人気ブログランキング |

タグ:大澤英美 ( 5 ) タグの人気記事

【展示会のご案内】
c0155980_13241460.jpg
大澤さんのお花だからこそ感じられる、秋の草花達の息遣い。特別な空間。
千田さんの心遣いが行き届いた器。
今回は生花のこともありいつもより
会期短めですが、是非ご覧頂きたいと
思います。



― 蟋蟀在戸  きりぎりす とにあり ―

千田稚子 大澤英美  陶と花 二人展

2019.10.19 sat - 10.27 sun
11:00 - 17:00
*会期中無休 
時間外の対応はご遠慮なく
お問い合わせください

【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、
10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ
ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。



四季の草花の魅力を掬い取り抒情的な美しい空間を創り上げる「atelier LA NOTE MUETTE」の大澤英美さん

食の器にも花の器にも使う人の想像を掻き立てる余白を湛えられる「陶工房 ゆうらぼ」の千田稚子さん

花と花の器 食の器

お二人の世界をご覧いただきたく思います

蟋蟀が戸口で音色を奏でる頃
季節の移り変わりを見つめる時間を皆様にお届けします 

【会期中企画】
<花活けワークショップ>
「広口の器に活ける」

10/22 tue 
①11:00~ ②18:00~
参加費  11000円(税込)
追記 18時からの回にあとお席1名様ございます

本展のためにデザイン、制作された器に秋のお花を活けるWSを開催いたします。
ご使用の器とお花はお持ち帰りいただけます。
詳しくはホームからご覧ください。
左上のフォームからご応募頂けます。
ゆくりHP

お申し込みは10/13 20:00から受け付けております。 

<ブーケ販売>
大澤さんがセレクトされる秋の草花を
ご自宅でもお愉しみください
10/26(sat) 27(sun) 
無くなり次第終了 

********************
お待ちしております。
また、作品などもご紹介してまいります。

c0155980_19524287.jpg


by yukuri-2006 | 2019-10-12 19:49 | *展示会案内 | Trackback | Comments(0)

【次回展示会のご案内】

ゆくりHP

c0155980_13241460.jpg

―  蟋蟀在戸  きりぎりす とにあり    ―

千田稚子 大澤英美  陶と花 二人展

2019.10.19 sat - 10.27 sun
11:00 - 17:00
*会期中無休 
時間外の対応はご遠慮なくお問い合わせください


四季の草花の魅力を掬い取り抒情的な美しい空間を創り上げる「atelier LA NOTE MUETTE」の大澤英美さん


食の器にも花の器にも使う人の想像を掻き立てる余白を湛えられる「陶工房 ゆうらぼ」の千田稚子さん


花と花の器 食の器


お二人の世界をご覧いただきたく思います

蟋蟀が戸口で音色を奏でる頃
季節の移り変わりを見つめる時間を皆様にお届けします


【会期中企画】
<花活けワークショップ>
「広口の器に活ける」

c0155980_13285518.jpg

10/22 tue 
11:00~ ②18:00
参加費  11000円(税込)


本展のためにデザイン、制作された器に秋のお花を活けるWSを開催いたします。
ご使用の器とお花はお持ち帰りいただけます。
詳しくはこちらから。

花活ワークショップ

お申し込みは10/13 20:00から受け付けております。


<ブーケ販売>
大澤さんがセレクトされる秋の草花を

ご自宅でもお愉しみください
10/26(sat) 27(sun)  
無くなり次第終了  


お待ちしております。


【お知らせ】
急なことで大変申し訳ありません。
千田稚子さん大澤英美さん陶と花の二人展ですが、

10/22火曜日、11時から13時までの2時間のみ

ワークショップのためご入場制限させて頂きたく思います。
オープンが13時以降となりますので、
もしそれより前にお越しのご予定だった
方にはご迷惑をお掛けします。
ご了承いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。




by yukuri-2006 | 2019-10-04 13:23 | Trackback | Comments(0)

いよいよ来週土曜日からスタートとなりました。

今回はそれぞれに企画したイベントのご紹介を
させていただきたいと思います。
長くなりますが、ご覧いただけたら嬉しいです。
まずは個展の方を。
_______________________

「土の上に暮らす、幸せのかたち」
寺園証太 陶展
11:00-18:00
2016.6.25(土)-7.3(日)  
展休日   6/29(水)  
________________________

