむ姿が
感じられます。

松原さんのクラシカルな耐熱鉢や穏やかな強さを感じるスリップウェアや粉引、角田さんの柔らかく温かみのある白磁や青磁。

どこか懐かしさを覚えるお二人の作品に触れて、日々の幸せに変えていただけたら嬉しく思います。


# by yukuri-2006 | 2022-02-03 22:41 | Trackback | Comments(0)
2/12より始まる松原竜馬さん角田淳さんの二人展について、HP更新致しました。



松原竜馬角田淳二人展  初日ご予約について_c0155980_02490248.jpg


岡山もクラスター等発生しています。
オミクロン株はデルタ株に比べれば重症化率は高くないものの感染力が強いとのこと、今回予約制にさせていただくことと致しました。
ご不便やご面倒をお掛けして心苦しく思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

初日のみ営業時間17:20までとし、6部に分け、出来る限り安心してご覧いただくため1回は6名様で完全予約制とさせていただきます。

① 11:00-11:50 
② 12:00-12:50
③ 13:30-14:20
④ 14:30-15:20
⑤ 15:30-16:20
⑥ 16:30-17:20

●ご予約受付開始
2/5(土) 20:00~

HP上のフォームからご応募ください(メールが受信できるようにご設定ください)

フォームから以下の内容を御記入いただきます。

【お名前】
【お電話番号】
【ご希望の回の番号】

ご連絡してくださった順にお時間埋めさせていただきます。

下記のご記入例のように、ご都合が悪い時間帯を消して、ご都合の良い順に並べてご記入ください。
できるだけご希望に添えるようにと思います(お応え出来ない場合はご容赦ください)。

※間違ってご記入の場合、ご変更が難しいこともございますのでご注意ください。

《ご記入例》

②④①

①11:00-11:50
⑥16:30-17:20
④14:30-15:20

①②③④⑤⑥ 
(一日どこでも来店可能)

【ご来店人数】
(一組2名様まで/お連れの方のお名前もご記入ください)

※今回は初日お付き添いのみの方はご遠慮ください。
本来ならお好きな方々に何名様でもご一緒にお越しいただいて楽しんでいただきたいのですが、大変申し訳ございません。


2日目以降は、一度にご入店していただける人数を6名様までとさせていただきます。
何卒ご了承ください。

ご不明な点等ございましたらご遠慮なくお尋ねいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



# by yukuri-2006 | 2022-01-22 02:44 | Trackback | Comments(0)

松原竜馬角田淳二人展

【次回展示会のお知らせ】

なにげない幸せ

松原竜馬角田淳 二人展
松原竜馬角田淳二人展_c0155980_02421409.jpg

2022.2.12 sat - 2.20 sun
11:00 - 17:00
期間中無休
2/27-3/6 web展
(詳しくはHPをご覧ください)
作家在廊/角田淳 2/12
※感染状況によっては変更になることがございます

※オミクロン株流行の状況を鑑みて初日予約制にさせていただきます。詳しくはこちらでも発表させていただきますが、1/22にHPをご覧ください。

また、期間中ご入店は6名様までとさせていただきます。申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

松原家の皆さんが大分県北部にお引越しされて八年。

周囲の豊かな自然から受け取られた恵みは、そのまま暮らしや食卓、作品に生かされています。

お二人の作る器からは、ワクワクするようなものづくり、そして何気ない幸せを楽しむ姿が
感じられます。

松原さんのクラシカルな耐熱鉢や穏やかな強さを感じるスリップウェアや粉引、角田さんの柔らかく温かみのある白磁や青磁。

どこか懐かしさを覚えるお二人の作品に触れて、日々の幸せに変えていただけたら嬉しく思います。

┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄┄

悩んだ末、今回は初日予約制と人数制限をさせて頂くことに致しました。
すみません、落ち着くようなら臨機応変にと思います。
その分、ゆっくり安心してご覧頂けたら幸いです。

ご応募方法は1/22に発表させていただきます。
次の投稿をご覧ください。





# by yukuri-2006 | 2022-01-22 02:40 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31