タグ:中矢嘉貴 ( 5 ) タグの人気記事

11/17から開催しておりました中矢嘉貴さんの木工展、終了致しました。
お越しくださった皆様、こちらをご覧くださった皆様、本当にありがとうございました。

2回目となった今回ですが、富士山麓の木々の作品の他、100年のイチイや500年のヒノキといった、
なかなか目にすることがない材に触れたり、
香りを嗅いでいただいたり。
より中矢さんの仕事に親しんでいただけた
印象深い会となりました。


こちらは2015年に日本クラフト展奨励賞受賞された、
赤と白のランプシェード。
c0155980_00474220.jpg

ヒノキに白い塗装のあるものですが、
灯すと鮮やかな赤に。赤富士を思わせます。

薄く削ると木が赤く発色することを発見された
そうですが、触ると非常に薄く技術の高さに
驚きます。

お花を活けてくださったnara横田順子さん、
折敷と衝立を設えてくださった梅田剛嗣さん、
そして中矢さん、本当にありがとうございました。

次回もどんな会になるか楽しみです。
より楽しんでいただける会にできたらと考えています。



500年のヒノキのキャンドル、まだ少し
作って頂けそうです。
ご希望の方はどうぞこちらにお知らせください。
yukuri2006@icloud.com
c0155980_00491044.jpg


[PR]
by yukuri-2006 | 2018-12-03 00:36 | Trackback | Comments(0)
おはようございます。
今日から中矢さんの作品通販と
お取り置きさせていただきます。

ここ数日、作品一覧ご覧頂けるように
ホームページ更新の作業していたのですが、
なぜか最後になって途中ネットが繋がらない状態に…
おそらく夜まで復旧できないと思います🙇

こちらから一部ご紹介させて頂きたいと思います。
申し訳ありません🙇

今回サクラとカツラ、それから可愛い黄色の
エノキのうつわが入っています。

カレーやパスタにも良さそうな大きさの鉢、
飯碗サイズの鉢などもあります。


 鉢:サクラ
25×25.5×高7(cm)
14,000 tax
c0155980_10190627.jpg

c0155980_10190631.jpg

3,4   鉢:サクラ
25×25.5×高7(cm)
14,000 tax
c0155980_10192362.jpg

c0155980_10192424.jpg

5,6   椀:サクラ
11.5×高6(cm)
2,750 tax
c0155980_10194075.jpg

c0155980_10194001.jpg


7,8   深鉢:コナラ
20.5×22×高10(cm)
8,000 tax
c0155980_10195676.jpg

c0155980_10195644.jpg


9,10 椀:カツラ
左端 11.5×12×高6(cm)
2,750  tax
真中 12×13×高7(cm)
3,000  tax
右端 11.5×12×高7(cm)
3,000  tax
c0155980_10203496.jpg




c0155980_10203512.jpg


[PR]
by yukuri-2006 | 2018-11-26 10:17 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
大きなケヤキの鉢。(左24,000 tax 右20,000 tax)
中矢さんもご自宅で使われているとのこと。
c0155980_18092092.jpg