6/29(水)10:00-13:00

viorto!今枝ゆかりさん
「イタリアンランチ +
スープのデモンストレーションとレシピ/
知っておきたいオリーブオイルのお話」

ー寺園さんのうつわと基本のイタリア家庭料理ー

日時   2016.6.29(水) 
10:00-13:00
参加費  4000円
お申込み方法 
メールにてyukuri2006@icloud.com まで

 ① お名前 お電話番号
 ② 参加ご希望人数

をお書き添えの上、お申し込みください。

受付は
6月19日(日)20:00
より開始いたします。
(満席の場合は大変申し訳ございません。ご了承ください)
____________________

<今枝ゆかりさん より>

寺園さんも親交の深い牛窓のオーガニック農家・
waccafarmさんの お野菜をふんだんに使った
お料理を楽しんでいただきます。
備前の焼色に映える色とりどりのお料理もご提案。
料理の一部はデモンストレーションいたしますので、
皆様に見ていただきたいと思います。

*ズッキーニの冷製スープ 
(器をよく冷やしてご提供します)
*新玉ねぎのフリッタータ
*季節のサラダ と ブルスケッタ
*トマトとチーズのパスタ 
(変更の可能性もあります)
_______________________
講師ご紹介

イタリア家庭料理教室「viorto!」 
主宰 今枝ゆかりさん
c0155980_14342954.jpg
- profile -
パティシエの母のもとに生まれる。
。大学卒業後、外資系航会社勤務を経て、イタリア各地
にて手料理を学ぶ。帰国後、千葉を拠点に料理家として
活動を始め、東日本大震災を機に岡山へ移住。二児の母。
自然と人が共に作り出す「美味しい」を家庭の食卓に
つなげることをモットーに台所に立つ毎日。
現在NHK岡山「もぎたて!」お料理コーナー(毎週火曜)
の一部を担当。
http://viorto.com
_______________________
もしまだレッスンを受けられたことがない方は
是非とも一度「viorto! 」さんに。
強くおすすめしたいです。

調味料らしい調味料はなく、使われるのは
ほとんどオリーブオイルとお塩。
そして簡単で作りやすい。
なのにびっくりするほど美味しいのです。
素材をとても丁寧に選び扱われ、誰がどこで
どうやって作られているかも毎回説明してくださる。
大好きな方です。

ゆかりさんは寺園さんのうつわの使い手でもあります。
写真はレッスンでの盛りつけ。
ゆくりでも、この機会にイタリア家庭料理とのコラボを
楽しんでいただけたらと思います。
当日のお野菜は牛窓のwaccafarmさんからです。
DSC_0256_513

________________________________

*企画が毎回瞬時に満席になってしまって
心苦しく思います。
おそらく今枝ゆかりさんの企画も同様に
なるのではと予想しております。

19日20時ジャストスタートなのですが
メールボックスに入った順番に受付させて
いただいています。
そのため同時刻にお申込みして頂いたにも
関わらずお断りすることもございますが、
何卒ご了承ください。

*お返事はなるべく迅速にさせて頂きますが
確認しながらになりますので1時間ほどかかる
こともございます。
*ブログからやインスタグラム、
フェイスブックなどからはご確認しにくい
こともありますので、必ず
yukuri2006@icloud.com
からお願いいたします。

お願い事ばかりで恐縮ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。
_________________________

6/25(土)-

― 夏めく花 ― 

岡山・東京で活動されるフラワースタイリスト・
大澤英美さん。
昨年、鳥山高史さんのガラスにも活けてくださいました。
素材の持つ本質を読み取って活けられる大澤さんに、
寺園さんの備前に似合う夏の花をお願い致しました。
焼締めの別の一面をどうぞお愉しみください。
c0155980_15193367.jpg
atelier LA NOTE MUETTEさんHPより

c0155980_15051368.jpg
< 大澤英美さん プロフィール >
奉還町にて「atelier LA NOTE MUETTE」主宰。
池坊で師範取得後フラワーデザインを学び ショップ勤務ののち渡仏。 
パリでは "Vertumne" "Flamant home interiors" に勤務。
有名ブティックやホテル、メゾンエオブジェやその他
イベント会場、シャトーブライダル装飾などの経験を積み
6年半の滞在の後帰国。

アトリエもとても素敵な
「atelier LA NOTE MUETTE」さん。
岡山駅西口より徒歩約15分。
奉還町郵便局 向かいの店舗です。
_________________
<infomation>
*6/19(日)
児島のbollardさんの3周年記念に
一日だけのお花屋を開かれます。
詳しくはこちらを。

________________________________

6/25(土)-7/3(日)

― タカハシコーヒーと焼菓子 ―

かつて朝市で「タカハシコーヒー」という
特別ブレンドの コーヒーと焼菓子を備前のうつわで
提供していた、 証太さんゆうさんのお二人。 

期間中はその焼菓子とフレンチプレスのコーヒーの
セットを復活させて召し上がって頂きます。

こちらの写真は「viorto!」さんから。
証太さんゆうさんを招いての
特別イベントでのご様子です。
証太さんの備前のお話と、ゆうさんの
美味しいお菓子の特別レッスン。
*詳しくは「viorto!」さんのブログにてご覧ください。
c0155980_15351020.jpg
c0155980_15394035.jpg
< てらぞのゆうさん プロフィール >
山口県出身。
「タカハシコーヒー」の「タカハシ」は旧姓から。
大学時代は写真学科を専攻し、そこで証太さんと出会う。
自らを「楽妻」と呼び、枠にとらわれず気負わず、
毎日を楽しく暮らす。
目指すのは「いい妻とかいい母とかじゃなくて機嫌のいい人」。

最近のブログはゆうさんが綴っています。豊かな感性と
率直な言葉で綴られたブログは必見。
「つくる家族 の 暮らしとしごと」
__________________________



by yukuri-2006 | 2016-06-17 15:45 | *イベント | Trackback | Comments(0)
フラワースタイリスト・大澤英美さんから、先日の展示会での「山の花」を中心に撮影されたお写真をお借りしました。
暑い中、山に入って採ってきてくださった草花達です。
改めて、丁寧なお仕事に感謝しております。

初日のお花も本当に素敵でしたが、山の花達も素朴で美しいものですね…
その場で咲く姿そのものも美しい自然の一部ですが、こうして切り取って初めて感じられることがあると思いました。
また、鳥山さんのストイックなガラスの美しさともよく似合う草花を入れてくださいました。
c0155980_00580642.jpg

c0155980_00582670.jpg

c0155980_00583982.jpg

c0155980_00590287.jpg

c0155980_00591681.jpg

c0155980_00594855.jpg

c0155980_01001141.jpg

c0155980_01002987.jpg

c0155980_01005764.jpg

c0155980_00573121.jpg
本当にありがとうございました!

大澤英美さん
ブログ「note」 http://hidemiosawa.blog.fc2.com
facebook page https://www.facebook.com/atelierlanotemuette




*******************************************

*ゆくりへのご案内はこちらへ*
営業日 木金日曜日11:00-16:00


*イベントのお知らせです*

・8/4(火) 10:00~13:00
 夏休み特別企画「アートをもっと楽しもう!」
「Draw &Paint」~透明物にイメージを描く~
なかなか体験できないアートイベントになると思います。
お子さんはもちろん、大人の方にも是非お薦めです。
詳しくはこちらへ。
http://hibiyukuri.exblog.jp/24425119/






by yukuri-2006 | 2015-07-22 01:26 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
大澤さんから、初日のお花を中心とした写真をお借りしました。

展示会2日前に器の下見にお越しになり、姫路の花市場にまで、作品の雰囲気に合わせたお花を選びに行ってくださいました。

初日のみのお話だったのですが、イベント翌日のお花のメンテナンスを始め
「お花が最後まであった方がお客様も喜ばれるでしょうから」
と、最終土曜日には山までお花や草木を摘みに行ってくださって、会場を彩ってくださいました。

プロ意識とお心遣いに感動し、自分もこのような心ある仕事をしたいと思わずにいられませんでした。
c0155980_23104491.jpg

c0155980_23124147.jpg

c0155980_23120499.jpg

c0155980_23131368.jpg

c0155980_23133197.jpg

c0155980_23135387.jpg

c0155980_23142598.jpg

c0155980_23144904.jpg

c0155980_23152341.jpg

c0155980_23160146.jpg

c0155980_23163059.jpg

c0155980_23165880.jpg

c0155980_23172643.jpg

c0155980_23180190.jpg

c0155980_23182185.jpg

c0155980_23184780.jpg

c0155980_23190827.jpg

機会あれば、是非またご一緒したいと思います。

(山の花の展示のお写真、またお借りしますね)


大澤さんのブログ
http://hidemiosawa.blog.fc2.com/
by yukuri-2006 | 2015-07-13 23:40 | *作品紹介 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31