どのように使われていますか?とお聞きすると

 「手巻き寿司などの時に、この中で酢飯を作って
そのまま使っています。木にもお酢がいいみたい
ですし、水分も適度に吸ってくれるので重宝して
います」

とのこと。

なるほど、寿司桶の代わりに。
手巻き寿司いいですね。
いろいろ使えそうです。

木のカトラリーも中矢さん作のものです。


通販とお取り置きのお問い合わせ、
明日11月26日から開始致します。

お皿や鉢なども含めて基本的には一点もの
ですが、いろいろご紹介したいと思います。

ホームページからもご覧いただけるように
今調整しております。
どうぞよろしくお願い致します。



皿 ケヤキ (6,500 tax) 
c0155980_18114624.jpg

浅鉢 エノキ  (4,000 tax)在庫3点 
c0155980_18114748.jpg

皿 カツラ (5,000 tax)
c0155980_18114756.jpg

c0155980_18114736.jpg
小さな木のLED照明  カツラ (2,750 tax)在庫7点
c0155980_18133318.jpg


大皿 ヤマザクラ (16,000 tax)1点
c0155980_18133432.jpg


花器 クリ (27,000 tax)
(直接水は張れませんので中に
別の容器を入れています)
c0155980_18160259.jpg

小さな花入れ  ヒノキ (3,500 tax)在庫7点
c0155980_18160261.jpg

小さな花入れ ケヤキ (3,500 tax) 在庫4点
c0155980_18160296.jpg


深鉢 クヌギ (8,000 tax)
c0155980_18160378.jpg


c0155980_18160357.jpg


浅鉢(カレーやパスタなどにもいいサイズです)
サクラ
(14,000 tax)
c0155980_18180839.jpg

c0155980_18180845.jpg

浅鉢 (カレーやパスタにもいいサイズです)
カツラ (14,000 tax)
c0155980_18395747.jpg

c0155980_18180937.jpg


ランプシェードは中矢さんがこの仕事に携わる
きっかけになったもの。
生木から削り出すからこそできる自然なたわみが 
魅力です。

樹皮がついたものもありますが、それも
生木だからこそ。
(通常乾燥したものは樹皮が剥がれます)

木によっては赤く発色するものもあります。


ランプシェード カツラ (18,500 tax)
c0155980_18453376.jpg

c0155980_18453394.jpg

c0155980_18453489.jpg
ランプシェード  タブノキ  (29,000 tax)
c0155980_18475337.jpg
c0155980_18475375.jpg
ランプシェード  イチイ (24,000 tax)
c0155980_18560887.jpg


c0155980_19173732.jpg


ランプシェードは上記のも合わせて
全部で16点あります。
その他、スタンドタイプのものも。
そにらもご案内できたらと思います。





[PR]
by yukuri-2006 | 2018-11-25 16:44 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
中矢嘉貴さんの「光と 花と 木のうつわ」
木工展始まりました!


木のうつわのある生活をイメージして
ディスプレイさせてもらいました。
nara横田順子さんのお花素晴らしい!
また別にご紹介します。
こちらは昨日中矢さんが撮ってくださいました。

c0155980_09092993.jpg

c0155980_09100103.jpg

c0155980_09105169.jpg

生木から削り出すという制作方法は木工の中では
少数派ですが、そこにしかない魅力があります。

中矢さんが導いた形、最後は「木が決める」形。

とても品のある美しい作品ばかりです。

12/2の最終日まで、19時までの営業です。
昼と夜では店内の様子もかなり変わります。 
是非ご覧いただきたく思います。



[PR]
by yukuri-2006 | 2018-11-18 08:55 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)
次回、富士山麓の木工作家•中矢嘉貴さんの
個展のお知らせです。 
c0155980_21010590.jpg

「光と 花と 木のうつわ」
中矢嘉貴 木工展

2018.11.17(土)-12.2(日)
11:00-19:00

展休日  11/19(月)11/26(月) 
中矢さん在廊日 11/17(土)

木のランプシェードを愉しんでいただきたく、
19時までの営業となっております。

お時間過ぎても構いませんので、時間外の方も
どうぞお気軽にお申し付けください。

また、11/26月曜日より通販とお取り置きの
受付を開始させて頂きます。
お越しになれない方もお気軽にご相談ください。 ...................................

富士山麓で木工を手掛ける中矢さん。
今回は2016年から2度目のご紹介となります。

コナラ、エノキ、ヒメシャラ、ヤマザクラ _

岐阜高山で家具の仕事を手掛けた後、
現在の地に移り住んだことを機に、
その地で生まれ育ち切り出されながらも
肥料や燃料の他に行き場のなかった材達を
目にします。

六年前から始まった現在の木の仕事は、
そんな里山の木々に向ける
「生かしたい」
という思いから始まりました。

通常、木工は何年もかけて材を乾燥させてから
加工しますが、中矢さんの制作方法は、まだ
水を含んだ生木を削るというもの。

そこから乾燥する過程で、自然に
変化した姿を作品としています。

前回も評判を頂きましたお花、今回も倉敷市
「nara」のフローリスト、横田順子さんに
お願い致しました。
会期中もたくさん活けて頂きます。
(作品ご購入の方には活けてある作品も
お持ち帰りいただけます)

光、花、食。

それぞれの中矢さんの作品をご覧ください。

c0155980_21014067.jpg

c0155980_21014044.jpg

c0155980_21014189.jpg

c0155980_21014137.jpg



[PR]
by yukuri-2006 | 2018-10-30 20:59 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

岡山市北区撫川173-1


by yukuri-2006
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31